【7/31〆】Bybit×ぱんだくりぷと公式コラボ開催中!詳細はこちら!

【初心者向け】メタマスクの手数料が高い?安くする方法&計算の仕組み

🐼 当サイトのコンテンツ制作ポリシー

「ぱんだくりぷとの」のコンテンツ制作・編集ポリシーはこちらでご紹介しています。なお、当サイトの記事には企業からのPRが含まれている場合があります。

この記事から分かること

  • メタマスクの手数料一覧
  • メタマスクの手数料を安くする方法
  • メタマスクで手数料が発生する仕組み
この記事を書いた人
  • 米国公認会計士WA州
  • Core30経理職
  • 2021年上期の仮想通貨バブル期にアルトコイン投資とBCGに夢中になりクリプトの世界へ
  • 仮想通貨投資は1000万円以上、NFTは50点以上保有、BCGは20作以上プレイ。一番やさしい丁寧なクリプト情報を発信中!
  • 詳しい運営者情報はこちら

メタマスクで行う送金やスワップでは必ずガス代と呼ばれる手数料が掛かります。

管理者がいないブロックチェーンでは取引承認者に手数料を払って取引を処理してもらったり、利用に手数料を設けることで悪意のある攻撃を防いだりする必要があるからです。

メタマスクでは必ず手数料が発生する。

イーサリアムネットワーク上のメタマスクの手数料は、次の表の通りです。

項目優先低優先中優先高
スワップ(Uniswap)1,562円1,562円1,977円
スワップ(Sushiswap)1,196円1,196円1,514円
スワップ(Curve)1,556円1,556円1,970円
スワップ(1inch)1,200円1,200円1,521円
流動性追加(Uniswap)1,836円1,836円2,325円
流動性追加(Curve)2,301円2,301円2,915円
送金(仮想通貨)551円551円696円
送金(NFT)719円719円911円
売却(OpenSea)606円606円768円
出典:etherscan.io(2024年6月1日1時)

※手数料を多く払うと優先的に処理され承認までの時間が早くなります。

BNB Smart ChainやPolygon Networkといった他のブロックチェーンの場合は高い手数料が発生せず、1回の手数料は数円~数十円程度で済みます。

さとう

イーサリアムネットワークは処理能力に優れた仕組みになっておらず需要は高いので手数料が高額になりやすい背景があります。

base-fee-ethereum
ロンドンアップデート後の基本料金増加の仕組み

手数料を安く抑えたり無料にしたりする等、イーサリアムネットワークを使う場合は色々と工夫が必要です。

この記事を最後まで読むことで、メタマスクの手数料を安く抑える方法や発生の仕組みが分かります。

メタマスクの関連記事はこちら
メタマスクとはメタマスクのスワップ機能
メタマスクのブリッジ機能メタマスクのクレカ機能
メタマスクの手数料メタマスクの日本円換金
メタマスクのXRP入金メタマスクのBTC入金
メタマスクのガス代購入
目次

※当メディアでは、金融庁の「暗号資産交換業者登録一覧」で認可を受けており、「関東財務局」に登録されている仮想通貨取引所の利用を推奨しています。また、当メディアの「仮想通貨」は「暗号資産」のことを指します。

