【7/31〆】Bybit×ぱんだくりぷと公式コラボ開催中!詳細はこちら!

【即解決】Optimismにイーサリアムをブリッジする方法を解説!

🐼 当サイトのコンテンツ制作ポリシー

「ぱんだくりぷとの」のコンテンツ制作・編集ポリシーはこちらでご紹介しています。なお、当サイトの記事には企業からのPRが含まれている場合があります。

この記事から分かること

  • EthereumからOPにETHをブリッジする方法
  • 一番お得にメタマスクにETHを入金する方法
この記事を書いた人
  • 米国公認会計士WA州
  • Core30経理職
  • 2021年上期の仮想通貨バブル期にアルトコイン投資とBCGに夢中になりクリプトの世界へ
  • 仮想通貨投資は1000万円以上、NFTは50点以上保有、BCGは20作以上プレイ。一番やさしい丁寧なクリプト情報を発信中!
  • 詳しい運営者情報はこちら

Optimism(オプティミズム)公式サイト「Bridge」を利用することで、Ethereumネットワークの仮想通貨ETHをOpitmismに簡単にブリッジできます。

出典:Optimism 公式サイト
さとう

イーサリアムからオプティミズムへのETHのブリッジには、送金元と送金先両方のガス代が掛かります。

特にイーサリアム側でのガス代が高額で、数千円から数万円のガス代が発生することが多いです。

イーサリアムからオプティミズムにブリッジ

例えば、仮想通貨ETHを「OP Mainnet」で直接送金できる国内取引所「ビットバンク」を利用すれば、手数料をほとんど掛ける必要がありません。

※ETHの取引手数料0.12%(Taker)、送金手数料0.00042ETH(OP Mainnet)

EthereumからOptimismにブリッジ

ビットバンクはマルチネットワークに特化している取引所で、Ethereumネットワーク以外の様々なネットワークを使った送金に対応しています。

・今だけ口座開設で現金1000円がもらえる

・特徴①:最短即日で口座開設&取引が可能

・特徴②:仮想通貨の取引量国内No.1

・特徴③:セキュリティ評価国内No.1

・特徴④:主要な海外取引所への送金制限なし

口座開設のやり方はこちら

仮想通貨の買い方はこちら

【期間限定】今だけ口座開設で現金1000円がもらえる

🐼 ビットバンク公式サイト:https://bitbank.cc/

出典:ビットバンク 公式サイト
目次

※当メディアでは、金融庁の「暗号資産交換業者登録一覧」で認可を受けており、「関東財務局」に登録されている仮想通貨取引所の利用を推奨しています。また、当メディアの「仮想通貨」は「暗号資産」のことを指します。

暗号資産に関する注意事項は、金融庁消費者庁警察庁による「暗号資産の利用者のみなさまへ」を是非ご覧ください。

イーサリアムからOptimismにETHをブリッジする方法

Optimism公式サイトの「Bridge to OP Mainnet network」にアクセスしたら、メタマスクを接続しましょう。

この時は、メタマスクのネットワークを「Ethereum」に設定しておきます。

画面上ではEthereumネットワークの仮想通貨ETHを選択します。ブリッジするETHの枚数を入れたらガス代を支払ってブリッジを実行しましょう。

ETHをOptimismにブリッジする方法
さとう

メタマスクへの「OP Mainnet」ネットワークの追加は、下の画像の手順で行えます。

国内取引所から直接OptimismにETHを送金する方法

イーサリアム(Ethereum)からオプティミズム(Optimism)に仮想通貨ETHをブリッジすると、高額なガス代が発生してしまいます。(数千円~数万円)

さとう

特別な理由がなければ、仮想通貨ETHをOP Mainnetで国内取引所からメタマスクに直接送金するのがおすすめです。

EthereumからOptimismにブリッジ

Ethereumネットワーク以外の様々なネットワークを使ったETH送金に対応している国内取引所「ビットバンク」なら、OP Mainnetで仮想通貨ETHを安く送金できます。

※ETHの取引手数料0.12%(Taker)、送金手数料0.00042ETH(OP Mainnet)

・今だけ口座開設で現金1000円がもらえる

・特徴①:最短即日で口座開設&取引が可能

・特徴②:仮想通貨の取引量国内No.1

・特徴③:セキュリティ評価国内No.1

・特徴④:主要な海外取引所への送金制限なし

口座開設のやり方はこちら

仮想通貨の買い方はこちら

【期間限定】今だけ口座開設で現金1000円がもらえる

🐼 ビットバンク公式サイト:https://bitbank.cc/

出典:ビットバンク 公式サイト

ビットバンクのETHアドレス追加画面「OP Mainnet」を選択して、出金を実行すればOKです。

海外取引所から直接OptimismにETHを送金する方法

海外取引所はどこも「OP Mainnet」を使った仮想通貨ETHの送金に対応しているので、メタマスクへの送金も問題なくできます、

海外取引所からETH(Optimism)を送金する方法

海外取引所を利用する場合、日本語完全対応のBybit(バイビット)がおすすめです。

ぱんだくりぷと×Bybitコラボキャンペーン!

