【6/28まで】Bybit登録&$100入金で6000円が貰える!詳細はこちら!

Puffer Financeとは?リステーキング&エアドロを受け取る方法を解説!

🐼 当サイトのコンテンツ制作ポリシー

「ぱんだくりぷとの」のコンテンツ制作・編集ポリシーはこちらでご紹介しています。なお、当サイトの記事には企業からのPRが含まれている場合があります。

この記事から分かること

  • Puffer Financeとは
  • Pufferのリステーキングのやり方
  • Pufferでエアドロを受け取る方法
この記事を書いた人
  • 米国公認会計士WA州
  • Core30経理職
  • 2021年上期の仮想通貨バブル期にアルトコイン投資とBCGに夢中になりクリプトの世界へ
  • 仮想通貨投資は1000万円以上、NFTは50点以上保有、BCGは20作以上プレイ。一番やさしい丁寧なクリプト情報を発信中!
  • 詳しい運営者情報はこちら

Puffer Financeとは、EigenLayerにstETH等のリキッドステーキングトークン(LST)をリステーキングできるプロトコルです。

出典:Puffer Finance 公式サイト
名称Puffer Finance
特徴高利回り(APR)のリステーキング
対応チェーンEthereum
対応銘柄stETH/wstETH
公式サイトhttps://quest.puffer.fi/deposit
公式Xhttps://twitter.com/Puffer_Finance
公式Discordhttps://discord.com/invite/pufferfi
公式Telegramhttps://t.me/puffer_fi

Puffer Financeはリステーキングの中でも、高い安定した利回りをもらえる点に特徴があるプロトコルです。

Puffer Financeのリステーキングとは

Pufferでは、「バリデーターチケット」と呼ばれるチケットを購入しないとオペレーターはAVS検証ができないため、AVSの検証を誠実にこなすインセンティブが生まれます。

※チケット価格はAVS検証による収益から算出

さとう

従来のオペレーターとは異なり、検証前に支払いが発生するため、回収のために高いパフォーマンスを出すことになり、結果としてpufETHホルダーに回る利回りも大きくなるという訳です。

Puffer Financeの招待リンクはこちらです!

目次

※当メディアでは、金融庁の「暗号資産交換業者登録一覧」で認可を受けており、「関東財務局」に登録されている仮想通貨取引所の利用を推奨しています。また、当メディアの「仮想通貨」は「暗号資産」のことを指します。

暗号資産に関する注意事項は、金融庁消費者庁警察庁による「暗号資産の利用者のみなさまへ」を是非ご覧ください。

Puffer Financeでリステーキングを行う方法

Puffer Financeでリステーキングを行う方法をご紹介します。

①メタマスクに運用銘柄を用意

メタマスクに運用する「stETH」をEthereumネットワーク上に用意しましょう。

stETHは「Lido Finance」でETHをステーキングすることで発行できるリキッドステーキングトークンです。

さとう

分散型取引所「Curve」や「Uniswap」でもスワップできます。

②運用銘柄を選択してステーキング

stETHを用意できたら、「Puffer Finance」にアクセスします。

ファミリーの選択画面が表示されますが、どれを選んでも問題ありません。(何に影響するか公開されていません)

「Deposit」より「Stake」を選択します。

ステーキングするLSTの銘柄と枚数を入力し、「Deposit Now」でリステーキングを行います。

さとう

リステーキングを行うと、債権としてリキッドリステーキングトークン「pufETH」が発行されます。

【参考】pufETHの運用

「Integration」より、リキッドリステーキングトークンであるpufETHのDeFi運用先が表示されます。

pufETH等のLRTは別のDeFiで運用を行っても追跡されるため、ポイントはしっかり付与されます。

運用先によっては得られるポイントが倍になるので、積極的に狙っていきましょう。(BOOST)

さとう

本記事では、Zircuitで運用を行う方法をご紹介します。

【参考】ZircuitでpurETHを運用する

招待コード「1sbrod」でZircuitにアクセスします。

運用銘柄で「pufETH」を選び、ステーキングを実行しましょう。

さとう

これでZircuit Pointsも同時に獲得できます。

Puffer Financeでエアドロを受け取る方法

Puffer Financeでリステーキング行うと、最大で次の3つのポイントを受け取るができ、将来的にエアドロップを受け取れる可能性があります。

①Puffer Points

「Puffer Points」は、pufETHを保有している必ずもらえるポイントで、将来的にPuffer Financeからエアドロップを受け取れる可能性が高いです。