暗号資産に関する注意事項は、金融庁消費者庁警察庁による「暗号資産の利用者のみなさまへ」を是非ご覧ください。

メタマスクから送金するときの手数料

メタマスクから仮想通貨を送金するときは必ず手数料(ガス代)が発生します。

さとう

特にEthereum Mainnetを活用した仮想通貨・NFTの送金は1000円前後の高額な手数料が掛かります。

※その他のチェーンであれば数十円程度で済む場合が多い

イーサリアムネットワーク上のメタマスクから他のウォレットや取引所に送金する前に、送金手数料が無料の国内取引所を送金できないか検討してみましょう。

メタマスクの手数料を安くする方法
さとう

私であれば無暗にメタマスク上の資産を動かすことは考えず、手数料が無料の国内取引所を使います。

以下の3箇所の国内取引所は送金手数料が全銘柄で完全無料となっており、送金にかかる手数料(ガス代)は代わりに取引所側が負担してくれます。

送金手数料が無料の国内取引所

おすすめは、主要銘柄の取引手数料が0.05%と格安で送金手数料が完全無料のGMOコインです。

出典:GMOコイン 公式サイト

・特徴①:仮想通貨の取引手数料が安い

・特徴②:仮想通貨の送金手数料が無料

・特徴③:最短10分で口座開設できる

・特徴④:信頼と実績のGMOグループ

口座開設のやり方はこちら

仮想通貨の買い方はこちら

【期間限定】仮想通貨500円分購入で1000円がもらえる

🐼 GMOコイン公式サイト:https://coin.z.com/jp/

メタマスクに送金するときの手数料

日本の仮想通貨取引所からメタマスクに送金するときに掛かる手数料は、取引所毎に異なります。

メタマスクへのETH送金手数料一覧
  • GMOコイン:無料
  • コインチェック:0.005ETH
  • ビットフライヤー:0.005ETH
  • ビットトレード:0.007ETH
  • ビットバンク:0.005ETH
  • ビットポイント:無料
  • DMMビットコイン:無料

取引所からメタマスクに仮想通貨を送金する場合は、メタマスクで自分で送金すると異なり取引所側が代わりにブロックチェーン上で送金処理を実行します。

送金手数料が有料の取引所では上記の手数料が固定で徴収されてしまうので、次の3つの国内取引所を使ってメタマスクに無料で送金するのがオススメです。

送金手数料が無料の国内取引所
さとう

おすすめは、主要な銘柄の取引手数料が0.05%で安く、取引画面が初心者にも使いやすい「GMOコイン」です。

メタマスクでスワップするときの手数料

メタマスクを接続して「分散型取引所」で仮想通貨のスワップを行うときは、次の手数料が発生します。(イーサリアムネットワークの場合)

項目優先度低優先度中優先度高
スワップ(Uniswap)1,562円1,562円1,977円
スワップ(Sushiswap)1,196円1,196円1,514円
スワップ(Curve)1,556円1,556円1,970円
スワップ(1inch)1,200円1,200円1,521円
出典:etherscan.io(2024年6月1日1時時点)

メタマスクのガス代計算の仕組みは後述していますが、各分散型取引所毎に異なります。

各分散型取引所が開発しているスマートコントラクトを実行するための処理が複雑であればあるほど、必要なガスが多くなる仕組みだからです。

さとう

イーサリアムネットワークを活用するときは常に高い手数料が発生するので、注意が必要です。

仮想通貨を買ったり売ったりしたい場合は、まず第一に中央集権取引所を利用することを考えましょう。

例えば海外仮想通貨取引所はどこも取引手数料は約0.1%となっており、ブロックチェーン上での取引ではないためガス代も発生しないのでお得です。

ぱんだくりぷと×Bybitコラボキャンペーン!

2024年7月31日まで先着50名限定で、下のリンクから「①Bybitへの新規登録」&「②1週間以内に100ドル以上の仮想通貨入金」で「20USDTの現物エアドロップ」が無料でもらえる!

現物の20USDT(3200円相当)がもらえる!

さとう

特典受け取りまでの手順は、以下の通りです。

  • 上の専用リンクから口座開設
  • 本人確認を行う(やり方はこちら
  • 1週間以内に$100以上の仮想通貨入金
  • 7月31日以降に自動でエアドロップ

※入金する仮想通貨の銘柄指定はありません

先着50名の現在の利用状況: まだ余裕あり

2024/06/28時点

メタマスクで発生するガス代計算の仕組み

例えばイーサリアムネットワーク上のメタマスクの手数料(ガス代)は、次の3つの要素で計算されます。

  • 基本料金(Base fee)
  • 優先料金(Priority fee)
  • 使用ガス単位(Units of gas used)

出典:ethereum.org “Network fees

使用ガス単位×(基本料金+優先料金)」でガス代の金額が算出されます。

さとう

車で例えると、ガソリン量(リットル)×ガソリン単価(円/リットル)でガソリン代が計算されるイメージです。

①基本料金(Base fee)

メタマスクの手数料の計算要素の1つ「基本料金」は、イーサリアム上の取引に必ず必要になる手数料です。

取引を承認する各ブロックに基本料金が設定されており、取引量が多くなり混雑するとこの基本料金部分が高くなり、高額な手数料が発生する仕組みです。

さとう

具体的には、各ブロックの基準取引量を超えると次のブロックの基本料金が高くすることで、取引量を抑制していきます。

base-fee-ethereum
ロンドンアップデート後の基本料金増加の仕組み

一般的には北米が夜の間が取引量が落ち着きやすいとされています。(日本時間AM0時からAM8時など)

従って、この時間帯を狙ってメタマスクを使った取引を行えば、手数料を安くできる可能性が高いです。

ちなみに、基本料金部分で支払われた手数料は「バーン(Burn)」と呼ばれる処理で市場から完全に取り除かれ、イーサリアムの希少性維持に活用されます。

②優先料金(Priority fee)

