【7/31〆】Bybit×ぱんだくりぷと公式コラボ開催中!詳細はこちら!

【Gate.io】出金できない時の対策・出金方法&手数料をわかりやすく解説!

🐼 当サイトのコンテンツ制作ポリシー

「ぱんだくりぷとの」のコンテンツ制作・編集ポリシーはこちらでご紹介しています。なお、当サイトの記事には企業からのPRが含まれている場合があります。

この記事から分かること

  • Gate.ioで出金を行うやり方
  • Gate.ioの出金手数料
  • Gate.ioの出金に掛かる時間
  • Gate.ioで出金できない時の対策
この記事を書いた人
  • 米国公認会計士WA州
  • Core30経理職
  • 2021年上期の仮想通貨バブル期にアルトコイン投資とBCGに夢中になりクリプトの世界へ
  • 仮想通貨投資は1000万円以上、NFTは50点以上保有、BCGは20作以上プレイ。一番やさしい丁寧なクリプト情報を発信中!
  • 詳しい運営者情報はこちら

Gate.ioは、次の出金ルールを持つ海外仮想通貨取引所です。

  • 本人確認(KYC)が必要
  • 日本円の出金はできない
  • 出金手数料は銘柄により異なる
  • 出金時間は銘柄・出金先により異なる
  • 全ての取り扱い通貨を出金可能

本記事を最後まで読むことで、Gate.ioの出金のやり方・手数料・必要時間と出金できないときの原因・対策を学び、海外取引所の出金作業をマスターできるようになります。

・紹介ID「UgNHUAwL」で最大$5,600が貰える!

・特徴①:1700以上の取り扱い銘柄数!

・特徴②:最大100倍のレバレッジ取引ができる!

・特徴③:完全日本語サポート!

口座開設のやり方はこちら

仮想通貨の買い方はこちら

【提携サイト限定】特別に取引手数料30%オフ!

🐼 Gate.io公式サイト:https://www.gate.io/ja

目次

※当メディアでは、金融庁の「暗号資産交換業者登録一覧」で認可を受けており、「関東財務局」に登録されている仮想通貨取引所の利用を推奨しています。また、当メディアの「仮想通貨」は「暗号資産」のことを指します。

暗号資産に関する注意事項は、金融庁消費者庁警察庁による「暗号資産の利用者のみなさまへ」を是非ご覧ください。

Gate.ioからトラベルルールで出金できない?

結論、国内で2023年6月1日により施行されたトラベルルールにより、国内取引所は海外取引所からの入金時に出金元情報の入力を求めることがあり、対応しないとGate.ioから出金した仮想通貨が着金されません。

法改正で求められていることは出金側の情報通知のため、Gate.ioからの出金された仮想通貨の受け取りが拒否されることはありませんが、出金元の情報をこちらで手入力する必要があります。

さとう

例えば、GMOコインの場合は下のようなメールが届き、出金元の情報が入力されるまで、Gate.ioからの出金が着金されなくなっていまいます。

Gate.ioから出金できない時のやり方

メールの手順に従い、対応するようにしましょう。

Gate.ioから出金できない時の原因と対策

Gate.ioから仮想通貨を出金できない場合、次の5つの原因が考えらえます。

①24時間出金制限に掛かっている

「アカウントのセキュリティ設定変更が検出されました。お客様の資金を保護するため、24時間出金機能が停止されます」というメッセージが表示され、Gate.ioで出金できない場合があります。

Gate.ioでは、パスワード等のセキュリティ設定を少しでも変更すると、24時間仮想通貨の出金ができなくなる仕組みになっています。

さとう

不正アクセスされ、勝手にセキュリティ設定を変更されても通知で気づくことができるため、すぐに資産を盗まれないメリットがあります。

こちらはGate.ioに直接問い合わせても解除できないため、制限が掛かったら24時間待ちましょう。

ぱんだ

いざという時に出金できないと困るから、頭の片隅に入れておこう!

