【6/28まで】Bybit登録&$100入金で6000円が貰える!詳細はこちら!

【初心者向け】Bitget WalletのBWBエアドロを日本円に換金する方法を解説!

🐼 当サイトのコンテンツ制作ポリシー

「ぱんだくりぷとの」のコンテンツ制作・編集ポリシーはこちらでご紹介しています。なお、当サイトの記事には企業からのPRが含まれている場合があります。

この記事から分かること

  • BWBエアドロップを日本円に換金する方法
  • Bitget Walletの通貨を日本円にする方法
この記事を書いた人
  • 米国公認会計士WA州
  • Core30経理職
  • 2021年上期の仮想通貨バブル期にアルトコイン投資とBCGに夢中になりクリプトの世界へ
  • 仮想通貨投資は1000万円以上、NFTは50点以上保有、BCGは20作以上プレイ。一番やさしい丁寧なクリプト情報を発信中!
  • 詳しい運営者情報はこちら

Bitget Walletは様々なブロックチェーン・プロジェクトと連携する世界最大規模の仮想通貨ウォレットであり、エアドロップやローンチプールイベント等を通して仮想通貨をもらえます。

出典:Bitget Wallet 公式サイト

Bitget WalletやBitgetで受け取ったエアドロップBWB等は、適切な手順を踏むことで日本円に換金できます。

しかし、利用するネットワークによっては高額なガス代・手数料が発生するので注意が必要です。

BWBエアドロップを日本円に換金する方法

日本円に直接換金して銀行に出金することはできないので、取引所を経由して日本円に換金する流れになります。

さとう

この記事を最後まで読むことで、Biteget WalletやBitgetの仮想通貨を手数料を抑えて日本円に換金する方法が分かります。

目次

※当メディアでは、金融庁の「暗号資産交換業者登録一覧」で認可を受けており、「関東財務局」に登録されている仮想通貨取引所の利用を推奨しています。また、当メディアの「仮想通貨」は「暗号資産」のことを指します。

暗号資産に関する注意事項は、金融庁消費者庁警察庁による「暗号資産の利用者のみなさまへ」を是非ご覧ください。

Bitget受け取りのBWBエアドロを日本円に換金する方法

Bitgetで受け取ったBWBエアドロップを日本円に換金する方法は、次の通りです。(Bitgetでの事前受け取り設定をしている場合)

換金までの手順概要
①BitgetでXRPに売却BWBをUSDTで売却してXRPを購入します。XRPは国内取引所で取り扱いがある通貨の中で送金手数料が0.2XRPと安いのでお得です。
②XRPを国内に送金Bitgetとの入出金に対応する国内取引所「ビットバンク」の入金アドレスを確認し、XRPを出金します。
③XRPを日本円で売却入金されたXRPを売却しましょう。販売所ではなく取引所利用すると、取引手数料が0.12%で済むのでお得です。
お得な日本円換金手順
さとう

