【6/28まで】Bybit登録&$100入金で6000円が貰える!詳細はこちら!

仮想通貨JUP(Jupiter)はどこの取引所で買える?買い方・特徴・将来性を解説

🐼 当サイトのコンテンツ制作ポリシー

「ぱんだくりぷとの」のコンテンツ制作・編集ポリシーはこちらでご紹介しています。なお、当サイトの記事には企業からのPRが含まれている場合があります。

この記事から分かること

  • 仮想通貨JUP(Jupiter)を買える取引所
  • 仮想通貨JUP(Jupiter)の買い方
  • 仮想通貨JUP(Jupiter)の特徴
この記事を書いた人
  • 米国公認会計士WA州
  • Core30経理職
  • 2021年上期の仮想通貨バブル期にアルトコイン投資とBCGに夢中になりクリプトの世界へ
  • 仮想通貨投資は1000万円以上、NFTは50点以上保有、BCGは20作以上プレイ。一番やさしい丁寧なクリプト情報を発信中!
  • 詳しい運営者情報はこちら

仮想通貨JUP(Jupiter/ジュピター)とは、ソラナチェーンの分散型取引所アグリゲーターである「Jupiter」が発行しているガバナンストークンです。

JUPを保有することで、Jupiterの運営方針を決めるガバナンスに参加できたり、Jupiter上のローンチパッドに参加する権利を得たりできます。

仮想通貨JUP(Jupiter)とは

Jupiterは、ソラナチェーン全体から最も「プライスインパクト」が小さいお得なスワップ方法を自動で提案し実行してくれるDEXアグリゲーターです。

さとう

リミットオーダー(指値)や仮想通貨の積立(DCA)も可能となっており、他のDEXアグリゲーターと比べて多機能な点が特徴です。

分散型取引所Jupiter(ジュピター)とは

DEXアグリゲーターの機能以外を利用しなければ追加の手数料も掛からないため、Solanaチェーンで仮想通貨をスワップするなら是非利用したいプラットフォームです。

さとう

本記事を最後まで読むことで、仮想通貨JUPの特徴・お得な買い方が分かり、今日からJUPに投資ができるようになります。

目次

※当メディアでは、金融庁の「暗号資産交換業者登録一覧」で認可を受けており、「関東財務局」に登録されている仮想通貨取引所の利用を推奨しています。また、当メディアの「仮想通貨」は「暗号資産」のことを指します。

暗号資産に関する注意事項は、金融庁消費者庁警察庁による「暗号資産の利用者のみなさまへ」を是非ご覧ください。

仮想通貨JUP(Jupiter)はどこの取引所で買える?

仮想通貨JUP(Jupiter)は日本の仮想通貨取引所では取り扱いがないため、海外の仮想通貨取引所で買うことになります。

仮想通貨JUP(Jupiter)が上場している、日本人が利用可能な海外取引所は次の3か所です。

※現物・先物両方で上場しています。

さとう

次の3つの理由から、仮想通貨JUPは海外取引所Bybit(バイビット)で買うのがおすすめです。

  • 日本語対応で使いやすい
  • 取引手数料が0.1%で安い
  • 入金キャンペーンがある

6/28の限定キャンペーン!】今だけ「①Bybitへの新規登録」&「②100ドル以上の仮想通貨入金」で6000円分の特典がもらえる!

40USDT(6000円相当)分の特典がもらえる!

さとう

特典受け取りまでの手順は、以下の通りです。

  • ここから口座開設特典リンク
  • 本人確認を行う(やり方はこちら
  • 100ドル以上の仮想通貨を入金
  • 特典センターより受け取り

※入金する仮想通貨の銘柄指定はなし

お得な紹介コード:63694

さとう

Bybitは日本語に完全対応しており、特に日本人ユーザーに人気の海外取引所です。

Bybitの口コミ

日本語に対応しており、海外の取引所のエントリーアプリとして利用しました。とても使いやすい取引所アプリだと思います。手数料も安く、レベルが上がると更に安くなるのがおすすめです。現在は、現物ステーキングを使っていて国内の利率より良いと納得して使っています。

参照:Google Play

海外の暗号資産の取引所の中では一番使いやすい。3年ほど使って、運営のトラブル的なものも特段起きていないので、国内の取引所には暗号通貨を買いたい人にはオススメ。

参照:Google Play

日本語に対応している為、英語が苦手な方でも安心して利用することができます。また、注意書きや説明の意味がしっかり理解できるため、取引におけるミスが減るといったメリットもあります。

参照:Google Play
Bybitの口コミ
  • 手数料が安い
  • 日本語対応で使いやすい
  • ステーキングの利率が高い

簡単に参加できる入金キャンペーンも開催されているので、お得に仮想通貨JUP(Jupiter)を買うことができます。

Bybit 公式サイト

【6/28まで】登録&入金で40ドル分の特典が貰える!

