【7/31〆】Bybit×ぱんだくりぷと公式コラボ開催中!詳細はこちら!

仮想通貨ALT(Altlayer)はどこで買える?買い方・ステーキングのやり方・特徴

🐼 当サイトのコンテンツ制作ポリシー

「ぱんだくりぷとの」のコンテンツ制作・編集ポリシーはこちらでご紹介しています。なお、当サイトの記事には企業からのPRが含まれている場合があります。

この記事から分かること

  • 仮想通貨ALTを買える取引所
  • 仮想通貨ALT(Altlayer)の買い方
  • 仮想通貨ALT(Altlayer)の特徴
  • ALTのステーキングのやり方
この記事を書いた人
  • 米国公認会計士WA州
  • Core30経理職
  • 2021年上期の仮想通貨バブル期にアルトコイン投資とBCGに夢中になりクリプトの世界へ
  • 仮想通貨投資は1000万円以上、NFTは50点以上保有、BCGは20作以上プレイ。一番やさしい丁寧なクリプト情報を発信中!
  • 詳しい運営者情報はこちら

仮想通貨ALT(アルトレイヤー)とは、独自のロールアップを作成するサービスRollups-as-a-Service「Altlayer」が発行しているトークンです。

ALTは保有することでAltlayerを動かすオペレーターに委任して利回りを稼いだり、Altlayerを活用するアプリケーションのローンチパッドに参加できたりします。

仮想通貨アルトレイヤーとは

Altlayerは「RaaS(Rollup-as-a-Service)」と「Restaked Rollups」の2つをサービスとして提供しています。

アルトレイヤーのサービス内容

AltLayerを活用することで、DApps開発者は独自のロールアップを作成し活用することでき、AltLayerを通してステーキングされた仮想通貨ALT等でオペレーターに委任され、ロールアップの検証が行われます。

さとう

本記事を最後まで読むことで、仮想通貨ALTの特徴・お得な買い方が分かり、今日からALTに投資ができるようになります。

目次

※当メディアでは、金融庁の「暗号資産交換業者登録一覧」で認可を受けており、「関東財務局」に登録されている仮想通貨取引所の利用を推奨しています。また、当メディアの「仮想通貨」は「暗号資産」のことを指します。

暗号資産に関する注意事項は、金融庁消費者庁警察庁による「暗号資産の利用者のみなさまへ」を是非ご覧ください。

仮想通貨ALT(Altlayer)はどこの取引所で買える?

仮想通貨ALT(Altlayer)は日本の仮想通貨取引所では取り扱いがないため、海外の仮想通貨取引所で買うことになります。

仮想通貨ALT(Altlayer)が上場している、日本人が利用可能な海外取引所は次の3か所です。

※現物・先物両方で上場しています。

さとう

次の3つの理由から、仮想通貨ALTは海外取引所Bybit(バイビット)で買うのがおすすめです。

  • 日本語対応で使いやすい
  • 取引手数料が0.1%で安い
  • 入金キャンペーンがある

ぱんだくりぷと×Bybitコラボキャンペーン!

2024年7月31日まで先着50名限定で、下のリンクから「①Bybitへの新規登録」&「②1週間以内に100ドル以上の仮想通貨入金」で「20USDTの現物エアドロップ」が無料でもらえる!

現物の20USDT(3200円相当)がもらえる!

さとう

特典受け取りまでの手順は、以下の通りです。

  • 上の専用リンクから口座開設
  • 本人確認を行う(やり方はこちら
  • 1週間以内に$100以上の仮想通貨入金
  • 7月31日以降に自動でエアドロップ

※入金する仮想通貨の銘柄指定はありません

先着50名の現在の利用状況: まだ余裕あり

2024/06/28時点

さとう

Bybitは日本語に完全対応しており、特に日本人ユーザーに人気の海外取引所です。

Bybitの口コミ

日本語に対応しており、海外の取引所のエントリーアプリとして利用しました。とても使いやすい取引所アプリだと思います。手数料も安く、レベルが上がると更に安くなるのがおすすめです。現在は、現物ステーキングを使っていて国内の利率より良いと納得して使っています。