上記のやり方で行えば、手数料はほとんど掛かりません。

BWBエアドロップを日本円に換金する方法

bitbankの口座は下のリンクからお得に開設できます。

・今だけ口座開設で現金1000円がもらえる

・特徴①:最短即日で口座開設&取引が可能

・特徴②:仮想通貨の取引量国内No.1

・特徴③:セキュリティ評価国内No.1

・特徴④:主要な海外取引所への送金制限なし

口座開設のやり方はこちら

仮想通貨の買い方はこちら

【期間限定】今だけ口座開設で現金1000円がもらえる

🐼 ビットバンク公式サイト:https://bitbank.cc/

出典:ビットバンク 公式サイト
さとう

各手順の詳細は、下のボックスを開くと確認できます。

手順①:BitgetでBWBをXRPに交換

まずはBitgetでBWBをUSDTで一度売却します。

次に、売却したUSDTで出金用の仮想通貨XRPを購入します。

手順②:XRPを国内取引所に送金

Bitgetアプリの下タブ「資産」よりXRPの出金を行いましょう。

出金には出金先取引所の「アドレス」と「タグ」の両方が必要です。

※「タグ」なしで出金すると仮想通貨を紛失するので注意

国内取引所「ビットバンク」のアプリを開き、メニューから「入金」をタップしてXRPを選びます。

XRPのアドレスとタグが表示されるので、コピーしてBitgetに貼り付けて出金を行いましょう。

ビットバンク側で入金処理が行われると「出金元情報」の入力が必要である旨のメールが届くので、メールのURLから出金元が「Bitget」であることを登録しましょう。

さとう

登録して審査が終わるとXRPがビットバンクの口座に反映されます。

手順③:XRPを日本円に売却

XRPを取引所で日本円に換金すると手数料が0.12%で済むのでお得です。

成行注文で売る枚数を入力して、売却を行いましょう。

これでエアドロップで受け取ったBWBを日本円に換金できました。

さとう

そのまま銀行に出金することも可能です。

Bitget Walletの仮想通貨を日本円に換金する方法

Bitget Walletの仮想通貨(BWBを含む)を日本円に換金する方法を、次の3つのネットワークに分けて解説します。

  • Ethereum(イーサリアム)
  • Base(ベース)
  • Solana(ソラナ)

※他のネットワークでも大枠の手順は同じなので応用が利きます。

さとう

それぞれ手数料が安く済む方法でご紹介します。

Ethereum上の通貨の日本円換金手順

Bitget WalletのEthereum上の通貨を日本円に換金する手順は、次の通りです。

換金までの手順概要
①ガス代ETHを入金ETHの送金手数料が無料の「GMOコイン」でガス代ETHを購入し、Bitget Walletに送金します。
②Bitgetに送金するBitget Walletから換金した仮想通貨を海外取引所「Bitget」に送金します。
③XRPに交換USDTで売却しXRPを購入します。XRPは国内取引所で取り扱いがありかつ送金手数料が0.2XRPなのでお得です。
④XRPを国内に送金Bitgetとの入出金に対応する国内取引所「ビットバンク」の入金アドレスを確認し、XRPを出金します。
⑤XRPを日本円で売却入金されたXRPを売却します。販売所ではなく取引所利用すると、取引手数料が0.12%で済むのでお得です。
お得な日本円換金手順

Bitget Walletは取引所ではないので、Ethereumのガス代「ETH」がEthereum上にないと仮想通貨を動かせません。

ガス代ETHをできるだけ安くBitget Wallet上に用意し、日本円に換金したい仮想通貨を一度海外取引所Bitget等に移すのが手数料が抑えるコツです。

※換金したいEthereum上の仮想通貨をETHに交換して国内取引所に送金する手段もありますが、Ethereumの高いガス代が2回発生します。一度海外取引所に入れると送金時の1回で済むのでお得です。

