【7/31〆】Bybit×ぱんだくりぷと公式コラボ開催中!詳細はこちら!

【厳選5つ】仮想通貨NEARのおすすめステーキング先は?利率&やり方を解説

🐼 当サイトのコンテンツ制作ポリシー

「ぱんだくりぷとの」のコンテンツ制作・編集ポリシーはこちらでご紹介しています。なお、当サイトの記事には企業からのPRが含まれている場合があります。

この記事から分かること

  • 仮想通貨NEARのステーキング利率
  • 仮想通貨NEARのおすすめステーキング先
  • 仮想通貨NEARのステーキング方法
  • 仮想通貨NEARのステーキングの仕組み
この記事を書いた人
  • 米国公認会計士WA州
  • Core30経理職
  • 2021年上期の仮想通貨バブル期にアルトコイン投資とBCGに夢中になりクリプトの世界へ
  • 仮想通貨投資は1000万円以上、NFTは50点以上保有、BCGは20作以上プレイ。一番やさしい丁寧なクリプト情報を発信中!
  • 詳しい運営者情報はこちら

仮想通貨NEAR(Near Protocol)は、高利回りのステーキングに対応しています。

NEAR Protocolの仕組み「Threshold Proof of Stake(閾値保有証明)」では、仮想通貨NEARの保有枚数が、一定の閾値(Threshold)を超えると全員が取引検証に参加できます。

NEARのthreshold proof of Stake

この閾値を超えるために必要な仮想通貨NEARの枚数を保有できない場合、デリゲーター(委任者)にNEARを代わりにステーキングしてもらうことができます。

このデリゲーターとしてのステーキングが私たちが一般的に行うNEARのステーキングであり、バリデーターが取引承認でもらう報酬の一部をもらえる訳です。

仮想通貨NEARのステーキングに対応している国内取引所・海外取引所は、次の通りです。(2024年3月10日)

取引所名30日プラン90日プラン自由
コイントレード3.0%6.0%
KuCoin6.0%
Bybit1.5%
Gate.io0.9%
Bitget6.0~9.0%
仮想通貨NEARのステーキング利率
さとう

おすすめは、国内販売所「コイントレード」で仮想通貨NEARのステーキングを行う方法です。

コイントレードのNEARステーキングがおすすめな理由
  • NEARをステーキングできる唯一の国内販売所
  • 高利回りでNEARステーキングができる
  • NEARステーキングの手続きが簡単

・特徴①:プライム上場セレスグループ運営

・特徴②:ステーキング特化の国内販売所

・特徴③:オンチェーンの高利回り運用が可能

・特徴④:口座の開設まで最短数時間で完了

🐼 コイントレード公式サイト:https://coin-trade.cc/

出典:コイントレード公式サイト
目次

※当メディアでは、金融庁の「暗号資産交換業者登録一覧」で認可を受けており、「関東財務局」に登録されている仮想通貨取引所の利用を推奨しています。また、当メディアの「仮想通貨」は「暗号資産」のことを指します。

暗号資産に関する注意事項は、金融庁消費者庁警察庁による「暗号資産の利用者のみなさまへ」を是非ご覧ください。

仮想通貨NEARのステーキング利率

仮想通貨NEARのステーキング利回り・利率は次の通りです。(年間利回り・APR)

取引所名30日プラン90日プラン自由
コイントレード3.0%6.0%
KuCoin6.0%
Bybit1.5%
Gate.io0.9%
Bitget6.0%~9.0%
仮想通貨NEARのステーキング利率

コイントレードとKuCoinのNEARステーキングは「オンチェーンステーキング」と呼ばれ、Near Protocolのネットワークのバリデーター・デリゲーターとしてセキュリティに直接貢献するため、利回りが高くなります。

コイントレードの仮想通貨NEARのステーキング利率
コイントレードのNEARステーキング利率(2024年3月10日時点)

一方、海外取引所Bybit・Gate.io・BitgetのNEARステーキングは、ステーキングという枠で表示されていても、オンチェーンステーキングではありません。

実態としては「レンディング」や「セービング」となっており、顧客の資産を独自の運用法で運用していたり、取引所内の流動性として利用したりしています。

さとう

Near Protocolのネットワークのセキュリティに貢献して報酬を得ている訳ではないので、利回りは低くなってしまいます。

仮想通貨NEARのおすすめステーキング先

仮想通貨NEARのおすすめステーキング先は、年間利回り6.0%の「コイントレード」です。

出典:コイントレード公式サイト
コイントレードのNEARステーキングがおすすめな理由
  • NEARをステーキングできる唯一の国内販売所
  • 高利回りでNEARステーキングができる
  • NEARステーキングの手続きが簡単