参照:Google Play

海外の暗号資産の取引所の中では一番使いやすい。3年ほど使って、運営のトラブル的なものも特段起きていないので、国内の取引所には暗号通貨を買いたい人にはオススメ。

参照:Google Play

日本語に対応している為、英語が苦手な方でも安心して利用することができます。また、注意書きや説明の意味がしっかり理解できるため、取引におけるミスが減るといったメリットもあります。

参照:Google Play
Bybitの口コミ
  • 手数料が安い
  • 日本語対応で使いやすい
  • ステーキングの利率が高い

簡単に参加できる入金キャンペーンも開催されているので、お得に仮想通貨ALT(Altlayer)を買うことができます。

Bybit 公式サイト

【7/31まで】登録&$100入金で現物20USDTが貰える!

🐼 公式サイト:https://www.bybit.com/ja-JP/

仮想通貨ALT(Altlayer)の買い方

Bybitを利用した仮想通貨ALT(Altlayer)の買い方は、次の通りです。

手順①:国内取引所の口座を開設

国内取引所で上場していない仮想通貨ALT(Altlayer)を買う場合、国内取引所から仮想通貨を使って入金し、その入金した仮想通貨で買うことになります。

how-to-buy-cryptocurrency-in-foreign-exchange (1)

Bybitへの送金に使うおすすめの国内取引所は「ビットバンク」です。

Bybitへの送金が制限されておらず、送金能力に優れた仮想通貨XRPを取引手数料0.12%で買うことができます。

※ビットバンクの取引手数料:Takerは0.12%、Makerは-0.02%(一部銘柄を除く)

ビットバンク 出金できない海外取引所リスト
  • Bithumb
  • UPbit
  • Korbit
  • ProBit
  • CoinOne
  • GOPAX
  • Kraken
  • Coinbase
  • Binance.us
  • CoinList
  • Gemini
  • Bitstamp.net US
  • Luno
  • Independent Reserve.
  • Crypto.com
  • B2C2.com
  • LMAX Digital
  • HTX.com Gibraltar
  • OSL.com
  • BlockFi.com
  • Bitfinex.com Bahamas
  • OKX.com Bahamas
  • Bitfinex.com Bahamas

