【6/28まで】Bybit登録&$100入金で6000円が貰える!詳細はこちら!

【即解決】Bybit(バイビット)に入金できない?対策&入金方法を解説!

🐼 当サイトのコンテンツ制作ポリシー

「ぱんだくりぷとの」のコンテンツ制作・編集ポリシーはこちらでご紹介しています。なお、当サイトの記事には企業からのPRが含まれている場合があります。

この記事から分かること

  • Bybitに入金できない時の対策
  • Bybitの3つの入金方法の特徴
  • Bybitの3つの入金方法のやり方
この記事を書いた人
  • 米国公認会計士ワシントン州
  • Core30経理職
  • 2021年上期の仮想通貨バブル期にアルトコイン投資とBCGに夢中になりクリプトの世界へ
  • 現在は強気相場が予想される2024年の半減期に向けてビットコイン&アルトコインを仕込み中
  • 仮想通貨投資は500万円以上、NFTは50点以上保有、BCGは20作以上プレイ。一番やさしい丁寧なクリプト情報を発信しています
  • 詳しい運営者情報はこちら

結論、2023年6月1日に始まったトラベルルール対応により、次の国内取引所はBybit(バイビット)に入金できない状況です。

  • DMMビットコイン
  • CoinTrade
  • Zaif

以下の3社は、要な海外仮想通貨取引所への送金制限がなく、Bybitに仮想通貨を入金できます。

MEXCへの送金に対応しているおすすめの国内取引所は、「ビットバンク」です。

出典:ビットバンク 公式サイト

ビットバンクは送金できない海外取引所を公表していますが、主に日本人が利用する海外取引所は含まれていません。

ビットバンク公表 出金できない海外取引所リスト
  • Bithumb
  • UPbit
  • Korbit
  • ProBit
  • CoinOne
  • GOPAX
  • Kraken
  • Coinbase
  • Binance.us
  • CoinList
  • Gemini
  • Bitstamp.net US
  • Luno
  • Independent Reserve.
  • Crypto.com
  • B2C2.com
  • LMAX Digital
  • HTX.com Gibraltar
  • OSL.com
  • BlockFi.com
  • Bitfinex.com Bahamas
  • OKX.com Bahamas
  • Bitfinex.com Bahamas

ビットバンクは送金能力に優れた「仮想通貨XRP」を0.12%の安価な手数料で購入でき、送金手数料も0.15XRP(数円)で済みます。

※ビットバンクの取引手数料:Takerは0.12%、Makerは-0.02%(一部銘柄を除く)

・今だけ口座開設で現金1000円がもらえる

・特徴①:最短即日で口座開設&取引が可能

・特徴②:仮想通貨の取引量国内No.1

・特徴③:セキュリティ評価国内No.1

・特徴④:主要な海外取引所への送金制限なし

口座開設のやり方はこちら

仮想通貨の買い方はこちら

【期間限定】今だけ口座開設で現金1000円がもらえる

🐼 ビットバンク公式サイト:https://bitbank.cc/

出典:ビットバンク 公式サイト
【4月】bitbank口座開設特典の受取方法
ビットバンクの特典受け取り手順
キャンペーンにエントリーするまでの流れ

下のツールを利用することで、トラベルルール対応後の国内取引所から海外取引所への送金状況と、送金できないときの解決方法を簡単に調べることができます。

さとう

送金元の国内取引所と送金先の海外取引所をリストから選択し、確認を実行すると送金可否が表示されます。

送金可否確認ツール

簡単!送金状況の確認ツール(by ぱんだくりぷと)

目次

※当メディアでは、金融庁の「暗号資産交換業者登録一覧」で認可を受けており、「関東財務局」に登録されている仮想通貨取引所の利用を推奨しています。また、当メディアの「仮想通貨」は「暗号資産」のことを指します。