1pufETHを1時間保有している毎に、30Puffer Pointsがもらえます。

DeFiで運用してもしっかりpufETHは追跡され、ポイントが2倍になることがあります。

Puffer Points Boost

②EigenLayer Points

Puffer FinanceでのリステーキングによりEigenLayer上のAVS稼働に貢献できるため、EigenLayer Pointsを獲得でき、EigenLayerからエアドロップを受け取れる可能性があります。

③pufETH運用によるポイント

pufETHを他のリステーキングプロトコルやDeFiで運用することで、運用先のポイントをさらに獲得できます。

さとう

Puffer Pointsにもブーストがかかるので、積極的にpufETHも運用していきましょう。

【利回り特化】Puffer Financeとは?

Puffer Financeとは、EigenLayerにstETH等のリキッドステーキングトークン(LST)をリステーキングできるプロトコルです。

Puffer Financeはリステーキングの中でも、高い安定した利回りをもらえる仕組みに特化しています。

出典:Puffer Finance 公式サイト
名称Puffer Finance
特徴高利回り(APR)のリステーキング
対応チェーンEthereum
対応銘柄stETH/wstETH
公式サイトhttps://quest.puffer.fi/deposit
公式Xhttps://twitter.com/Puffer_Finance
公式Discordhttps://discord.com/invite/pufferfi
公式Telegramhttps://t.me/puffer_fi
Puffer Financeのリステーキングとは

Puffer FinanceではEigenLayerへのリステーキングに加え、私たちのリステーキング資産から32ETH分が委任されたオペレーターとしての登録&AVSの検証も行えます。

従来のリステーキングプロトコルの仕組みでは、各オペレーターは自身で32ETHをステーキングしたり、ETHを委任してもらうことでAVS検証を行う仕組みになっていました。

さとう

この仕組みでは、最低限スラッシングリスクを避けてAVS検証をこなす程度のインセンティブしか生まれません。

Pufferでは、「バリデーターチケット」と呼ばれるチケットを購入しないと、32ETHが委任されオペレーターとしてAVS検証を行うことはできません。

事前に支払ったチケットの代金を回収するために、AVSの検証を誠実にこなすインセンティブが生まれます。

※チケット価格はAVS検証による収益から算出

さとう

原資回収のために高いパフォーマンスを出す必要があるため、結果としてpufETHホルダーに回る利回りも大きくなるという訳です。

Since NoOps have already purchased VTs, they stand to gain nothing from underperforming since they cannot recoup this initial payment (as days pass and their VTs are burned), even if they maintain their validator balance. Thus, for a NoOp to turn a profit, they must perform at least on par with the average validator.

Puffer Docs “Validator Tickets

Puffer Financeの招待リンクはこちらです!

【5月更新】口座開設キャンペーン一覧

取引所名特典金額獲得条件🐼特典を貰える
開設リンク

公式サイトはこちら
6,000円ここから口座開設
②100ドル以上入金
特典リンク

公式サイトはこちら
1,000円①口座開設
②1万円以上入金
特典リンク

公式サイトはこちら
1,000円500円以上購入で
毎日10名に当たる
特典リンク

公式サイトはこちら
2,000円口座開設特典リンク

公式サイトはこちら
1,000円紹介ID「RD9Bm
で口座開設
特典リンク

公式サイトはこちら
13,000円特典リンクから
口座開設&
販売所利用
特典リンク

公式サイトはこちら
1,500円紹介コード「ckq3agrv
で口座開設
特典リンク

公式サイトはこちら
1,000円口座開設特典リンク
取引所条件🐼
(特典金額)
特典を貰える
開設リンク
ここから口座開設
②100ドル以上入金

(6,000円)
特典リンク
①口座開設
②1万円以上入金
(1,000円)
特典リンク
500円以上購入で
毎日10名が当選
(1,000円)
特典リンク
口座開設
(2,000円)
特典リンク
紹介ID「RD9Bm
で口座開設
(1000円)
特典リンク
専用リンクから
口座開設&

販売所利用
(13,000円)
特典リンク
紹介ID「ckq3agrv
で口座開設
(1,500円)
特典リンク
口座開設
(1,000円)
特典リンク

【金融庁】仮想通貨に関する注意喚起

さとう

仮想通貨に関する法令・注意喚起について知りたい方は、以下の関連ページを一読することをオススメします。

消費者庁の「投資などのお金に関するトラブルや悪質商法について」のYoutube視聴もおすすめです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次