※上記は一部抜粋(Bybit.com UAEにも出金できませんが、私たち日本在住者が利用するBybit.com Globalへは問題なく出金可能です。

・今だけ口座開設で現金1000円がもらえる

・特徴①:最短即日で口座開設&取引が可能

・特徴②:仮想通貨の取引量国内No.1

・特徴③:セキュリティ評価国内No.1

・特徴④:主要な海外取引所への送金制限なし

口座開設のやり方はこちら

仮想通貨の買い方はこちら

【期間限定】今だけ口座開設で現金1000円がもらえる

🐼 ビットバンク公式サイト:https://bitbank.cc/

出典:ビットバンク 公式サイト
bitbank口座開設特典の受取方法
ビットバンクの特典受け取り手順
キャンペーンにエントリーするまでの流れ

ビットバンクで仮想通貨XRPを買う方法は、下の記事で詳しく解説しています。

手順②:海外取引所Bybitの口座を開設

まずは、仮想通貨ALT(Altlayer)が上場しているオススメの海外取引所Bybit(バイビット)の口座をしましょう。

紹介コード「63694」で特典を受け取れる

・特徴①:完全日本語対応

・特徴②:国内未上場の仮想通貨を取引可能

・特徴③:追証なしのレバレッジ取引が可能

・特徴④:初心者にも使いやすい

口座開設のやり方はこちら

仮想通貨の購入方法はこちら

【7/31まで】登録&$100入金で現物20USDTがもらえる

🐼 公式サイト:https://www.bybit.com/ja-JP/

お得な紹介コード:63694

さとう

Bybitの口座開設のやり方は、下の記事で詳しく解説しています。

手順③:国内取引所からXRPを送金

次に、国内取引所ビットバンクから仮想通貨XRPをBybitに送金します。

Bybitアプリを開いて、XRP(リップル)の入金先のアドレスを確認しにいきます。

下タブ「資産」より「入金」をタップして、XRPを選択します。

表示されたアドレスとタグを両方コピーしましょう。

次に、ビットバンクのスマホアプリを開いて、BybitにXRPを送金します。

下タブ「メニュー」より「出金」をタップし、XRPを選びます。

アドレス一覧をタップし、新規追加をタップします。

アドレスの追加画面が表示されるので、Bybitアプリでコピーしたアドレスとタグを貼り付けます。

アドレスが作成できたら、XRP引出画面でアドレスを選択し、出金数量を入れてBybitに送金します。

さとう

XRPは送金能力が高い仮想通貨なので、すぐに着金されるはずです。

手順④:BybitでXRPをUSDTに売却

仮想通貨ALT(Altlayer)はUSDTと呼ばれる仮想通貨で買うことができるので、着金したXRPをUSDTに売却しましょう。

Bybitアプリを開いて、ホーム画面上で「XRP」で検索し、XRP/USDT(現物)を選びます。

成行注文で売却することで、XRPをUSDTにできます。

手順⑤:売却したUSDTでALTを購入

アプリ上部の検索バーで「ALT」と検索し、ALT/USDT(現物)を選びます。

仮想通貨ALT(altlayer)の買い方
さとう

成行注文を選び、購入に使うUSDTの枚数を設定したら、ALTの購入を実行しましょう。

仮想通貨ALT(Altlayer)とは?

仮想通貨ALT(アルトレイヤー)とは、独自のロールアップを作成するサービスRollups-as-a-Service「Altlayer」が発行しているトークンで、次の役割を担っています。

  • ロールアップ検証オペレーターのステーキング
  • ロールアップ検証オペレーターの報酬
  • Altlayerのサービス利用のための手数料
  • Altlayerのガバナンスへの投票権
仮想通貨アルトレイヤーとは
通貨名称Altlayer
シンボルALT
総供給枚数100億枚
発行月2024年1月
トークン規格ERC-20
コントラクト0x8457CA5040ad67fdebbCC8EdCE889A335Bc0fbFB
公式サイトhttps://altlayer.io/
公式WPhttps://docs.altlayer.io/
公式Twitterhttps://twitter.com/alt_layer
公式Discordhttps://discord.com/invite/altlayer
公式Telegramhttps://t.me/altlayer
出典:Altlayer 公式サイト

Altlayer(オルトレイヤー)は、次の2つのサービスを提供しています。

アルトレイヤーのサービス内容

サービス①:Rollup-as-a-Service(RaaS)

Altlayerが提供しているサービスの1つ目は、各アプリケーションに特化したロールアップを、様々なソリューションを組み合わせて自由に作成できるRollup-as-a-Service(RaaS)です。

さとう

Rollup(ロールアップ)とは、トランザクションをまとめて処理することで効率化する技術のことです。

レイヤー2のオフチェーン上のロールアップで取引処理の大部分を済ませることで、レイヤー1であるイーサリアムのスケーラビリティ問題を解決する技術です。

Web3のアプリケーション「DApps」の開発者は、自身のアプリケーション上の取引を効率的に処理してブロックチェーンに送信する仕組みが必要なため、ロールアップが重要な役割を担います。

Altlayerを活用することで、以下のような様々なプロジェクトのソリューションを組み合わせ、各アプリケーション毎に特化した独自のロールアップを作成できます。

出典:altlayer.io “Versatile Rollup Stack

We help projects build customized rollups with support of all major rollup stacks including OP Stack, Arbitrum Orbit, Polygon CDK and zkSync ZK Stack, as well as data availability solutions such as Celestia, EigenDA and Avail, etc.

altlayer.io “The Rollups-as-a-Service Era is Here

サービス②:Restaked Rollups

Altlayerが提供しているサービスの2つ目は、EthereumのバリデーターがステーキングするETHを再ステーキングすることで、ロールアップを検証できる「Restaked Rollups」です。

※バリデーター:取引の検証者

ノードに余力を残すEthereumバリデーターが、ステーキングしているETHを特定のアプリケーションのプロトコルに二重にステーキングし、ロールアップの検証を行うことでセキュリティを高める役割を果たします。

AltlayerのRestaked rollups(再ステーキング)とは

Altlayerの再ステーキングは、EigenLayer(アイゲンレイヤー)と呼ばれる、EthereumのバリデーターがETHの再ステーキングを行えるサービスを利用しています。

EigenLayerとは?