暗号資産に関する注意事項は、金融庁消費者庁警察庁による「暗号資産の利用者のみなさまへ」を是非ご覧ください。

Bybit(バイビット)に入金できない時の対策

Bybit(バイビット)に仮想通貨を入金できない場合、次の4つの原因が考えられます。

さとう

順番に原因と対策について解説していきます。

①Bybitへの入金に対応してない取引所

Bybit(バイビット)に入金できない原因の1つ目は、Bybitへの入金に対応していない国内取引所から入金を行おうとしているということです。

トラベルルールと呼ばれるマネロン対策等の国際的なルールに遵守するため、2023年6月1日に国内で法令が出され、一部の国内取引所は海外取引所に出金制限を掛けるようになりました。

トラベルルールとは?わかりやすく解説
かんたん解説!トラベルルール導入までの経緯
2015年6月G7サミットで暗号資産に対する規制の導入が宣言され、各国の暗号資産業者は登録・免許制になり、利用者も本人確認が必要になる。日本でも暗号資産業者は登録制に。
2018年7月G20で、FATFに対してFATF勧告の適用方法をもっと明確にするように要請される。
2018年10月FATF勧告15「新技術の悪用防止」が改訂され、暗号資産業者はマネロン等の規制が必要になる。
2019年6月FATF勧告16「電信送金」が改訂され、送付側と受取側に関する情報の通知が必要になり、このFATF勧告16がトラベルルールと呼ばれている。
さとう

これにより、次の国内取引所からBybit(バイビット)に仮想通貨を入金することはできなくなりました。

  • DMMビットコイン
  • CoinTrade
  • Zaif

本記事更新時点で、主要な海外取引所への送金制限がない日本の取引所は、次の3箇所になります。

Bybitに入金できるオススメの国内仮想通貨取引所は、ビットバンクです。

公式サイト:https://bitbank.cc/

ビットバンクの口コミ

スマホやパソコンから24時間使用できるので便利でした。アルトコインを安く取引できるのが魅力で使い始めたのですが、他の会社より手数料がかなり安くて良かったです。1円未満から取引できるのも嬉しいです。トレードの画像はシンプルだけど、知りたい情報はしっかりのっていて取引しやすかったです。セキュリティもしっかりしていて、安心して使用しています。

参照:みん評

取引開始にあたって、認証や入金確認の早さも魅力の一つでした。取引所によっては、必要書類は全て提出しても確認作業に半月ほど時間が掛かったり、不明な理由で断られることもあります。また、私の利用していた限りでは、サーバーがダウンしたり重くなって取引が不能に陥ったことはありません。

参照:みん評
ビットバンクの口コミ
  • 口座開設や入金確認が早い
  • 取引手数料が安い
  • セキュリティがしっかりしている

入金用の仮想通貨リップル(XRP)を手数料0.12%で購入でき、Bybitへの送金手数料も0.15XRP(数円)で済みます。

・今だけ口座開設で現金1000円がもらえる

・特徴①:最短即日で口座開設&取引が可能

・特徴②:仮想通貨の取引量国内No.1

・特徴③:セキュリティ評価国内No.1

・特徴④:主要な海外取引所への送金制限なし

口座開設のやり方はこちら

仮想通貨の買い方はこちら

【期間限定】今だけ口座開設で現金1000円がもらえる

🐼 ビットバンク公式サイト:https://bitbank.cc/

出典:ビットバンク 公式サイト
【4月】bitbank口座開設特典の受取方法
ビットバンクの特典受け取り手順
キャンペーンにエントリーするまでの流れ

下のツールを利用することで、トラベルルール対応後の国内取引所から海外取引所への送金状況と、送金できないときの解決方法を簡単に調べることができます。

さとう

送金元の国内取引所と送金先の海外取引所をリストから選択し、確認を実行すると送金可否が表示されます。

送金可否確認ツール

簡単!送金状況の確認ツール(by ぱんだくりぷと)

