【7/31〆】Bybit×ぱんだくりぷと公式コラボ開催中!詳細はこちら!

【ビットスタート出金】できないのは本当?やり方&おすすめ出金先を解説

🐼 当サイトのコンテンツ制作ポリシー

「ぱんだくりぷとの」のコンテンツ制作・編集ポリシーはこちらでご紹介しています。なお、当サイトの記事には企業からのPRが含まれている場合があります。

この記事から分かること

  • ビットスタートのお得な出金方法
  • ビットスタートのおすすめ出金先
  • ビットスタートで出金できない原因
この記事を書いた人
  • 米国公認会計士WA州
  • Core30経理職
  • 2021年上期の仮想通貨バブル期にアルトコイン投資とBCGに夢中になりクリプトの世界へ
  • 仮想通貨投資は1000万円以上、NFTは50点以上保有、BCGは20作以上プレイ。一番やさしい丁寧なクリプト情報を発信中!
  • 詳しい運営者情報はこちら

ビットスタートは、株式会社Paddleがリリースしている、アンケート回答やクレジットカード発行等の案件をこなすことでビットコインが無料でもらえるアプリです。

出典:ビットスタート 公式サイト
さとう

ビットスタートでは、案件を数件をこなすだけで数千円分のBTCを簡単に稼ぐことができ、0.4mBTCを貯めると出金できます。

一見すると簡単に0.4mBTC稼いで得できたようにみえますが、0.4mBTCを全額そのまま引き出して日本円に換金するのは意外と難しいです。

理由は、以下の2点で手数料が発生するからです。

  • 日本円への換金手数料
  • 日本円の出金手数料

しかし、ビットスタート(Bit Start)の出金先取引所として手数料が一番安いところを選べば、0.4mBTCをほぼそのまま日本円に換金して出金できます。

ぱんだ

出金する取引所の選び方が大切だね。

ビットスタート(Bit Start)の出金のやり方
ビットスタートの出金のイメージ

この記事を最後まで読むことで、ビットスタートで稼いだビットコインをお得に日本円に換金し、銀行へ出金するカンタンな方法が分かります。

目次

※当メディアでは、金融庁の「暗号資産交換業者登録一覧」で認可を受けており、「関東財務局」に登録されている仮想通貨取引所の利用を推奨しています。また、当メディアの「仮想通貨」は「暗号資産」のことを指します。

暗号資産に関する注意事項は、金融庁消費者庁警察庁による「暗号資産の利用者のみなさまへ」を是非ご覧ください。

ビットスタートの出金先の取引所を準備しよう

ビットスタート(Bit Start)で稼いだビットコイン0.4mbtcを引き出す前に、出金先の国内仮想通貨取引所の口座を開設しておきましょう。

さとう

開設は約10分ですぐ終わりますが、審査に時間がかかる場合があるので、先に用意しておくと後でスムーズにmBTCを出金できます。

ビットスタートからmBTC円を出金できる仮想通貨取引所は、次の5箇所です。

取引所名銀行への出金手数料
GMOコイン無料
ビットバンク550円or770円
ビットフライヤー220円~770円
ビットトレード330円
コイントレード550円

結論、銀行への出金手数料が完全無料なのは「GMOコイン」だけなので、ビットスタートの出金先の取引所は「GMOコイン」一択といえます。

公式サイト:https://coin.z.com/jp/

銀行に日本円を出金する前に、BTCを日本円で売却するための取引手数料が発生しますが、取引手数料はどの取引所0.1%前後でほとんど掛からないので、気にする必要はないです。

※GMOコインの取引手数料は0.05%でほとんど掛かりません。

さとう

GMOコインの口座は、下のリンクから簡単に開設できます。

・特徴①:仮想通貨の取引手数料が安い

・特徴②:仮想通貨の送金手数料が無料

・特徴③:最短10分で口座開設できる

・特徴④:信頼と実績のGMOグループ

口座開設のやり方はこちら

仮想通貨の買い方はこちら

【期間限定】仮想通貨500円分購入で1000円がもらえる

🐼 GMOコイン公式サイト:https://coin.z.com/jp/

GMOコインの口コミ

主人がこの取引所を使っていたので、安心なのでここを選びました。手数料も無料ですし、仮想通貨も有名なもので厳選しているので、信頼できます。スマホサイトで取り引きしているのですが、使いやすいです。サイトの内容もシンプルで、なんの迷いもなく操作ができます。