EigenLayerは、アプリケーションを開発する運営が自身のバリデーターを用意する必要なく、Ethereumの高いセキュリティネットワークを利用できるようにするサービスです。

AltLayerはeigen layerを活用している

Ethereumのバリデーターとしてはステーキング32ETHのうち16ETHが不正時の罰則(Slashing)対象のところ、残りの16ETHもそのプロトコル管轄の追加の罰則対象とすることで、検証に参加します。

リスクがより高まること、さらにそのプロトコルから追加で報酬を受け取ることがインセンティブとなり、正しい検証を行います。

さとう

さらにRestaked Rollupsでは、アプリケーション特化のロールアップが抱える次の3つの課題を解決しています。

課題①:検証者が十分にいない

ロールアップの仕組みによっては、不正を検出して異議を唱える検証者のネットワークが構築されていることが重要です。

ArbitrumやOptimismといった汎用なロールアップとは違い、各アプリケーションに特化したロールアップはネットワークを監視する参加者が十分にいないことが多いです。

Most app-specific rollups however may not have an ecosystem as mature as that of popular general-purpose rollups and as a result there may not be enough ecosystem participants with implicit incentive to act to watch the network.

AltLayer Medium “Introducing Restaked Rollups
課題②:ファイナリティに時間が掛かる

レイヤー2ソリューションはユーザーの取引が素早く承認されるメリットがありますが、最終的な確定処理はレイヤー1であるEthereumで行うことが一般的です。

Ethereumは確定処理に13分掛かり、その間は100%取引が確定していない状況です。

取引結果が覆る可能性が残っている時間が長いことは、様々な場面でリスクになります。

However, Ethereum as a network is not the fastest of all to finalize and settle transactions as it takes about 13 minutes for a transaction to be finalized.

AltLayer Medium “Introducing Restaked Rollups
課題③:中央集権的にならざるを得ない

現在のアプリケーションの特化のロールアップは、開発を行った運営側の中央集権型シーケンサーで動作していることが多いです。

※シーケンサー:ロールアップ結果をレイヤー1に送信する役割

アプリケーション特化のロールアップを開発する運営はRaaSを利用していますが、一般的なRaaSは利用手数料を請求し、長期間利用することを運営に求めます。

その結果、分散化というWeb3の理念から乖離したシーケンサーの運用にならざるを得なくなっています。

Moreover, the centralized sequencer/executor model in which most RaaS providers operate today is not ideal as they present a closed environment which in principle is against the ethos of openness, transparent, and decentralized web3.

AltLayer Medium “Introducing Restaked Rollups

これら課題を解決するのが、Restaked Rollupsの次の3つの機能です。

機能①:VITAL(ロールアップの検証)

VITALは、ロールアップの状態が正しいことを検証する役割を持ちます。

VITAL verifies the correctness of the rollup’s state and conducts validity proof challenges or generate and verify ZK proofs.

alylayer.io “VITAL
機能②:MACH(ファイナリティの高速化)

MACHはロールアップのファイナリティを早める役割を持ちます。

With the validation of rollup states, MACH provides fast finality at seconds with shared security guarantee for RPC/bridge/exchanges.

alylayer.io “MACH
機能③:SQUAD(分散化型シーケンサー)

SQUADは透明性・公平性を確保しながらロールアップの順序付けを行い、Ethereumに送信する役割を担います。

SQUADは、EigenLayer上でAltlayerの登録を行っているAVSオペレーターが行います。

オペレーター自身がETHやLSTをEigenlayerに再ステーキングしてSQUADを実行したり、ETHやLSTを代わりに委任してもらってSQUADを実行したりすることになります。

SQUAD enables decentralization of sequencing by involving community to join rollup as sequencers and stakers.

alylayer.io “SQUAD
出典:Introducing Restaked Rollups

このように、Altlayerを活用することで独自のロールアップを簡単に迅速に作成し、EigenLayerの再ステーキングを利用してロールアップの検証・レイヤー1への送信を行えます。

