【6/28まで】Bybit登録&$100入金で6000円が貰える!詳細はこちら!

【方法あり】メタマスクにビットコイン(BTC)を送金・入金するやり方

🐼 当サイトのコンテンツ制作ポリシー

「ぱんだくりぷとの」のコンテンツ制作・編集ポリシーはこちらでご紹介しています。なお、当サイトの記事には企業からのPRが含まれている場合があります。

この記事から分かること

  • メタマスクにBTCを追加する方法
  • メタマスクにBTCを送金する方法
この記事を書いた人
  • 米国公認会計士WA州
  • Core30経理職
  • 2021年上期の仮想通貨バブル期にアルトコイン投資とBCGに夢中になりクリプトの世界へ
  • 仮想通貨投資は1000万円以上、NFTは50点以上保有、BCGは20作以上プレイ。一番やさしい丁寧なクリプト情報を発信中!
  • 詳しい運営者情報はこちら

結論、メタマスクへのビットコイン(BTC)の送金・入金は、WBTCまたはBTCBと呼ばれる仮想通貨でのみ行うことができ、通常のビットコインでは行えません。

メタマスクにビットコイン(BTC)を送金・入金する方法
さとう

理由は、メタマスクは通常のビットコインのブロックチェーンである「Bitcoin Blockchain」に対応していないウォレットだからです。

つまり、国内仮想通貨取引所から通常のビットコインをメタマスクに送金・入金することはできません。

メタマスクに対応するイーサリアム等の仮想通貨を利用して送金しましょう。

GMOコインなら、全ての仮想通貨銘柄のメタマスクへの送金手数料が無料なので、GMOコインからイーサリアム等でメタマスクに送るとお得です。

・特徴①:仮想通貨の取引手数料が安い

・特徴②:仮想通貨の送金手数料が無料

・特徴③:最短10分で口座開設できる

・特徴④:信頼と実績のGMOグループ

口座開設のやり方はこちら

仮想通貨の買い方はこちら

【期間限定】仮想通貨500円分購入で1000円がもらえる

🐼 GMOコイン公式サイト:https://coin.z.com/jp/

送金手数料が無料の仮想通貨取引所

下のツールを利用することで、どの取引所を利用すれば、最も手数料と手間を掛けずにメタマスクに仮想通貨を送金できるかが分かります。

さとう

送金したい仮想通貨&ブロックチェーンを選び、確認を実行すると自動で最適な方法が出力されます。

仮想通貨取引所選択ツール
メタマスクに送金したい仮想通貨

メタマスク送金 検索ツール(by ぱんだくりぷと)

メタマスクの関連記事はこちら
メタマスクとはメタマスクのスワップ機能
メタマスクのブリッジ機能メタマスクのクレカ機能
メタマスクの手数料メタマスクの日本円換金
メタマスクのXRP入金メタマスクのBTC入金
目次

※当メディアでは、金融庁の「暗号資産交換業者登録一覧」で認可を受けており、「関東財務局」に登録されている仮想通貨取引所の利用を推奨しています。また、当メディアの「仮想通貨」は「暗号資産」のことを指します。

暗号資産に関する注意事項は、金融庁消費者庁警察庁による「暗号資産の利用者のみなさまへ」を是非ご覧ください。

普通のビットコインはメタマスクに送金/入金できない

結論、メタマスクには国内取引所で買える通常のビットコイン(BTC)は送金・入金できません。

国内取引所で買えるビットコインは、「Bitcoin Blockchain」でのみ入出金ができますが、メタマスクがBitcoin Blockchainに対応していないからです。

メタマスクはEVM互換のみ入金可

メタマスクは「EVM互換に対応したブロックチェーン」とのみ連携できる仮想通貨ウォレットのため、EVM互換に対応していないブロックチェーンの仮想通貨を入金できません。

かんたん解説!EVM互換とは?

EVMとはEthereum Virtual Machineの略で、スマートコントラクトを実行するための1つの環境を指す言葉です。

EVMはEthereumチェーンにおけるスマートコントラクト実行環境ですが、EVMは他のチェーンとの相互運用性があり、EVM互換で開発されたブロックチェーンでも、EVMのコードを実行できます。

メタマスクはEthereumとEVM互換チェーンに対応した仮想通貨ウォレットです。

さとう

代表的なEVM互換とEVM非互換のブロックチェーンは、次の通りです。

EVM互換ありEVM互換なし
Ethereum
BNBChain
Polygon
Avalanche
Bitcoin
XRP Ledger
Solana
Cardano

このように、ビットコインはEVMに互換性があるブロックチェーンではないため、メタマスクが対応していません。

メタマスクにお得に送金する方法

国内取引所からメタマスクに送金できる仮想通貨は、イーサリアムです。

イーサリアムのメタマスクへの送金手数料が完全無料の国内取引所は、次の3箇所です。

おすすめは、イーサリアムの購入手数料が0.05%と安く、全銘柄の送金手数料が完全無料のGMOコインです。

公式サイト:https://coin.z.com/jp/

GMOコインの口コミ

主人がこの取引所を使っていたので、安心なのでここを選びました。手数料も無料ですし、仮想通貨も有名なもので厳選しているので、信頼できます。スマホサイトで取り引きしているのですが、使いやすいです。サイトの内容もシンプルで、なんの迷いもなく操作ができます。