2024年7月31日まで先着50名限定で、下のリンクから「①Bybitへの新規登録」&「②1週間以内に100ドル以上の仮想通貨入金」で「20USDTの現物エアドロップ」が無料でもらえる!

現物の20USDT(3200円相当)がもらえる!

さとう

特典受け取りまでの手順は、以下の通りです。

  • 上の専用リンクから口座開設
  • 本人確認を行う(やり方はこちら
  • 1週間以内に$100以上の仮想通貨入金
  • 7月31日以降に自動でエアドロップ

※入金する仮想通貨の銘柄指定はありません

先着50名の現在の利用状況: まだ余裕あり

2024/06/28時点

BybitのETHの出金画面で「Optimism」を選択すればOKです。

さとう

国内取引所からのXRP送金手数料はほぼ手数料ゼロ、Bybitの「OP Mainnet」の送金手数料も数十円程度なのでお得です。

まとめ:手数料を抑えるなら直接送金しよう

Optimism公式サイトの「Bridge to the OP Mainnet」を利用することで、イーサリアム(Ethereum)上の仮想通貨ETHをオプティミズム(Optimism)に簡単にブリッジできます。

出典:Optimism 公式サイト

イーサリアムネットワークからのブリッジはガス代が高額なので、その点だけ注意しましょう。

イーサリアムからオプティミズムにブリッジ

例えば、仮想通貨ETHを「Optimism Mainnet」ネットワークで直接送金できる国内取引所「ビットバンク」を利用すれば、手数料をほとんど掛ける必要がありません。

・今だけ口座開設で現金1000円がもらえる

・特徴①:最短即日で口座開設&取引が可能

・特徴②:仮想通貨の取引量国内No.1

・特徴③:セキュリティ評価国内No.1

・特徴④:主要な海外取引所への送金制限なし

口座開設のやり方はこちら

仮想通貨の買い方はこちら

【期間限定】今だけ口座開設で現金1000円がもらえる

🐼 ビットバンク公式サイト:https://bitbank.cc/

出典:ビットバンク 公式サイト

※ETHの取引手数料0.12%(Taker)、送金手数料0.00042ETH(OP Mainnet)

【7月更新】口座開設キャンペーン一覧

詳細はこちら
取引所名特典金額獲得条件🐼特典を貰える
開設リンク

公式サイトはこちら
20USDTここから口座開設
②100ドル以上入金
特典リンク

公式サイトはこちら
1,000円①口座開設
②1万円以上入金
特典リンク

公式サイトはこちら
1,000円500円以上購入で
毎日10名に当たる
特典リンク

公式サイトはこちら
2,000円口座開設特典リンク

公式サイトはこちら
1,000円紹介ID「RD9Bm
で口座開設
特典リンク

公式サイトはこちら
1,500円特典リンクから
口座開設
特典リンク

公式サイトはこちら
1,500円紹介コード「ckq3agrv
で口座開設
特典リンク

公式サイトはこちら
1,000円口座開設特典リンク
取引所条件🐼
(特典金額)
特典を貰える
開設リンク
ここから口座開設
②100ドル以上入金

(20USDT)
特典リンク
①口座開設
②1万円以上入金
(1,000円)
特典リンク
500円以上購入で
毎日10名が当選
(1,000円)
特典リンク
口座開設
(2,000円)
特典リンク
紹介ID「RD9Bm
で口座開設
(1000円)
特典リンク
専用リンクから
口座開設

(1,500円)
特典リンク
紹介ID「ckq3agrv
で口座開設
(1,500円)
特典リンク
口座開設
(1,000円)
特典リンク

【金融庁】仮想通貨に関する注意喚起

さとう

仮想通貨に関する法令・注意喚起について知りたい方は、以下の関連ページを一読することをオススメします。

消費者庁の「投資などのお金に関するトラブルや悪質商法について」のYoutube視聴もおすすめです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次