②Bybitの最低入金額に達していない

Bybit(バイビット)に入金できない原因の2つ目は、Bybitが定める最低の入金額に達していないということです。

最低入金額に達していない場合、Bybitに仮想通貨の入金が反映されず、返金もされないため、少額の入金には気を付ける必要があります。

さとう

下はBybitの各主要銘柄の最低入金額の一覧表です。

銘柄最低入金額
BTC0.000006BTC
ETH特になし
XRP特になし
SOL0.01SOL
ADA1ADA

最低入金額に制限がない銘柄も多いですが、数十円~数百円の少額入金の場合、念のため最低入金額を確認しておくことをオススメします。

Bybitの各銘柄の最低入金額は、入金アドレス画面下の注意書きに記載されています。

bybitの最小入金額
最小入金額の確認方法

③ブロックチェーンで障害が発生

Bybit(バイビット)に入金できない原因の3つ目は、入金で利用しているブロックチェーンに障害・遅延が発生しているということです。

仮想通貨の送金が行われると、各銘柄のブロックチェーンでバリデーター(承認者)が承認作業を行うことになりますが、障害が発生して遅延することがあります。

この承認作業はBybitではなく、匿名の第三者が行うことになります。

あなたの入金処理だけでなく、全体に遅延が影響しているはずなので、X(旧Twitter)等で入金しようとしている仮想通貨に関する障害情報がないか調べてみましょう。

さとう

障害が起きていれば、障害が回復するまで待つことになります。

④誤ってタグなしで入金している

Bybit(バイビット)に入金できない原因の4つ目は、Bybitへの送金アドレスを設定するときに「宛先タグ」を入れ忘れているということです。

仮想通貨XRPやEOSなど、一部のBybit取り扱い銘柄の中には、入金アドレスと一緒にタグが表示されるものがあり、送金アドレス作成時にタグも入力する必要があります。

bybitの入金タグは必須
さとう

このタグの設定を忘れてアドレスを作成してしまうと、Bybitに入金が反映されないので注意しましょう。

解決しない時はカスタマーサポートへ

ここまで紹介した①~④でもBybitに入金できない状況になってしまった場合、公式のカスタマーサポートに問い合わせを行いましょう。

まずはこちらからBybitのヘルプセンターにアクセスします。

画面右下から、日本語でチャット形式で質問できます。

bybitで入金できない時はカスタマーサポートへ連絡
さとう

入金できない状況について説明してみて下さい。

Bybitへの仮想通貨入金におすすめの取引所

結論、Bybit(バイビット)に入金を行う場合、国内取引所から仮想通貨を送金するやり方がおすすめです。

さとう

次の手順で国内取引所からBybitに仮想通貨を入金し、その仮想通貨を使って取引すれば手数料はほとんど掛かりません。

  • 国内取引所に日本円を入金(手数料:無料)
  • 日本円で送金用のリップル購入(手数料:約0.1%)
  • リップルをBybitに送金(手数料:無料)
  • Bybitでリップルを使って取引(手数料:約0.1%)
ぱんだ

どこの国内取引所から入金するのがいいの?

手数料が一番安い送金用の仮想通貨XRP(リップル)の「購入」と「送金」に掛かる、各国内取引所の手数料は次の表の通りです。

国内取引所XRP(リップル)
購入手数料
XRP(リップル)
送金手数料

公式サイトはこちら
約3.4%無料

公式サイトはこちら
0.05%無料


公式サイトはこちら
0.12%0.15XRP

公式サイトはこちら
無料0.10XRP


公式サイトはこちら
約4.4%0.15XRP

公式サイトはこちら
0.15%無料

公式サイトはこちら
約4.5%無料
国内取引所XRP(リップル)
購入手数料
XRP(リップル)
送金手数料

公式サイトはこちら
約3.4%無料

公式サイトはこちら
0.05%無料

公式サイトはこちら
0.12%0.15XRP

公式サイトはこちら
無料0.1XRP

公式サイトはこちら
約4.4%0.15XRP

公式サイトはこちら
0.15%無料

公式サイトはこちら
約4.5%無料

おすすめは送金手数料・取引手数料が安く、使いやすいbitbankです。

公式サイト:https://bitbank.cc/

ビットバンクの口コミ

スマホやパソコンから24時間使用できるので便利でした。アルトコインを安く取引できるのが魅力で使い始めたのですが、他の会社より手数料がかなり安くて良かったです。1円未満から取引できるのも嬉しいです。トレードの画像はシンプルだけど、知りたい情報はしっかりのっていて取引しやすかったです。セキュリティもしっかりしていて、安心して使用しています。

