【初心者必見!】仮想通貨で月10万円の不労所得を作る方法詳しくはこちら!

Chrome上位互換!仮想通貨を稼げるブラウザ「Brave」のインストール方法と使い方を徹底解説!

ぱんだ

Webブラウザ「Brave」は使うだけで仮想通貨を稼げるって聞いたんだけど本当?ChromeとかFirefoxで使い慣れてるし、マイナーなブラウザって使いにくい印象があるんだよね・・・

この記事ではこんな方の疑問を解決します!

Webブラウザシェアランキング1位はGoogle Chromeですが、ただ使いやすいだけで特別なメリットがある訳ではなく、他のブラウザと比べて大きな差別化要因がある訳ではありません。

一方Google Chromeをベースに開発された「Brave」を使えばChromeと同じ使用感でネットサーフィンをするだけで簡単に「BAT」と呼ばれる仮想通貨を稼ぐことができてしまいます。

さとう

この記事を参考にWebブラウザを「Brave」に乗り換えてお金を稼ぎながらネットサーフィンをしましょう!

brave-content
この記事を書いた人
  • Core30経理職の20代男
  • 米国公認会計士(ワシントン州)
  • 2021年上期の仮想通貨バブル期にアルトコイン投資とBCGに夢中になりクリプトの世界へ
  • 現在は強気相場が予想される2024年の半減期に向けてビットコインをコツコツ積み立てる堅実スタイル
  • 仮想通貨投資は500万円以上、NFTは50点以上保有、BCGは20作以上プレイ。身を削って蓄えているクリプト情報を発信しています
目次

Webブラウザ「Brave」の特徴

ぱんだ

今はGoogle Chrome使ってて特に不満もないし使い慣れてるから、そんない変えたくないんだけど、Braveってそんなに良いブラウザなの?

さとう

私はこれまで有名所のブラウザは全て使ってきましたが、Braveを使っていなかったことを後悔しています!特に理由がなければ、絶対にBraveに乗り換えることをオススメします!

Braveを使うべき理由①:仮想通貨BATを無料で稼げる(PC版)

Braveを使ってネットサーフィンをしているだけで仮想通貨BATを稼ぐことができます。(PC版のみ)

具体的にはブラウジング中に「Brave Ads」という広告が表示される度に0.01BATを稼ぐことができ、ビットフライヤーを通して日本円に交換できます。

仮想通貨BATとは
  • BAT(Basic Attention Token)はBraveを開発した「Brave Software」が発行している仮想通貨です。

主な用途として、Braveと連携しているプラットフォームのコンテンツにチップとしてBATを投げることができます。

BraveでTwitterを開けばツイートに対してBATを送る機能も追加されます。

Braveを使う方が増え、投げ銭文化のようなものが普及していった時に、価格が上昇することが期待できます。

22年8月19日現在のBATの価格は約50円/枚です。

さとう

広告が表示されるといっても小さなポップアップ・通知のようなものが表示されるだけで特にクリックする必要もないので、まったく気にならないレベルです!

広告の一例(公式サイトより)

後述しますが、Braveの持つ「Brave Shields」という機能を使うことにより、Braveの広告以外を全てブロックして表示させないようにすることもできるので、結果として広告によって快適なブラウジングが妨げられることは少なくなるはずです。

さとう

表示頻度については自由に調整できるので、BATを稼ぎたいから多く稼ぎたいから多く表示させる、逆にまったく表示させないといったことも可能です!

ぱんだ

仮想通貨を稼げるのはすごいね!広告もそんなに気にならなそう!

Braveを使うべき理由②:広告をブロックすることができる

Braveには「Brave Shields」という機能があり、ウェブサイト上の広告を全てブロックできます。

ブロックできる広告の例
  • Webサイト上の広告画像
  • Youtubeの広告動画
さとう

基本的に全てブロックすることができますが、サイト毎にブロックを解除することも可能です!