メタマスクの手数料の計算要素の1つ「優先料金」は、イーサリアム上の取引の処理優先度を変更できる部分で、自由に設定できます。

メタマスクの高い手数料を自分で調節して安くする方法
メタマスク 取引承認優先度の変更

支払う手数料を高く設定すればするほど、取引が優先的に処理されます。

ちなみに、優先料金部分で支払われた手数料は、イーサリアム上の取引を処理するバリデーターの報酬となります。

③使用ガス単位(Units of gas used)

メタマスクの手数料の計算要素の1つ「使用ガス単位」は各取引の種類毎に設定されているガス量で、処理が煩雑であればあるほど多くなります。

例えば同じスワップの処理でも、各分散型取引所開発のスマートコントラクトの内容により大小するため、開発者はなるべく最適化されたスマートコントラクトを開発する必要があります。

項目使用ガス単位
スワップ(ユニスワップ)184,523
スワップ(スシスワップ)141,225
スワップ(Curve)183,758
スワップ(1inch)141,905
送金(仮想通貨)65,000
送金(NFT)84,904
売却(OpenSea)71,645
出典:etherscan.io(2024年6月1日1時時点)
さとう

一般的にスワップの処理は処理が煩雑になりやすく、資産を移動するだけの送金処理と比べて手数料が高くなります。

まとめ:Ethereumを利用する場合は特に注意

メタマスクで行う送金やスワップでは「ガス代」と呼ばれる手数料が掛かります。

特にイーサリアムネットワークでメタマスクを利用する場合は高額なので、本当に利用する必要性があるか、無料で済ませることができないか検討しましょう。

さとう

仮想通貨の送金であれば、送金手数料が無料の国内取引所を利用するのがおすすめです。

送金手数料が無料の国内取引所

GMOコインなら、主要銘柄の取引手数料が0.05%と格安で送金手数料が完全無料です。

出典:GMOコイン 公式サイト

・特徴①:仮想通貨の取引手数料が安い

・特徴②:仮想通貨の送金手数料が無料

・特徴③:最短10分で口座開設できる

・特徴④:信頼と実績のGMOグループ

口座開設のやり方はこちら

仮想通貨の買い方はこちら

【期間限定】仮想通貨500円分購入で1000円がもらえる

🐼 GMOコイン公式サイト:https://coin.z.com/jp/

メタマスクの関連記事はこちら
メタマスクとはメタマスクのスワップ機能
メタマスクのブリッジ機能メタマスクのクレカ機能
メタマスクの手数料メタマスクの日本円換金
メタマスクのXRP入金メタマスクのBTC入金
メタマスクのガス代購入

【7月更新】口座開設キャンペーン一覧

詳細はこちら
取引所名特典金額獲得条件🐼特典を貰える
開設リンク

公式サイトはこちら
20USDTここから口座開設
②100ドル以上入金
特典リンク

公式サイトはこちら
1,000円①口座開設
②1万円以上入金
特典リンク

公式サイトはこちら
1,000円500円以上購入で
毎日10名に当たる
特典リンク

公式サイトはこちら
2,000円口座開設特典リンク

公式サイトはこちら
1,000円紹介ID「RD9Bm
で口座開設
特典リンク

公式サイトはこちら
1,500円特典リンクから
口座開設
特典リンク

公式サイトはこちら
1,500円紹介コード「ckq3agrv
で口座開設
特典リンク

公式サイトはこちら
1,000円口座開設特典リンク
取引所条件🐼
(特典金額)
特典を貰える
開設リンク
ここから口座開設
②100ドル以上入金

(20USDT)
特典リンク
①口座開設
②1万円以上入金
(1,000円)
特典リンク
500円以上購入で
毎日10名が当選
(1,000円)
特典リンク
口座開設
(2,000円)
特典リンク
紹介ID「RD9Bm
で口座開設
(1000円)
特典リンク
専用リンクから
口座開設

(1,500円)
特典リンク
紹介ID「ckq3agrv
で口座開設
(1,500円)
特典リンク
口座開設
(1,000円)
特典リンク

【金融庁】仮想通貨に関する注意喚起

さとう

仮想通貨に関する法令・注意喚起について知りたい方は、以下の関連ページを一読することをオススメします。

消費者庁の「投資などのお金に関するトラブルや悪質商法について」のYoutube視聴もおすすめです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次