参照:みん評

仮想通貨の取引所は複数ありますが、GMOはネット関係では大手になるので信頼性が高いと思い、GMOコインを選びました。利用していると、非常に使い勝手が良く、見た目もシンプルで分かりやすいので、とても満足しています。

参照:みん評
GMOコインの口コミ
  • 多くの手数料が無料
  • GMOは大手で信頼できる
  • スマホアプリが使いやすい

・特徴①:仮想通貨の取引手数料が安い

・特徴②:仮想通貨の送金手数料が無料

・特徴③:最短10分で口座開設できる

・特徴④:信頼と実績のGMOグループ

口座開設のやり方はこちら

仮想通貨の買い方はこちら

【期間限定】仮想通貨500円分購入で1000円がもらえる

🐼 GMOコイン公式サイト:https://coin.z.com/jp/

メタマスクに送金できるWBTCとは

メタマスクに送金・入金できるビットコインの1つ目は、「Wrapped BTC(WBTC)」です。

ラップトビットコイン(WBTC)はERC-20と呼ばれるEthereum上でトークンを発行するための規格であり、2019年に次の3つの企業により共同で開発・発行されました。

  • Kyber Network
  • Ren
  • Bitgo(カストディアン)

カストディアンと呼ばれる保管のプロに通常のビットコインが預け入れられ担保となり、それと同じ枚数のWBTCがEthereum上で発行される仕組みです。

仮想通貨WBTC(Wrapped BTC)とは

従来ビットコインはスマートコントラクトに対応しておらず、分散型取引所等で運用して利息を稼げませんでした。

Ethereumはスマートコントラクトに対応しているため、WBTCはDeFiで運用して利回りを稼げるというメリットがあります。

さとう

他の用途では使えないので、基本的にはビットコインを運用したい人が所有する仮想通貨です。

WBTCはコインチェックで国内唯一取り扱いがあり、メタマスクにも送金できます。

・特徴①:最短5分で口座開設申込み完了

・特徴②:初心者にも使いやすい

・特徴③:ビットコインの取引所手数料無料

・特徴④:国内で唯一自動の積立投資が可能

口座開設のやり方はこちら

仮想通貨の購入方法はこちら

今だけ口座開設&販売所利用で13000円がもらえる

🐼 コインチェック公式サイト:https://coincheck.com/ja/

出典:コインチェック公式サイト

メタマスクに送金できるBTCBとは

国内取引所には取り扱いがありませんが、メタマスクに送金・入金できるビットコインの2つ目は、「Bitcoin BEP-20(BTCB)」です。

BEP-20とは、海外取引所バイナンスが開発した仮想通貨の1つの規格のことで、BNB Smart Chainと呼ばれるバイナンスのブロックチェーン上で利用できます。

例えばバイナンスが仮想通貨ビットコインを送金する時に利用するブロックチェーンを「Bitcoin Blockchain」ではなく「BSC」を選ぶと、バイナンス側でBTCBを新規で発行します。

ラップトビットコインと同じように、通常のビットコインはバイナンス側で保管しておき、同じ枚数のBTCBが発行されることになります。(預かり資産としてのBTCはペグトークンと呼ばれる)

WBTCと同じように、スマートコントラクトに対応しておらず資産運用に利用しづらいビットコインを簡単にDeFiで資産運用できるというメリットがあります。

さとう

他の用途では使えないので、基本的にはビットコインを運用したい人が所有する仮想通貨です。

BTCBは国内取引所では購入できず、バイナンスグローバルも日本からでは利用できないため、基本的には分散型取引所で用意することになります。

ビットコイン(WBTC)をメタマスクに送金/入金する方法

メタマスクにラップトビットコイン(WBTC)を送金・入金する方法をご紹介していきます。

メタマスクにビットコイン(WBTC)を追加

まずは、メタマスクにビットコイン(WBTC)のアドレスを追加しましょう。

メタマスクのアプリを開いて「Ethereum Main Network」を選択したら、画面下の「トークンのインポート」をタップします。

アドレスに「0x2260fac5e5542a773aa44fbcfedf7c193bc2c599」と入力すると、ラップトビットコインが表示されるので、選択してインポートしましょう。

メタマスクにビットコインを追加する方法
さとう

これでWBTCのメタマスクへの追加は完了です。

メタマスクにビットコイン(WBTC)を送金

国内取引所「コインチェック」からWBTCを送金する方法をご紹介します。

下タブ「ウォレット」より、購入したWBTCを選択して「送金」をタップします。

WBTCの送金画面が表示されるので、送金先の「追加/編集」をタップして「新規追加」よりメタマスクの宛先を作成していきます。

アドレスを作成できたら、送金画面で作成したアドレスを選択し、メタマスクにWBTCを送金します。

ビットコイン(BTCB)をメタマスクに送金/入金する方法

メタマスクにビットコインBEP-20(BTCB)を送金・入金する方法をご紹介していきます。

メタマスクにビットコイン(BTCB)を追加

まずは、メタマスクにビットコイン(BTCB)のアドレスを追加していきましょう。

メタマスクのアプリを開き「BNB Smart Chain」を選択したら、画面下の「トークンのインポート」をタップします。

アドレスに「0x7130d2A12B9BCbFAe4f2634d864A1Ee1Ce3Ead9c」と入力すると、BTCBが表示されるので、選択してインポートしましょう。