参照:みん評

取引開始にあたって、認証や入金確認の早さも魅力の一つでした。取引所によっては、必要書類は全て提出しても確認作業に半月ほど時間が掛かったり、不明な理由で断られることもあります。また、私の利用していた限りでは、サーバーがダウンしたり重くなって取引が不能に陥ったことはありません。

参照:みん評
ビットバンクの口コミ
  • 口座開設や入金確認が早い
  • 取引手数料が安い
  • セキュリティがしっかりしている

・今だけ口座開設で現金1000円がもらえる

・特徴①:最短即日で口座開設&取引が可能

・特徴②:仮想通貨の取引量国内No.1

・特徴③:セキュリティ評価国内No.1

・特徴④:主要な海外取引所への送金制限なし

口座開設のやり方はこちら

仮想通貨の買い方はこちら

【期間限定】今だけ口座開設で現金1000円がもらえる

🐼 ビットバンク公式サイト:https://bitbank.cc/

出典:ビットバンク 公式サイト

Bybit(バイビット)の3つの入金方法の特徴

Bybit(バイビット)には、次の3つの入金方法があります。

さとう

順番に各々の特徴について解説していきます。

①仮想通貨を使った入金について

Bybit(バイビット)に入金する方法の1つ目は、国内取引所から仮想通貨を入金するやり方です。

具体的には、次のような手順で進めます。

  • 国内取引所に日本円を入金
  • 日本円で送金用のリップル購入
  • リップルをBybitに送金
  • Bybitでリップルを使って取引

送金する仮想通貨は、送金用に開発された手数料が最もリップル(XRP)を使うのが基本です。

この方法のメリットは、手数料がほとんど掛からない点です。

例えば、国内取引所bitFlyerを利用した場合にかかる手数料は、次の通りです。

  • 国内取引所に日本円を入金(手数料:無料)
  • 日本円で送金用のリップル購入(手数料:約0.1%)
  • リップルをBybitに送金(手数料:無料)
  • Bybitでリップルを使って取引(手数料:約0.1%)

この方法のデメリットは、国内取引所を一度経由させる必要があるため、少しだけ手間が掛かる点です。

さとう

国内取引所から仮想通貨を入金するやり方が、一番おすすめのBybitへの入金方法なので、特別な理由がない限りはこの方法を利用しましょう。

②クレカを使った入金について

Bybit(バイビット)に入金する方法の2つ目は、クレジットカードを使った日本円を入金し、その日本円で仮想通貨を購入するやり方です。

具体的には、次のような手順で進めます。

  • Bybitにクレジットカードを登録
  • 登録したクレジットカードで購入

この方法のメリットは、とにかく簡単に仮想通貨を購入できる点です。

デメリットは、対応しているクレジットカードが少ない点と、手数料が高い点です。

Bybitが公表している、利用推奨カードと利用できないカードは次の通りです。

  • au PAYカード
  • VJA
  • 三井住友カード
  • JP BANK カード
  • 近畿しんきんカード
  • しんきんカード
  • TRUST CLUB カード
  • エムアイカード
  • やまぎんカード
  • 九州しんきんカード
  • 紀陽カード
さとう