コイントレードは国内では珍しいステーキング特化の販売所となっており、NEARを含む様々な仮想通貨で高利回りの「オンチェーンステーキング」が簡単にできます。

・特徴①:プライム上場セレスグループ運営

・特徴②:ステーキング特化の国内販売所

・特徴③:オンチェーンの高利回り運用が可能

・特徴④:口座の開設まで最短数時間で完了

🐼 コイントレード公式サイト:https://coin-trade.cc/

仮想通貨NEARのステーキングのやり方

コイントレードを使った仮想通貨NEARのステーキング手順は、次の通りです。

手順①:コイントレードの口座を開設

まずはコイントレード(CoinTrade)の口座を開設します。

・特徴①:プライム上場セレスグループ運営

・特徴②:ステーキング特化の国内販売所

・特徴③:オンチェーンの高利回り運用が可能

・特徴④:口座の開設まで最短数時間で完了

🐼 コイントレード公式サイト:https://coin-trade.cc/

手順②:仮想通貨NEARを用意

コイントレード内にステーキングする仮想通貨NEARを用意しましょう。

仮想通貨NEAR(Near Protocol)の買い方は、下の記事で詳しく解説しています。

さとう

コイントレード内の販売所でも仮想通貨NEARを購入できます。

他の取引所から入金する場合、アプリ下タブ「入出金」より、NEARの「受け取り」をタップしてアドレスとタグを両方コピーします。

ステーキングする仮想通貨NEARを入金する方法

出金元の取引所の出金画面でアドレスを貼り付けて、出金を実行しましょう。

手順③:NEARステーキングを実行

コイントレード内にNEARを用意できたら、下タブ「ステーキング」よりNEARのプランを選んで「今すぐ預ける」をタップします。

仮想通貨NEARのステーキングのやり方

ステーキングする仮想通貨NEARの枚数を入力したら、ステーキングを開始しましょう。

さとう

あとは自動でNEARが増えていきます。

受け取りの操作は必要なく、期間が終わると自動でステーキング報酬が追加されます。

期間が終わったら自動延長されることなくステーキングは終わりますが、期間終了直前に画面を覗くと延長の設定をすることも可能です。

仮想通貨NEARのステーキングの仕組み

Near Protocolは、DApps向けの快適なインフラを提供しているレイヤー1ブロックチェーンです。

出典:Near Protocol 公式サイト

NEARは「シャーディング」と呼ばれる技術をしており、処理能力が非常に高く、Sweat Economy等の分散型アプリケーションが数多くNEAR上で開発されています。

NEARのシャーディングとは?

Threshold Proof of Stakeとは

NEAR Protocolネットワークの上の取引承認の仕組み「Threshold Proof of Stake」では、取引承認を行えるノードの「Seat(座席)」が100人分用意されています。

NEARのthreshold proof of Stake

ノードの候補者はステーキング量を申請でき、大きい順に並べて100番目のステーキング量が「閾値(Threshold)」として設定されます。

この閾値より多くNEARをステーキングしている人がバリデーターになることができ、全バリデーターが取引の検証作業に参加します。

さとう

100番目の閾値が67,000NEARより小さい場合は67,000NEARが閾値となるので、ハードルはやや高めです。

しかし、従来のProof of Stakeは仮想通貨を多くステーキングする人少数のみで検証を行う場合が多く、中央集権的な仕組みになっていました。

Near Protocolの「Threshold Proof of Stake」の方が、より分散化を意識した仕組みになっています。

NEAR uses an election mechanism called Thresholded Proof of Stake (TPoS). The general idea is that we want a deterministic way to have a large number of participants that are maintaining network maintenance thereby increasing decentralization, security and establishes fair reward distribution.

near blog ” Thresholded Proof Of Stake

デリゲートが一般的なステーキングに該当

NEAR Protocolネットワークの上の取引承認の仕組み「Threshold Proof of Stake(閾値保有証明)」は、「Delegated Proof of Stake(委任保有証明)」をベースにしたアルゴリズムです。

DPoSはBNB Smart Chainなどの様々なブロックチェーンで活用されている取引承認の仕組みで、仮想通貨をバリデーターに委任し、委任された仮想通貨の量が上位のバリデーターだけが取引承認を行えます。

delegated proof of stake(dpos)とは

委任したバリデーターが報酬を貰った場合、その報酬の一部を委任者(デリゲーター)はもらえます。

この委任行為(投票行為)が「仮想通貨のステーキング」であり、高利回りで運用できる理由です。

Near ProtocolでもDPoSの仕組みが活用されており、バリデーターは閾値を超える仮想通貨NEARを保有していなくても、デリゲーターの仮想通貨NEARを含めて超えていればSeat(座席)につけます。

さとう

そしてNear上の取引承認を行った報酬の一部が、デリゲーターにも分配されていく訳ですね。

バリデーターになるハードルは高いので、私たちは主にデリゲーターとなって仮想通貨NEARをステーキングし、直接ネットワークに貢献する形で利回りを受け取ります。

The number of seats for validators is limited, so most people who stake on NEAR are delegators. Delegators are entities who provide security for NEAR by delegating their tokens to validators.