②出金限度額を超えている

Gate.ioでは、本人確認(KYC)のレベル毎に1日あたりの出金限度額が決まっています。

本人確認レベル出金限度額
本人確認なし入金&出金不可
本人確認書類提出100,000USDT
本人確認&住所証明提出8,000,000USDT

Gateioでは、2022年9月30日から上記の表の対応となっており、2023年7月27日時点でも変わっていません。

さとう

出金限度額は毎日15:00にリセットされます。

8,000,000USDT以上出金したい場合は、公式にメールで問い合わせることで引き上げの申請ができます。(詳細はこちらのGate.ioページを参照

ちなみに、以前は下の表のような出金限度額となっていましたが、現在は適用されていません。

従来のGate.ioの出金限度額のルール
本人確認レベル出金限度額
本人確認なし100,000USDT
本人確認レベル12,000,000USDT
本人確認レベル25,000,000USDT
本人確認レベル38,000,000USDT

③本人確認(KYC)を行っていない

Gate.ioでは、本人確認(KYC)を行わないと仮想通貨の入金&出金はできません。

さとう

以下の記事でGate.ioの本人確認のやり方を解説しています。

④出金最低枚数を下回っている

Gate.ioで仮想通貨毎に決まっている、出金の最低枚数を下回っていると仮想通貨を出金できません。

さとう

最低の出金枚数は、Gate.ioの出金画面で確認できるので、この数量を上回るように設定しましょう。

Gate.ioの出金で最低枚数を下回り出金できないケース

⑤入金側で出金元情報を登録していない

国内取引所に出金した場合、入金側の国内取引所で出金元情報を登録しないと、仮想通貨が着金されない場合があります。

本記事冒頭のトラベルルールで解説したように、2023年6月1日に国内では仮想通貨の入出金に関して法改正が行われました。

基本的には国内取引所が出金するときの義務なので、入金時に受け入れが制限されることはありませんが、出金元の情報を手入させないと着金を反映させない国内取引所が大半です。

さとう

Gate.ioからの着金が反映されない場合、下のようなメールが国内取引所から届いているはずなので、対応しておきましょう。

gmocoin-withdrawal-limit

簡単な質問に回答するだけなので、とても簡単です。

Gate.ioから仮想通貨を出金するやり方

Gate.ioから仮想通貨リップル(XRP)を国内取引所GMOコインに出金するやり方をご紹介します。

さとう

下のボックスを開くと、具体的な手順を確認できます!

①入金アドレスを確認する

GMOコインで受け取る場合、次のようにXRPの入金アドレスと宛先タグを確認します。

Gate.ioから仮想通貨を出金するやり方

宛先タグを入力しないと、出金した仮想通貨を紛失する可能性があるので、十分注意して下さい。

Gate.ioから仮想通貨を出金する

Gate.ioのスマホアプリを開き、画面右下の「ウォレット」タブから「出金」を選び、出金したい仮想通貨を選びましょう。

Gate.ioから仮想通貨を出金するやり方

出金方法は「オンチェーン出金」を選びます。

GMOコインからコピーしてきた必要情報を貼り付けたら、出金を実行します。

出金を実行するためには、次の3つのパスワード・認証コードを全て入力する必要があります。

  • 資産パスワード
  • メール認証コード
  • 二段階認証用コード
ぱんだ

資産パスワードってなに?

資産パスワードとは、Gate.ioの出金に必要になる、二段階認証とは別のパスワードのことです。

さとう

以下の手順でGate.ioのスマホアプリから設定できます!

Gate.ioで資産パスワードを設定する方法

Gate.ioの出金手数料と最低出金枚数

Gate.ioでは、仮想通貨の銘柄毎に出金にかかる手数料と、最低限出金しないといけない枚数が決まっています。

各仮想通貨の出金手数料と最低出金枚数は、Gate.ioの出金画面から確認できます。

Gate.ioで最低枚数を下回ると出金できない
さとう

Gate.ioの主要な仮想通貨の出金手数料と最低出金枚数は、次の表の通りです。

銘柄出金手数料
(枚)
出金手数料
(円換算)
最低出金量
(枚)
最低出金量
(円換算)
BTC0.001BTC4,134円0.011BTC45,470円
ETH0.013ETH3,240円0.0119ETH3,130円
XRP2.1XRP210円26.4XRP2,640円
BNB(BSC)0.0043BNB146円0.1041BNB3,530円
23年7月9日時点 Gate.io 出金手数料&最低出金枚数

Gate.ioはネットワークの混雑状況によって手数料が少し変化することで、上の表は参考程度にご覧ください。

出金手数料の大小は、利用するブロックチェーンによって変わります。

ぱんだ

ビットコインやイーサアムはブロックチェーンの処理能力が高くないから、手数料が高めなんだね!