参照:みん評

仮想通貨の取引所は複数ありますが、GMOはネット関係では大手になるので信頼性が高いと思い、GMOコインを選びました。利用していると、非常に使い勝手が良く、見た目もシンプルで分かりやすいので、とても満足しています。

参照:みん評
GMOコインの口コミ
  • 多くの手数料が無料
  • GMOは大手で信頼できる
  • スマホアプリが使いやすい

ビットスタートでBTCを出金するやり方

ビットスタート(Bit Start)の出金のやり方は、次の通りです。

さとう

ビットスタートで稼いだBTCをお得に出金するために、手数料が安いGMOコインを利用するのがポイントです。

ビットスタート(Bit Start)の出金のやり方
ビットスタートの出金のイメージ

手順①:GMOコインの口座を開設

GMOコインの口座は、下のリンクから簡単に開設できます。

・特徴①:仮想通貨の取引手数料が安い

・特徴②:仮想通貨の送金手数料が無料

・特徴③:最短10分で口座開設できる

・特徴④:信頼と実績のGMOグループ

口座開設のやり方はこちら

仮想通貨の買い方はこちら

【期間限定】仮想通貨500円分購入で1000円がもらえる

🐼 GMOコイン公式サイト:https://coin.z.com/jp/

手順②:ビットスタートでBTCを稼ぐ

ビットスタートのアプリをインストールしたら、早速案件をこなしてビットコインを稼ぎましょう。

さとう

1件あたり数千円分のビットコインが稼げるものが多いので、数件こなせば出金できる0.4mBTCがすぐに貯まるはずです。

手順③:GMOコインにBTCを出金

マイページの保有BTCが0.4mBTCを超えたら、早速GMOコインに出金しましょう。

マイページの「出金」をタップし、「口座をお持ちですか?」の回答は「はい」を選びます。

ビットスタートのビットコインを出金する方法

メアドとパスワードを設定し、電話番号を設定します。

メアド&パスワード設定画面では、紹介コードを入力できます。「1MrUN8」を入力すると、100円分のビットコインを無料でもらえるのでお得です。

ビットスタートへの会員登録が終わったら、GMOコインに出金するmBTCの枚数を入力し、GMOコインのBTC入金アドレスを貼り付けたら「出金申請する」をタップしましょう。

GMOコインのビットコイン入金アドレスは、GMOコインアプリ下タブ「預入/送付」より、BTCを選択すると表示されるので、これをコピーします。

ビットスタートは、出金申請を行ってから14~30営業日の間に送金処理が行われます。

さとう

送金処理が終わると、GMOコインから「預入情報登録のお願い」が届き、出金元の情報を入力すると反映される仕組みです。

以下の手順で出金元が「ビットスタート」であることを登録しましょう。

この未反映リストにビットスタートの入金分があるので、ここで送付元の情報を入力します。

さとう

送付元情報の入力は、以下を参考にして下さい。

  • 送付元ウォレット:取引所・サービス指定のウォレット
  • 送付人:ご本人さま以外
  • 送付人種別:法人
  • 預入目的:暗号資産の売買・交換
  • 送付元の名称:その他⇒株式会社Paddle
  • 法人種別:株式会社
  • 法人格の前後:前
  • 送付人名称:Paddle
  • 送付人名称(フリガナ):パドル
  • 送付人名称(英語):Paddle
  • 送付人所在地:日本
  • 送付人住所:東京都渋谷区東2-25-3-4階B
  • 送付人との関係:その他⇒サービスの利用者
  • 種別:その他⇒非上場企業
  • 送付人の実質的支配者名称:ビットスタート