メジャーなカードは利用できるものが少ないので、注意しましょう。

クレジットカードの購入手数料は、各カード会社ごとに次のように決まっています。

  • Visaを利用:3.05%
  • Mastercardを利用:2.7%

国内取引所からBybitに仮想通貨を入金するやり方ではほとんど手数料が掛からないため、割高であることが分かります。

特別な理由がなければ、国内取引所から仮想通貨を入金するのがおすすめです。

\ 口座開設で1000円が貰えるキャンペーン実施中/

🐼 公式サイト:https://bitbank.cc/

③銀行振込を使った入金について

Bybit(バイビット)に入金する方法の3つ目は、銀行から法定通貨を入金するやり方です。

日本円の入金が利用不可となっているため、こちらは割愛させていただきます。

Bybit(バイビット)の3つの入金のやり方

Bybit(バイビット)に入金する3つのやり方について、具体的な手順を解説していきます。

さとう

下のボックスを開くと、それぞれの入金方法の手順を確認できます。

Bybitに仮想通貨を入金するやり方

①Bybitの口座を開設して本人確認(KYC)を行う

2023年5月8日以降、Bybitに仮想通貨で入金を行うためには、本人確認レベル1(KYC1)が必要になりました。

以下をタップして、本人確認を行いましょう。

さとう

具体的な本人確認の手順は下の記事で解説しているので、参考にして下さい。

②国内取引所から仮想通貨を入金する

国内取引所bitbankからBybitへリップル(XRP)を送金するやり方は、下の通りです。

Bybitアプリを開いて、XRP(リップル)の入金先のアドレスを確認します。

ビットバンクのスマホアプリから、BybitにXRPを送金しましょう。

Bybitにクレカを使って入金するやり方

①Bybitの口座を開設して本人確認(KYC)を行う

2023年5月8日以降、Bybitに仮想通貨で入金を行うためには、本人確認レベル1(KYC1)が必要になりました。

以下をタップして、本人確認を行いましょう。

さとう

具体的な本人確認の手順は下の記事で解説しているので、参考にして下さい。

②Bybitで仮想通貨&購入金額を決める

Bybitのスマホアプリを開いて、ホーム画面の「暗号資産の購入」をタップします。

クレジットカードの購入画面が表示されるので、右上で購入する仮想通貨の銘柄を選択し、日本円で購入金額を入力しましょう。

③利用カード&詳細情報を設定

Bank Cardを選択したら、クレジットカードの情報を入力して続行します。

④見積もり内容に問題がなければ実行

見積もり内容に問題がなければ確定しましょう。

Bybitに銀行振込で入金するやり方

Bybit(バイビット)に銀行振込で日本円を入金する方法は、2023年7月3日時点では利用不可となっているので、割愛させていただきます。

Bybitの入金ボーナスキャンペーンについて

Bybitでは、入金を含む様々なキャンペーンが随時開催されています。

スクロールできます
キャンペーン名もらえる特典開催期間
はじめての入金まつり(100ドル以上)6000円~2024/6/28
毎日当たる!取引応援祭最大0.1BTC~2024/4/5
春のVIP感謝際最大1500USDT~2024/4/19
春のラッキー抽選会総額1BTC山分け~2024/4/18
紹介コード入力者限定ボーナス最大1,025ドル終了日未定
口座開設ボーナス|公式SNSボーナス5ドル常時
初回入金・取引ボーナス最大30,000ドル常時
BTC入金ボーナス5ドル常時
累計取引ボーナス10ドル常時
累計入金ボーナス20ドル常時
利食い・損切りボーナス5ドル常時
新たなUSDT取引ペアボーナス5ドル常時
2024年3月最新(Bybit公式キャンペーン一覧)

おすすめは、簡単に特典をもらえる「はじめての入金まつり」です。

さとう

こちらから口座を開設し、100ドル以上の入金で6000円分のUSDTが特典としてもらえます!

紹介コード「63694」で特典を受け取れる

・特徴①:完全日本語対応

・特徴②:国内未上場の仮想通貨を取引可能

・特徴③:追証なしのレバレッジ取引が可能

・特徴④:初心者にも使いやすい

口座開設のやり方はこちら

仮想通貨の購入方法はこちら

今だけ登録&入金で6000円相当の特典がもらえる

🐼 公式サイト:https://www.bybit.com/ja-JP/

お得な紹介コード:63694

さとう

下の記事でBybitのキャンペーンについて、詳しくまとめています。

Bybit(バイビット)の入金に関するFAQ

Bybitはどんな入金方法に対応してる?

Bybit(バイビット)は「仮想通貨の入金」と「クレジットカードを使った入金」の2つの方法に対応しています。銀行振込での入金には対応していないので、注意しましょう。

Bybitは入金に本人確認(KYC)は必要?