NEAR WIKI “Staking Guide

仮想通貨NEARのステーキングのリスク

仮想通貨NEARのステーキングのリスクは、次の3つです。

リスク①:ステーキング報酬の変動

仮想通貨NEARのステーキングの1つ目のリスクは、ステーキング報酬の変動です。

仮想通貨NEARをオンチェーンステーキングする場合、ノードの報酬の配分を受け取ることになりますが、常に一定ではなく以下の要素で変動します。

  • NEARネットワークの利用状況
  • ノードの活動状況
  • 配分割合の変更

取引所で表示されている利率は過去の利回り等から算出した推定値に過ぎません。

さとう

思ったよりステーキング報酬をもらえた、逆にもらえなかったといったことも起こり得るので注意が必要です。

リスク②:仮想通貨NEARの価格変動

仮想通貨NEARのステーキングの2つ目のリスクは、仮想通貨NEARの価格変動です。

ステーキングを行っている最中も、仮想通貨NEARの価格は常に変動します。

ロックプランでステーキングしている場合は当然その期間は取引できず、引き出し自由のフレキシブルタイプのプランでも解約から数日かかる場合があります。

さとう

仮想通貨NEARはビットコイン等の主要銘柄と比べると比較的価格変動は大きいので、注意が必要です。

リスク③:取引所のハッキング

仮想通貨NEARのステーキングの3つ目のリスクは、仮想通貨取引所のハッキングです。

国内・海外に関わらず、取引所は度々ハッキングによる攻撃を受け、資産が流出することがあります。

こんな時、国内で金融庁に登録されている暗号資産交換業者の場合、ステーキングしている資産は会社の資産とは分別管理され、信託会社に信託されているので、資産が守られます。

暗号資産交換業者は、その行う暗号資産交換業に関して、暗号資産交換業の利用者の金銭を、自己の金銭と分別して管理し、内閣府令で定めるところにより、信託会社等に信託しなければならない。

資金決済法「第六十三条の十一 利用者財産の管理」より
さとう

以下は国内取引所ビットバンクの例で、顧客資産が別の会社に信託されて守られていることが分かります。

引用:bitbank「お客さま資産保全への取り組み」

仮に破綻した場合でも、優先的に顧客に資産が返還される決まりになっています、

引用:bitbank「お客さま資産保全への取り組み」

海外取引所の場合、何か国内のルールに従って顧客の資産が管理されている訳ではなく、有事に優先的に返還する決まりもないので、最悪のケースのときに仮想通貨NEARを失う可能性があります。

さとう

海外取引所のステーキングは、この点で注意が必要です。

まとめ:NEARの運用はコイントレードがお勧め

さとう

仮想通貨NEARのステーキングの利率は、次の表の通りです。

取引所名30日プラン90日プラン自由
コイントレード3.0%6.0%
KuCoin6.0%
Bybit1.5%
Gate.io0.9%
Bitget6.0%~9.0%
仮想通貨NEARのステーキング利率

仮想通貨NEARのおすすめステーキング先は、年間利回り6.0%の「コイントレード」です。

コイントレードのNEARステーキングがおすすめな理由
  • NEARをステーキングできる唯一の国内販売所
  • 高利回りでNEARステーキングができる
  • NEARステーキングの手続きが簡単

コイントレードは国内では珍しいステーキング特化の販売所となっており、NEARを含む様々な仮想通貨で高利回りの「オンチェーンステーキング」が簡単にできます。

・特徴①:プライム上場セレスグループ運営

・特徴②:ステーキング特化の国内販売所

・特徴③:オンチェーンの高利回り運用が可能

・特徴④:口座の開設まで最短数時間で完了

🐼 コイントレード公式サイト:https://coin-trade.cc/

【7月更新】口座開設キャンペーン一覧

詳細はこちら
取引所名特典金額獲得条件🐼特典を貰える
開設リンク

公式サイトはこちら
20USDTここから口座開設
②100ドル以上入金
特典リンク

公式サイトはこちら
1,000円①口座開設
②1万円以上入金
特典リンク

公式サイトはこちら
1,000円500円以上購入で
毎日10名に当たる
特典リンク

公式サイトはこちら
2,000円口座開設特典リンク

公式サイトはこちら
1,000円紹介ID「RD9Bm
で口座開設
特典リンク

公式サイトはこちら
1,500円特典リンクから
口座開設
特典リンク

公式サイトはこちら
1,500円紹介コード「ckq3agrv
で口座開設
特典リンク

公式サイトはこちら
1,000円口座開設特典リンク
取引所条件🐼
(特典金額)
特典を貰える
開設リンク
ここから口座開設
②100ドル以上入金

(20USDT)
特典リンク
①口座開設
②1万円以上入金
(1,000円)
特典リンク
500円以上購入で
毎日10名が当選
(1,000円)
特典リンク
口座開設
(2,000円)
特典リンク
紹介ID「RD9Bm
で口座開設
(1000円)
特典リンク
専用リンクから
口座開設

(1,500円)
特典リンク
紹介ID「ckq3agrv
で口座開設
(1,500円)
特典リンク
口座開設
(1,000円)
特典リンク

【金融庁】仮想通貨に関する注意喚起

さとう

仮想通貨に関する法令・注意喚起について知りたい方は、以下の関連ページを一読することをオススメします。

消費者庁の「投資などのお金に関するトラブルや悪質商法について」のYoutube視聴もおすすめです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次