手順④:BTCを日本円に売却する

GMOコインにビットコインが着金されたら、BTCを日本円に売却します。

GMOコインアプリの下タブの一番右のアイコンをタップし、取引所現物のBTCを選びます。

出金したビットコインを日本円にする方法

注文画面が表示されたら、日本円に換金したい量を入力して、注文を実行します。

手順⑤:日本円を銀行に出金する

GMOコインアプリのホーム画面より「入出金/振替」をタップして、出金画面を表示します。

換金した日本円を銀行に出金する方法

銀行口座を登録して、日本円を出金します。

ビットスタートのおすすめの出金先取引所

参考として、ビットスタート(Bit Start)のおすすめの出金先の取引所をランキング形式でご紹介します。

さとう

比較しながら、GMOコイン以外もビットスタートの出金先として検討してみたい方は是非ご覧ください。

ビットスタートの出金先を選ぶポイント
  • 0.4mBTCを日本円に換金・出金できるか
  • 取引手数料・出金手数料が安いか

※1BTCが1000万円のとき、0.4mBTC=4000円

を出金できる仮想通貨取引所は、次の5箇所です。

1位:GMOコイン

最もビットスタートの出金先におすすめな取引所は、GMOコインです。

理由は、唯一銀行への日本円出金手数料が無料だからです。

項目GMOコイン
日本円出金最低額なし
日本円出金最小単位なし
日本円換金手数料0.05%
日本円出金手数料無料
BTCの最低入金枚数制限なし

GMOコインはBTCの最低入金枚数に制限がないため、ビットスタートの最低出金枚数である0.4mBTCでも問題なく入金できます。

また、日本円の最低出金額は基本1万円からとなっていますが、全額出金の場合は特に制限がないため、日本円の出金に関しても問題ありません。

\今だけ仮想通貨購入で1000円が当たる!/

🐼 公式サイト:https://coin.z.com/jp/

2位:ビットフライヤー

ビットスタートの出金先にオススメな取引所第2位は、ビットフライヤー(bitFlyer)です。

理由は、0.4mBTC全額出金でき、三井住友銀行であれば日本円の出金手数料も安いからです。

項目bitFlyer
日本円出金最低額なし
日本円出金最小単位なし
日本円換金手数料0.15%
日本円出金手数料220円~770円
BTCの最低入金枚数0.00001mBTC

日本円の出金最低額に制限はないため、確実にビットコインを全額出金できます。

次の出金手数料が発生する点は注意が必要です。

  • 三井住友銀行:220円(3万円以上は440円)
  • 三井住友以外:550円(3万円以上は770円)

\ 今だけ口座開設で1500円が無料で貰える!/

🐼 公式サイト:https://bitflyer.com/ja-jp

3位:コイントレード

ビットスタートの出金先にオススメな取引所第3位は、コイントレード(CoinTrade)です。

理由は、0.4mBTCを出金できますが、銀行への出金手数料が高いからです。

項目CoinTrade
日本円出金最低額なし
日本円出金最小単位なし
日本円換金手数料約5%
日本円出金手数料550円
BTCの最低入金枚数0.00001mBTC

ビットコインの最低入金枚数に制限はなく、日本円の最出金額にも制限はありません。

しかし、コイントレードは、スプレッドが発生するため日本円への換金手数料が約5%と高く、出金手数料も550円掛かるので、この点は注意しましょう。

4位:ビットバンク

ビットスタートの出金先にオススメな取引所第4位は、ビットバンク(bitbank)です。

理由は、ビットスタートで稼いだ0.4mBTCを最低入金枚数の都合でそもそも入金できないからです。

項目bitbank
日本円出金最低額1000円
日本円出金最小単位なし
日本円換金手数料0.12%
日本円出金手数料550円or770円
BTCの最低入金枚数1mBTC

ビットバンクのBTCの最低入金枚数は1mBTCとなっており、他の取引所と比べると高めに設定されています。

また、日本円の出金手数料も少し高めとなっているため、ビットスタートから少額ずつ都度出金したい方は、他の取引所を利用するのがオススメです。

\ 今だけ口座開設で1000円がもらえる!/

🐼 公式サイト:https://bitbank.cc/

5位:ビットトレード

ビットスタートの出金先にオススメな取引所第5位は、ビットトレード(BitTrade)です。

理由は、ビットスタートで稼いだ0.4mBTCを最低入金枚数の都合でそもそも入金できないからです。

項目BitTrade
日本円出金最低額1000円
日本円出金最小単位なし
日本円換金手数料無料
日本円出金手数料330円
BTCの最低入金枚数0.5mBTC

ビットトレードのBTCの最低入金枚数は0.5mBTCとなっており、他の取引所と比べると高めに設定されています。

また、日本円の出金に手数料も必要なため、ビットスタートの出金先には他の取引所を利用するのがオススメです。

\口座開設後に最短即日で取引ができる!/

🐼 公式サイト:https://www.bittrade.co.jp/

ビットスタートの出金に関するFAQ

ビットスタートの出金に掛かる時間は?