Bybit(バイビット)は2023年5月8日より、全てのサービスの利用に本人確認レベル1(KYC1)が必須となりました。

入金も該当するため、必ず事前に本人確認(KYC)を行っておきましょう。

Bybitに日本円は入金できる?

Bybit(バイビット)に日本円を入金することはできます。

Bybitに対応したクレジットカードを利用することで、日本円を入金して仮想通貨を購入できますが、手数料が2.7%~3.05%と高額なので注意しましょう。

Bybitの入金に手数料は発生する?

Bybit(バイビット)では、入金手数料が一切発生しません。

出金側では手数料が発生する場合はあるので、注意しましょう。

Bybitの入金に最低金額はある?

Bybit(バイビット)に入金最低額はなく、1円から入金できます。

まとめ:国内取引所からの入金が一番お勧め

Bybit(バイビット)には次の3つの入金方法があり、日本からは銀行振り込み以外を利用できます。

  1. 仮想通貨を使った入金
  2. クレカを使った入金
  3. 銀行振込を使った入金

※読みたい所にジャンプして戻れます。

一番おすすめは、国内取引所から仮想通貨リップルを使って入金するやり方です。

  • 国内取引所に日本円を入金(手数料:無料)
  • 日本円で送金用のリップル購入(手数料:約0.1%)
  • リップルをBybitに送金(手数料:数円)
  • Bybitでリップルを使って取引(手数料:約0.1%)
さとう

このように、ほとんど手数料をかけずにBybitを利用できます。

国内取引所は、XRPの取引所が0.12%と安く、送金手数料も数円で済む「ビットバンク」がおすすめです。

・今だけ口座開設で現金1000円がもらえる

・特徴①:最短即日で口座開設&取引が可能

・特徴②:仮想通貨の取引量国内No.1

・特徴③:セキュリティ評価国内No.1

・特徴④:主要な海外取引所への送金制限なし

口座開設のやり方はこちら

仮想通貨の買い方はこちら

【期間限定】今だけ口座開設で現金1000円がもらえる

🐼 ビットバンク公式サイト:https://bitbank.cc/

出典:ビットバンク 公式サイト

Bybitは日本人が利用して良いのか知りたい人向け!

>>Bybitの違法性・金融庁未登録の真相を解説!

【4月更新】口座開設キャンペーン一覧

取引所名特典金額獲得条件🐼特典を貰える
開設リンク

公式サイトはこちら
6,000円ここから口座開設
②100ドル以上入金
特典リンク

公式サイトはこちら
1,000円①口座開設
②1万円以上入金
特典リンク

公式サイトはこちら
1,000円500円以上購入で
毎日10名に当たる
特典リンク

公式サイトはこちら
1,500円口座開設特典リンク

公式サイトはこちら
1,000円紹介ID「RD9Bm
で口座開設
特典リンク

公式サイトはこちら
15,000円特典リンクから
口座開設&
販売所利用
特典リンク

公式サイトはこちら
1,500円紹介コード「ckq3agrv
で口座開設
特典リンク

公式サイトはこちら
1,000円口座開設特典リンク
取引所条件🐼
(特典金額)
特典を貰える
開設リンク
ここから口座開設
②100ドル以上入金

(6,000円)
特典リンク
①口座開設
②1万円以上入金
(1,000円)
特典リンク
500円以上購入で
毎日10名が当選
(1,000円)
特典リンク
口座開設
(1,500円)
特典リンク
紹介ID「RD9Bm
で口座開設
(1000円)
特典リンク
専用リンクから
口座開設&

販売所利用
(15,000円)
特典リンク
紹介ID「ckq3agrv
で口座開設
(1,500円)
特典リンク
口座開設
(1,000円)
特典リンク

【金融庁】仮想通貨に関する注意喚起

さとう

仮想通貨に関する法令・注意喚起について知りたい方は、以下の関連ページを一読することをオススメします。

消費者庁の「投資などのお金に関するトラブルや悪質商法について」のYoutube視聴もおすすめです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次