Gate.ioの仮想通貨の出金に掛かる時間

Gate.ioの仮想通貨の出金に掛かる時間の目安は、次の通りです。

銘柄出金時間
BTC40分
ETH5分
XRP即時反映
ADA10分
2023年7月27日時点
さとう

出金時間は、主に次の3つの要因で変わります。

  • 利用するネットワーク(ブロックチェーン)
  • 利用するネットワークの混雑状況
  • 仮想通貨の出金先

 ①②については、ブロックチェーン毎に採用している承認の仕組みや混雑状況が異なるため、処理能力に差があります。(詳細はこちらのブロックチェーン解説記事

③については、仮想通貨の出金に掛かる時間は、受け取り側の設定によって変わるということです。

Gate.ioの出金時間は出金先によって変わる

あなたがMEXCで行った出金申請自体はブロックチェーンの1ブロックで承認されますが、さらに2ブロックや4ブロック先まで他の承認作業が進んだあとで着金を認めることが多いです。

ブロックチェーンはその仕組み上、最新のブロックであればあるほど、承認内容がくつがえる可能性があるからです。

仮に着金を認めた後でくつがえってしまうと、その分は受け取り側の取引所で負担することになってしまいます。

さとう

だから余裕を持って着金させる訳ですね。この辺りの仕組みは、下の記事で詳しく解説しています。

上の出金時間表は、受け取り取引所がKrakenの場合の着金時間を、こちらの公式サイトを参考にまとめました。

例えば、ビットコインの1ブロックの承認時間は10分と決まっていますが、Krakenは4ブロック後で着金反映させるため、40分掛かることになります。

Gate.ioの仮想通貨の出金に関するFAQ

Gate.ioの出金手数料はいくら?

Gate.ioで仮想通貨XRPを出金する場合、出金手数料は約2XRPです。

出金する仮想通貨、選択するネットワークによって手数料は異なります。

「試行回数の上限に達しました」と表示され、出金できません。

Gate.ioでは、出金時に3回パスワードの入力に失敗すると出金が制限されてしまいます。

他の海外取引所と比べるとやや厳しめのため、慎重に認証しましょう。

「24時間出金機能が停止されます」と表示され、出金できません。

Gate.ioのセキュリティ設定を変更すると、24時間出金が制限されてしまいます。

Gate.ioに問い合わせても解除されないため、24時間待つしかありません。

Gate.ioの出金には本人確認(KYC)が必要ですか?

Gate.ioでは、仮想通貨の入金と出金に本人確認(KYC)が必須となっています。

Gate.ioの仮想通貨の出金|まとめ

本記事では、Gate.ioの仮想通貨の出金について詳しく解説してきました。

Gate.ioから仮想通貨を出金できないときは、次の5つの原因が考えられます。

さとう

特に2023年6月1日からは、国内取引所への出金は出金元情報の登録が必要が必要になっている場合が多いので、注意しましょう!

・紹介ID「UgNHUAwL」で最大$5,600が貰える!

・特徴①:1700以上の取り扱い銘柄数!

・特徴②:最大100倍のレバレッジ取引ができる!

・特徴③:完全日本語サポート!

口座開設のやり方はこちら

仮想通貨の買い方はこちら

【提携サイト限定】特別に取引手数料30%オフ!

🐼 Gate.io公式サイト:https://www.gate.io/ja

【7月更新】口座開設キャンペーン一覧

詳細はこちら
取引所名特典金額獲得条件🐼特典を貰える
開設リンク

公式サイトはこちら
20USDTここから口座開設
②100ドル以上入金
特典リンク

公式サイトはこちら
1,000円①口座開設
②1万円以上入金
特典リンク

公式サイトはこちら
1,000円500円以上購入で
毎日10名に当たる
特典リンク

公式サイトはこちら
2,000円口座開設特典リンク

公式サイトはこちら
1,000円紹介ID「RD9Bm
で口座開設
特典リンク

公式サイトはこちら
1,500円特典リンクから
口座開設
特典リンク

公式サイトはこちら
1,500円紹介コード「ckq3agrv
で口座開設
特典リンク

公式サイトはこちら
1,000円口座開設特典リンク
取引所条件🐼
(特典金額)
特典を貰える
開設リンク
ここから口座開設
②100ドル以上入金

(20USDT)
特典リンク
①口座開設
②1万円以上入金
(1,000円)
特典リンク
500円以上購入で
毎日10名が当選
(1,000円)
特典リンク
口座開設
(2,000円)
特典リンク
紹介ID「RD9Bm
で口座開設
(1000円)
特典リンク
専用リンクから
口座開設

(1,500円)
特典リンク
紹介ID「ckq3agrv
で口座開設
(1,500円)
特典リンク
口座開設
(1,000円)
特典リンク

【金融庁】仮想通貨に関する注意喚起

さとう

仮想通貨に関する法令・注意喚起について知りたい方は、以下の関連ページを一読することをオススメします。

消費者庁の「投資などのお金に関するトラブルや悪質商法について」のYoutube視聴もおすすめです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次