ビットスタート(Bit Start)で出金申請を行ったあと、14~30営業日後にビットスタート側で送金処理が行われます。

他のポイ活アプリ等と比べると出金に掛かる時間が遅いので、注意しましょう。

ビットスタートで出金できません。

ビットスタート(Bit Start)でBTCの出金ができない場合、次の原因が考えられます。

  • 最小出金枚数の0.4mBTCに達していない
  • 入金取引所側で入金処理を行っていない
  • そもそも出金処理を実行できていない
  • 14~30営業日が経過していない

特に②の「入金取引所側で入金処理を行っていない」については、忘れがちなので注意が必要です。

2023年6月1日から国内取引所は「トラベルルール」に対応しており、外部からの仮想通貨の入金が自動で口座に反映されなくなっています。

入金の反映を差し止めている旨が記載されたメールが届いているはずなので、メール記載のリンクから出金元情報の入力を行いましょう。

ビットスタートの出金で手数料は掛かる?

ビットスタート(Bit Start)から国内取引所に出金する際に手数料はかかりません。

国内取引所で日本円で売却するとき、日本円を銀行に出金する際に手数料がかかる場合があります。

GMOコインは、銀行への出金手数料を完全無料にできるのでオススメです。

どのくらい貯まったら出金するべき?

結論、ビットスタートの最低出金枚数である0.4mBTCが貯まったら、すぐに出金して問題ありません。

ビットスタートから国内取引所への出金には手数料が掛からないため、どれだけ小分けに出金しても手数料で損をすることはありません。

ビットスタートのおすすめの出金先は?

ビットスタート(Bit Start)の一番のおすすめ出金先は、GMOコインです。

BTCを日本円に売却する際の手数料が格安の0.05%で済み、銀行に出金するときの手数料も無料です。

ビットスタートで稼いだ仮想通貨を無駄にすることなく、日本円にできます。 

まとめ:ビットスタートの出金はGMOがお勧め

本記事では、ビットスタート(Bit Start)で稼いだBTCを一番お得に出金する方法をご紹介してきました。

手数料をかけずに出金する手順は、次の通りです。

さとう

ビットスタートで稼いだBTCをお得に出金するために、手数料が安い国内取引所を利用するのがポイントです。

ビットスタート(Bit Start)の出金のやり方
ビットスタートの出金のイメージ

GMOコインなら、銀行への出金手数料を完全に無料にできます。

取引所名銀行への出金手数料
GMOコイン無料
ビットバンク550円or770円
ビットフライヤー220円~770円
ビットトレード330円
コイントレード550円

・特徴①:仮想通貨の取引手数料が安い

・特徴②:仮想通貨の送金手数料が無料

・特徴③:最短10分で口座開設できる

・特徴④:信頼と実績のGMOグループ

口座開設のやり方はこちら

仮想通貨の買い方はこちら

【期間限定】仮想通貨500円分購入で1000円がもらえる

🐼 GMOコイン公式サイト:https://coin.z.com/jp/

【7月更新】口座開設キャンペーン一覧

詳細はこちら
取引所名特典金額獲得条件🐼特典を貰える
開設リンク

公式サイトはこちら
20USDTここから口座開設
②100ドル以上入金
特典リンク

公式サイトはこちら
1,000円①口座開設
②1万円以上入金
特典リンク

公式サイトはこちら
1,000円500円以上購入で
毎日10名に当たる
特典リンク

公式サイトはこちら
2,000円口座開設特典リンク

公式サイトはこちら
1,000円紹介ID「RD9Bm
で口座開設
特典リンク

公式サイトはこちら
1,500円特典リンクから
口座開設
特典リンク

公式サイトはこちら
1,500円紹介コード「ckq3agrv
で口座開設
特典リンク

公式サイトはこちら
1,000円口座開設特典リンク
取引所条件🐼
(特典金額)
特典を貰える
開設リンク
ここから口座開設
②100ドル以上入金

(20USDT)
特典リンク
①口座開設
②1万円以上入金
(1,000円)
特典リンク
500円以上購入で
毎日10名が当選
(1,000円)
特典リンク
口座開設
(2,000円)
特典リンク
紹介ID「RD9Bm
で口座開設
(1000円)
特典リンク
専用リンクから
口座開設

(1,500円)
特典リンク
紹介ID「ckq3agrv
で口座開設
(1,500円)
特典リンク
口座開設
(1,000円)
特典リンク

【金融庁】仮想通貨に関する注意喚起

さとう

仮想通貨に関する法令・注意喚起について知りたい方は、以下の関連ページを一読することをオススメします。

消費者庁の「投資などのお金に関するトラブルや悪質商法について」のYoutube視聴もおすすめです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次