さとう

各手順の詳細は、下のボックスを開くと確認できます。

①ガス代ETHをBitget Walletに入金

ガス代ETHをBitget Walletに入金しましょう。

ETHは送金手数料が高額なので、送金サービスの手数料が完全無料になっている国内取引所「GMOコイン」を利用します。

・特徴①:仮想通貨の取引手数料が安い

・特徴②:仮想通貨の送金手数料が無料

・特徴③:最短10分で口座開設できる

・特徴④:信頼と実績のGMOグループ

口座開設のやり方はこちら

仮想通貨の買い方はこちら

【期間限定】仮想通貨500円分購入で1000円がもらえる

🐼 GMOコイン公式サイト:https://coin.z.com/jp/

Bitget WalletのETH(Ethereum)の入金アドレスを確認し、GMOコイン側で宛先を作成してETHを送金します。

さとう

下の記事はGMOコインからメタマスクに送金する記事ですが、手順はまったく同じなので詳細はこちらをご覧下さい。

②Bitgetに換金したい仮想通貨を送金

Bitget Wallet内に換金したい仮想通貨とガス代を用意できたら、Bitgetに送金を行いましょう。

まずはBitgetで入金したい仮想通貨の入金アドレスを確認します。

下タブ「資産」より「資金を追加」をタップして「暗号資産の入金」を選択します。

入金したい銘柄を検索します。ネットワークリストが表示される場合は、ERC20(Ethereum)を選びます。

アドレスが表示されるので、コピーしておきます。

次にBitget Walletアプリを開き、下タブ「ウォレット」より「送金」をタップし、出金したい仮想通貨を選択しましょう。

出金画面が表示されるので、アドレスに先ほどコピーしてきたアドレスを貼り付け、送金を実行します。

ETHのガス代を支払う必要がありますが、高額なガス代の支払いはこれが最初で最後です。

③BitgetでXRPに交換

Bitgetに入金された仮想通貨を一度USDTで売却します。

次にUSDTでXRPを購入します。

④XRPを国内取引所に送金

XRPを国内取引所「ビットバンク」に送金しましょう。

出金には出金先取引所の「アドレス」と「タグ」の両方が必要です。

※「タグ」なしで出金すると仮想通貨を紛失するので注意

国内取引所「ビットバンク」のアプリを開き、メニューから「入金」をタップしてXRPを選びます。

XRPのアドレスとタグが表示されるので、コピーしてBitgetに貼り付けて出金を行いましょう。

ビットバンク側で入金処理が行われると「出金元情報」の入力が必要である旨のメールが届くので、メールのURLから出金元が「Bitget」であることを登録しましょう。

さとう

登録して審査が終わるとXRPがビットバンクの口座に反映されます。

⑤XRPを日本円で売却

XRPを取引所で日本円に換金すると手数料が0.12%で済むのでお得です。

成行注文で売る枚数を入力して、売却を行いましょう。

これでBitget Wallet内の仮想通貨を日本円に換金できました。

Base上の通貨の日本円換金手順

Bitget WalletのBaseチェーン上の通貨を日本円に換金する手順は、次の通りです。

換金までの手順概要
①ガス代ETHを入金BaseのETHを購入・送金できる海外取引所「Bitget」からBitget WalletにETHをBaseで送金します。
②Bitgetに送金するBitget Walletから換金したい仮想通貨を「Bitget」に送金します。
③XRPに交換USDTで売却し、売却したUSDTでXRPを購入します。XRPは国内取引所で取り扱いがあり、かつ送金手数料が0.2XRPと安いのでお得です。
④XRPを国内に送金Bitgetとの入出金に対応する国内取引所「ビットバンク」の入金アドレスを確認し、XRPを出金します。
⑤XRPを日本円で売却入金されたXRPを売却しましょう。販売所ではなく取引所利用すると、取引手数料が0.12%で済むのでお得です。
お得な日本円換金手順

Bitget Walletは取引所ではないので、Baseのガス代「ETH」がBase上にないと仮想通貨を動かせません。

国内取引所はブロックチェーン「Base」に対応していないため、仮想通貨ETHをBaseで送金できるBitgetを利用して、Bitget WalletのBase上にETHを持ってくるのがポイントです。

※GMOコインからETHをイーサリアムネットワークでBitget Walletに送金してBaseにブリッジする方法もありますが、Baseに送金するときにEthereumの高額なガス代がかかるので本記事では解説しません。

さとう

各手順の詳細は、下のボックスを開くと確認できます。

①ETHをBaseでBitget Walletに送金

Bitgetで仮想通貨ETHを購入し、ネットワーク「Base」でBitget Walletに送金しましょう。

事前に、国内取引所からBitget仮想通貨を入金してETHは購入しておいてください。(こちらで解説

Bitget WalletのBase上のETHの入金アドレスは、下の手順で確認できます。

次にBitgetアプリを開き、下タブ「資産」から「出金」をタップし、ETHを選びます。

出金画面では出金ネットワークで必ず「Base」を選択し、出金を実行します。

②Bitgetに換金したい仮想通貨を送金

出金したBase上の仮想通貨を検索し、Bitgetに出金します。

Bitget側の入金アドレスは次の手順で確認できます。

ネットワークの選択リストが表示された場合、BASEを選択しましょう。

以降の③~⑤の手順は本記事の「Ethereum上の通貨の日本円換金手順」と同じなので、そちらをご覧下さい。

Solana上の通貨の日本円換金手順

Bitget WalletのSolana上の通貨を日本円に換金する手順は、次の通りです。

換金までの手順概要
①ガス代SOLを入金SOLの送金手数料が無料の「GMOコイン」でガス代SOLを購入し、Bitget Walletに送金します。
②Bitgetに送金するBitget Walletから換金したい仮想通貨を「Bitget」に送金します。
③XRPに交換USDTで売却しXRPを購入します。XRPは国内取引所で取り扱いがありかつ送金手数料が0.2XRPなのでお得です。
④XRPを国内に送金Bitgetとの入出金に対応する国内取引所「ビットバンク」のXRP入金アドレスを確認し、XRPを出金します。
⑤XRPを日本円で売却入金されたXRPを売却します。販売所ではなく取引所利用すると、取引手数料が0.12%で済むのでお得です。
お得な日本円換金手順