メタマスクにビットコイン(BTCB)を追加する方法
さとう

これでBTCBの追加は完了です。

メタマスクにビットコイン(BTCB)を送金

BTCBは仮想通貨取引所では取り扱いがないため、BNB Smart Chain上の分散型取引所「パンケーキスワップ」で購入することになります。

メタマスクにBTCBを用意するまでの流れ
  • ビットバンクからメタマスクにBNBを送金
  • パンケーキスワップでBTCBにスワップ

BNBはBNB Smart Chain上で支払う必要がある手数料(ガス代)となり、国内ではビットバンクで取り扱いがあり、送金も可能となっています。

ビットバンクでメタマスクにBNBを用意する手順は、下の記事で詳しく解説しています。

メタマスクにBNBを用意できたらパンケーキスワップにアクセスし、BNBをBTCBにスワップしましょう。

ビットコイン保管対応のおすすめウォレット

メタマスク以外の仮想通貨ウォレットには、通常のビットコインをブロックチェーン「Bitcoin Blockchain」で送金・入金できるものもあります。

さとう

インターネットに接続して利用するタイプ(ホットウォレット)で、ビットコインに対応しているものは次の通りです。

  • Trust Wallet
  • Exodus Wallet
  • Mycelium wallet
  • Edge Wallet
  • Electrum Wallet

いずれも全てスマホアプリで利用できます。

ここに挙げたウォレットは本記事更新時点では使用可能ですが、メタマスクと比べると日本で利用者が少なく情報が手に入りにくいです。

最新の情報を公式サイト等で確認してから利用することをオススメします。

まとめ:送金手数料無料の取引所を使おう

さとう

本記事では、メタマスクにビットコインを送金・入金する方法をご紹介してきました。

結論、メタマスクへのビットコイン(BTC)の送金・入金は、WBTCまたはBTCBと呼ばれる仮想通貨でのみ行うことができ、国内取引所で買える通常のビットコインでは行えません。

メタマスクにビットコイン(BTC)を送金・入金する方法

メタマスクが通常のビットコイン(BTC)に対応していないからです。

国内取引所からメタマスクに仮想通貨を送金したい場合、対応しているイーサリアムを送金しましょう。

GMOコインなら、全ての仮想通貨銘柄のメタマスクへの送金手数料が無料なので、GMOコインからイーサリアムをメタマスクに送るとお得です。

・特徴①:仮想通貨の取引手数料が安い

・特徴②:仮想通貨の送金手数料が無料

・特徴③:最短10分で口座開設できる

・特徴④:信頼と実績のGMOグループ

口座開設のやり方はこちら

仮想通貨の買い方はこちら

【期間限定】仮想通貨500円分購入で1000円がもらえる

🐼 GMOコイン公式サイト:https://coin.z.com/jp/

さとう

私も愛用している取引所です。

【5月更新】口座開設キャンペーン一覧

取引所名特典金額獲得条件🐼特典を貰える
開設リンク

公式サイトはこちら
6,000円ここから口座開設
②100ドル以上入金
特典リンク

公式サイトはこちら
1,000円①口座開設
②1万円以上入金
特典リンク

公式サイトはこちら
1,000円500円以上購入で
毎日10名に当たる
特典リンク

公式サイトはこちら
2,000円口座開設特典リンク

公式サイトはこちら
1,000円紹介ID「RD9Bm
で口座開設
特典リンク

公式サイトはこちら
13,000円特典リンクから
口座開設&
販売所利用
特典リンク

公式サイトはこちら
1,500円紹介コード「ckq3agrv
で口座開設
特典リンク

公式サイトはこちら
1,000円口座開設特典リンク
取引所条件🐼
(特典金額)
特典を貰える
開設リンク
ここから口座開設
②100ドル以上入金

(6,000円)
特典リンク
①口座開設
②1万円以上入金
(1,000円)
特典リンク
500円以上購入で
毎日10名が当選
(1,000円)
特典リンク
口座開設
(2,000円)
特典リンク
紹介ID「RD9Bm
で口座開設
(1000円)
特典リンク
専用リンクから
口座開設&

販売所利用
(13,000円)
特典リンク
紹介ID「ckq3agrv
で口座開設
(1,500円)
特典リンク
口座開設
(1,000円)
特典リンク

【金融庁】仮想通貨に関する注意喚起

さとう

仮想通貨に関する法令・注意喚起について知りたい方は、以下の関連ページを一読することをオススメします。

消費者庁の「投資などのお金に関するトラブルや悪質商法について」のYoutube視聴もおすすめです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次