さとう

NFTのミントイベントのために一時的にAltlayerのロールアップを活用する等、DAppsの開発者には様々な使い道があります。

Flash Layer Rollups for NFT Minting With Flash Layer rollups, a dApp developer expecting an increase in demand for his NFT could: 1) quickly spin up a fast and scalable rollup secured by a Layer 1, 2) use the rollup for as long as needed and thereby prevent clogging of the Layer 1, and then 3) dispose of the rollup by doing an “end-of-life” settlement on the Layer 1.

docs.altlayer “Flash Layer Rollups for NFT Minting

仮想通貨ALT(Altlayer)のステーキング方法

仮想通貨ALT(Altlayer)のステーキングの概要は、次の表の通りです。

サイトhttps://stake.altlayer.io/
ネットワークEthereum
ステーキング銘柄ALT(ERC-20)
報酬銘柄ALT(ERC-20)
最少運用枚数0.000000000000000001 ALT
最低運用期間21日間
追加手数料なし
参考:docs.altlayer “Staking Info & Parameters

Altlayerは「MACH」と呼ばれる機能でロールアップの高速検証・確定を行います。

「MACH」はEigenLayer上のサービス(AVS, Actively Validated Service)としてリリースされており、ALT・ETH・LSTをステーキングして、AVSを動かすEigenLayer上のオペレーターに委任することで機能します。

※LST:stETH等のリキッドステーキングトークン

現在は開発途中で、4段階に分かれるフェーズのフェーズ2に位置しており、ALTやLSTのステーキングを通して実際にAVSオペレーターに委任し、報酬を貰えます。

出典:ALT staking goes LIVE, kicking off a multi-phased MACH Alpha launch

AltLayerのAVSはOptimismとArbitrumをサポートしますが、各DApps固有のロールアップにも活用されます。

ALTをステーキングするだけでなく、ALTをステーキングする際に同時に発行されるstATLを変換したreALTを各DApps固有のAVSにリステーキングすることで、ローンチプール報酬をもらえます。

ALTをステーキングするだけでは各DAppsのローンチプール報酬分を受け取れないので、注意しましょう。

さとう

ALTステーキング・リステーキングの手順は、下のボックス内で詳しく解説しています。

仮想通貨ALTのステーキング・リステーキング方法

まずは、Bybitから仮想通貨ALTをERC-20でメタマスク等のウォレットに送金しておきましょう。

ここからALTのステーキングサイトにアクセスします。

左メニューより「Restake」を選択し、ALTの使用を承認したらステーキングを実行し、stALTをreALTに変換しましょう。

変換したreATLは左タブ「Vaults」よりローンチプールにリステーキングできます。

reATLは全てのローンチプールに対して同時にリステーキングできるので、アンステークしてリステーキングしなおしたりする必要はないようです。

仮想通貨ALT(Altlayer)の購入リスク

仮想通貨ALT(Altlayer)の購入には、次の3つのリスクがあります。

リスク①:Altlayerの競争負けリスク

仮想通貨ALT(Altlayer)を購入するリスクの1つ目は、Altlayerの競争負けリスクです。

Altlayerは「Restaked Rollups」と呼ばれる独自にロールアップ技術を持つRaaSですが、他にもRaaSを提供するプラットフォームは既に多く存在しています。

代表的なRaaSプラットフォーム
  • Eclipse
  • Dymension
  • Caldera

Altlayerが独自の強みを生かし、積極的に利用されるRaaSプラットフォームになることができないと、そのトークンである仮想通貨ALTの将来性にも影響するので注意が必要です。

リスク②:海外取引所を利用するリスク

仮想通貨ALT(Altlayer)を購入するリスクの2つ目は、海外取引所を利用するリスクです。

国内・海外に関わらず、取引所は度々ハッキングによる攻撃を受け、資産が流出することがあります。

この時、国内で金融庁に登録されている暗号資産交換業者の場合、保有している資産は会社の資産とは分別管理され、信託会社に信託されているので、資産が守られます。

暗号資産交換業者は、その行う暗号資産交換業に関して、暗号資産交換業の利用者の金銭を、自己の金銭と分別して管理し、内閣府令で定めるところにより、信託会社等に信託しなければならない。