Bitget Walletは取引所ではないので、Solanaのガス代「SOL」がSolana上にないと仮想通貨を動かせません。

ガス代SOLをできるだけ安くBitget Wallet上に用意し、日本円に換金したい仮想通貨を一度海外取引所Bitget等に移すのが手数料が抑えるコツです。

さとう

各手順の詳細は、下のボックスを開くと確認できます。

①ガス代SOLをBitget Walletに入金

ガス代ETHをBitget Walletに入金しましょう。

SOLは送金手数料が少し高いので、送金サービスの手数料が完全無料になっている国内取引所「GMOコイン」を利用します。

・特徴①:仮想通貨の取引手数料が安い

・特徴②:仮想通貨の送金手数料が無料

・特徴③:最短10分で口座開設できる

・特徴④:信頼と実績のGMOグループ

口座開設のやり方はこちら

仮想通貨の買い方はこちら

【期間限定】仮想通貨500円分購入で1000円がもらえる

🐼 GMOコイン公式サイト:https://coin.z.com/jp/

Bitget WalletのSOLの入金アドレスを確認し、GMOコイン側で宛先を作成してSOLを送金します。

さとう

下の記事はGMOコインからメタマスクに送金する記事ですが、手順はまったく同じなので詳細はこちらをご覧下さい。

②Bitgetに換金したい仮想通貨を送金

Bitget Wallet内に換金したい仮想通貨とガス代を用意できたら、Bitgetに送金を行いましょう。

まずはBitgetで入金したい仮想通貨の入金アドレスを確認します。

下タブ「資産」より「資金を追加」をタップして「暗号資産の入金」を選択します。

入金したい銘柄を検索します。ネットワークリストが表示される場合は、Solanaを選びます。

アドレスが表示されるので、コピーしておきます。

次にBitget Walletアプリを開き、下タブ「ウォレット」より「送金」をタップし、出金したい仮想通貨を選択しましょう。

出金画面が表示されるので、アドレスに先ほどコピーしてきたアドレスを貼り付け、送金を実行します。

以降の③~⑤の手順は本記事の「Ethereum上の通貨の日本円換金手順」と同じなので、そちらをご覧下さい。

【6月更新】口座開設キャンペーン一覧

取引所名特典金額獲得条件🐼特典を貰える
開設リンク

公式サイトはこちら
6,000円ここから口座開設
②100ドル以上入金
特典リンク

公式サイトはこちら
1,000円①口座開設
②1万円以上入金
特典リンク

公式サイトはこちら
1,000円500円以上購入で
毎日10名に当たる
特典リンク

公式サイトはこちら
2,000円口座開設特典リンク

公式サイトはこちら
1,000円紹介ID「RD9Bm
で口座開設
特典リンク

公式サイトはこちら
1,500円特典リンクから
口座開設
特典リンク

公式サイトはこちら
1,500円紹介コード「ckq3agrv
で口座開設
特典リンク

公式サイトはこちら
1,000円口座開設特典リンク
取引所条件🐼
(特典金額)
特典を貰える
開設リンク
ここから口座開設
②100ドル以上入金

(6,000円)
特典リンク
①口座開設
②1万円以上入金
(1,000円)
特典リンク
500円以上購入で
毎日10名が当選
(1,000円)
特典リンク
口座開設
(2,000円)
特典リンク
紹介ID「RD9Bm
で口座開設
(1000円)
特典リンク
専用リンクから
口座開設

(1,500円)
特典リンク
紹介ID「ckq3agrv
で口座開設
(1,500円)
特典リンク
口座開設
(1,000円)
特典リンク

【金融庁】仮想通貨に関する注意喚起

さとう

仮想通貨に関する法令・注意喚起について知りたい方は、以下の関連ページを一読することをオススメします。

消費者庁の「投資などのお金に関するトラブルや悪質商法について」のYoutube視聴もおすすめです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次