新規タブを開くとその日ブロックできた広告の統計データを確認することができます。

さとう

データ使用量・読み込み時間もかなり削減できていることが分かりますね!

ぱんだ

Youtube動画の広告をブロックできるのはいいね!Youtube Premium解約しても良さそう!

Braveを使うべき理由③:快適な操作性

Google ChromeやFirefoxといった有名なブラウザ以外は使いにくいという印象を持っている方も多いと思いますが、BraveはGoogle Chromeをベースに開発されているため、Chromeとほとんど同じ使用感で利用できます。

ぱんだ

今Chromeで使い慣れてるから、これは助かる!

Braveのインストール方法

以下のリンクから自分の端末にあったものをダウンロードします。

Brave ダウンロードリンク
さとう

仮想通貨BATを稼げるのはPC版だけなので注意して下さい!

インストール後は「他ブラウザのブックマークのインポート」と「検索エンジンのデフォルト設定」を行います。

検索エンジンについては「Google」を選択することをオススメします!

検索エンジン「Brave」はGoogleと比べるとキーワードに対する検索結果が非常に曖昧で使いにくいです。

検索エンジンをGoogleにするとBATが稼げなくなるということもありません!

Braveで仮想通貨BATを稼ぐ方法(PC版)

Savings

仮想通貨BATを稼ぐための事前準備

さとう

仮想通貨BATを稼ぐ前に以下の設定を行っていきます。

BATを稼ぐまでの準備
  1. Braveと唯一連携できるbitFlyerで口座を開設
  2. bitFlyerと連携する
  3. Brave Adsの表示頻度を設定する

① bitFlyerで口座を開設する

Braveは仮想通貨取引所のbitFlyerとのみ連携することができ、稼いだ仮想通貨BATをbitFlyerに送金できるようになります。

ここから公式サイトにアクセスして口座開設手続きに進むことができます。

bitFlyerは取引所で取引手数料0.01%~0.15%(スプレッドなし)で仮想通貨を安く購入することができるので、仮想通貨投資をしたい方におすすめの取引所となっています。

※bitFlyerの口座開設方法はこちら

② bitFlyerと連携する

bitFlyerで口座を開設できたらBraveと連携していきます。

Braveブラウザ右上のBATマークをクリックします。

下の画像のようにクリックしていき、Brave Rewardsを認証します。

連携先としてbitFlyerを選択し、連携します。

③ Brave Adsの表示頻度を設定する

bitFlyerと連携できたら広告の表示頻度を設定します。

さとう

広告表示頻度を多くすると、それだけ多く仮想通貨BATを稼ぐことができるようになります!

Braveブラウザ右上のメニューから「Brave Rewards」をクリックし、設定画面に移動します。

最大で稼ぎたい場合は1時間あたり10件を選択しましょう。

どれくらいBATを稼げるのか ※2022年9月15日時点

BATが貯まる「Brave Ads」の表示経路は次の2通りになります。

Brave Ads 表示経路
  1. ポップアップ(通知)でBrave Adsが表示される
  2. 新しいタブを開いたときに背景画像にBrave Adsが表示される

Braveを使い始めたばかりは、検索履歴からAIがあなたの興味を学習している最中のため、ポップアップ広告はあまり表示されません。

2週間~3週間ぐらい使用するとポップアップ広告もどんどん表示されるようになり、BATもどんどん貯まっていきます。

私は一日2時間程度パソコンで調べものをしながら作業をしていますが、最初の1カ月で7.9BAT(2.54USD=356円)貯めることができました!

初月の獲得状況
さとう

今の暴落後の相場でも1年間で95BAT(約4300円)くらい稼ぐことができます!Chromeとまったく変わらない使用感で仮想通貨をこれだけの仮想通貨を無料で稼げるので、利用しない理由はまったくないです!

ぱんだ

Braveを使うだけで1年間で4,300円も無料でお金が稼げるんだ!今まで使ってなかったことをすごい後悔してる・・・すぐにインストールするぞー!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次