資金決済法「第六十三条の十一 利用者財産の管理」より
さとう

以下は国内取引所ビットバンクの例で、顧客資産が別の会社に信託されて守られていることが分かります。

引用:bitbank「お客さま資産保全への取り組み」

仮に破綻した場合でも、優先的に顧客に資産が返還されることになります。

引用:bitbank「お客さま資産保全への取り組み」

金融庁に登録されていない海外取引所の場合、何か国内のルールに従って顧客の資産が管理されている訳ではなく、国内の法律によって保護されません。

さとう

仮想通貨ALT(Altlayer)を海外取引所で購入して保有する際には注意が必要です。

リスク③:ALTの価格変動リスク

仮想通貨ALT(Altlayer)を購入するリスクの3つ目は、ALTの価格変動リスクです。

注目を集めているアルトコインには投機的な資金が一時的に集中して価格が上がったり、大口の売却により暴落を引き起こしたり、ボラティリティが高くなる傾向があります。

仮想通貨ALTは時価総額・取引ボリューム共にアルトコインの中では上位の方ですが、ビットコインやイーサリアムと比べると価格変動は大きいので注意が必要です。

さとう

投資の際はリスク管理と十分な情報収集を行うことをおすすめします。

まとめ:Altlayerの購入はBybitがおすすめ

仮想通貨ALT(Altlayer)が上場している、日本人が利用可能な海外取引所は次の3か所です。

さとう

次の3つの理由から、仮想通貨ALT(Altlayer)は海外取引所Bybit(バイビット)で買うのがおすすめです。

  • 日本語対応で使いやすい
  • 取引手数料が0.1%で安い
  • 入金キャンペーンがある

Bybitは日本語に完全対応しており、特に日本人ユーザーが多い海外取引所です。

簡単に参加できる入金キャンペーンも開催されているので、お得に仮想通貨ALT(Altlayer)を買うことができます。

ぱんだくりぷと×Bybitコラボキャンペーン!

2024年7月31日まで先着50名限定で、下のリンクから「①Bybitへの新規登録」&「②1週間以内に100ドル以上の仮想通貨入金」で「20USDTの現物エアドロップ」が無料でもらえる!

現物の20USDT(3200円相当)がもらえる!

さとう

特典受け取りまでの手順は、以下の通りです。

  • 上の専用リンクから口座開設
  • 本人確認を行う(やり方はこちら
  • 1週間以内に$100以上の仮想通貨入金
  • 7月31日以降に自動でエアドロップ

※入金する仮想通貨の銘柄指定はありません

先着50名の現在の利用状況: まだ余裕あり

2024/06/28時点

🐼 アルトコインの解説記事リスト

【7月更新】口座開設キャンペーン一覧

詳細はこちら
取引所名特典金額獲得条件🐼特典を貰える
開設リンク

公式サイトはこちら
20USDTここから口座開設
②100ドル以上入金
特典リンク

公式サイトはこちら
1,000円①口座開設
②1万円以上入金
特典リンク

公式サイトはこちら
1,000円500円以上購入で
毎日10名に当たる
特典リンク

公式サイトはこちら
2,000円口座開設特典リンク

公式サイトはこちら
1,000円紹介ID「RD9Bm
で口座開設
特典リンク

公式サイトはこちら
1,500円特典リンクから
口座開設
特典リンク

公式サイトはこちら
1,500円紹介コード「ckq3agrv
で口座開設
特典リンク

公式サイトはこちら
1,000円口座開設特典リンク
取引所条件🐼
(特典金額)
特典を貰える
開設リンク
ここから口座開設
②100ドル以上入金

(20USDT)
特典リンク
①口座開設
②1万円以上入金
(1,000円)
特典リンク
500円以上購入で
毎日10名が当選
(1,000円)
特典リンク
口座開設
(2,000円)
特典リンク
紹介ID「RD9Bm
で口座開設
(1000円)
特典リンク
専用リンクから
口座開設

(1,500円)
特典リンク
紹介ID「ckq3agrv
で口座開設
(1,500円)
特典リンク
口座開設
(1,000円)
特典リンク

【金融庁】仮想通貨に関する注意喚起

さとう

仮想通貨に関する法令・注意喚起について知りたい方は、以下の関連ページを一読することをオススメします。

消費者庁の「投資などのお金に関するトラブルや悪質商法について」のYoutube視聴もおすすめです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

目次