🐼 公式サイト:https://www.bybit.com/ja-JP/

仮想通貨JUP(Jupiter)の買い方

Bybitを利用した仮想通貨JUP(Jupiter/ジュピター)の買い方は、次の通りです。

手順①:国内取引所の口座を開設

国内取引所で上場していない仮想通貨JUP(Jupiter)を買う場合、国内取引所から仮想通貨を使って入金し、その入金した仮想通貨で買うことになります。

how-to-buy-cryptocurrency-in-foreign-exchange (1)

Bybitへの送金に使うおすすめの国内取引所は「ビットバンク」です。

Bybitへの送金が制限されておらず、送金能力に優れた仮想通貨XRPを取引手数料0.12%で買うことができます。

※ビットバンクの取引手数料:Takerは0.12%、Makerは-0.02%(一部銘柄を除く)

ビットバンク 出金できない海外取引所リスト
  • Bithumb
  • UPbit
  • Korbit
  • ProBit
  • CoinOne
  • GOPAX
  • Kraken
  • Coinbase
  • Binance.us
  • CoinList
  • Gemini
  • Bitstamp.net US
  • Luno
  • Independent Reserve.
  • Crypto.com
  • B2C2.com
  • LMAX Digital
  • HTX.com Gibraltar
  • OSL.com
  • BlockFi.com
  • Bitfinex.com Bahamas
  • OKX.com Bahamas
  • Bitfinex.com Bahamas

※上記は一部抜粋(Bybit.com UAEにも出金できませんが、私たち日本在住者が利用するBybit.com Globalへは問題なく出金可能です。

・今だけ口座開設で現金1000円がもらえる

・特徴①:最短即日で口座開設&取引が可能

・特徴②:仮想通貨の取引量国内No.1

・特徴③:セキュリティ評価国内No.1

・特徴④:主要な海外取引所への送金制限なし

口座開設のやり方はこちら

仮想通貨の買い方はこちら

【期間限定】今だけ口座開設で現金1000円がもらえる

🐼 ビットバンク公式サイト:https://bitbank.cc/

出典:ビットバンク 公式サイト
bitbank口座開設特典の受取方法
ビットバンクの特典受け取り手順
キャンペーンにエントリーするまでの流れ

ビットバンクで仮想通貨XRPを買う方法は、下の記事で詳しく解説しています。

手順②:海外取引所Bybitの口座を開設

まずは、仮想通貨JUP(Jupiter)が上場しているオススメの海外取引所Bybit(バイビット)の口座をしましょう。

紹介コード「63694」で特典を受け取れる

・特徴①:完全日本語対応

・特徴②:国内未上場の仮想通貨を取引可能

・特徴③:追証なしのレバレッジ取引が可能

・特徴④:初心者にも使いやすい

口座開設のやり方はこちら

仮想通貨の購入方法はこちら

今だけ登録&入金で6000円相当の特典がもらえる

🐼 公式サイト:https://www.bybit.com/ja-JP/

お得な紹介コード:63694

さとう

Bybitの口座開設のやり方は、下の記事で詳しく解説しています。

手順③:国内取引所からXRPを送金

次に、国内取引所ビットバンクから仮想通貨XRPをBybitに送金します。

Bybitアプリを開いて、XRP(リップル)の入金先のアドレスを確認しにいきます。

下タブ「資産」より「入金」をタップして、XRPを選択します。

表示されたアドレスとタグを両方コピーしましょう。

次に、ビットバンクのスマホアプリを開いて、BybitにXRPを送金します。

下タブ「メニュー」より「出金」をタップし、XRPを選びます。

アドレス一覧をタップし、新規追加をタップします。

アドレスの追加画面が表示されるので、Bybitアプリでコピーしたアドレスとタグを貼り付けます。

アドレスが作成できたら、XRP引出画面でアドレスを選択し、出金数量を入れてBybitに送金します。

さとう

XRPは送金能力が高い仮想通貨なので、すぐに着金されるはずです。

手順④:BybitでXRPをUSDTに売却

仮想通貨JUP(Jupiter)はUSDTと呼ばれる仮想通貨で買うことができるので、着金したXRPをUSDTに売却しましょう。

Bybitアプリを開いて、ホーム画面上で「XRP」で検索し、XRP/USDT(現物)を選びます。

成行注文で売却することで、XRPをUSDTにできます。

手順⑤:売却したUSDTでJUPを購入

アプリ上部の検索バーで「JUP」と検索し、JUPUSDT(現物)を選びます。

仮想通貨JUP(Jupiter)の買い方
さとう

成行注文を選び、購入に使うUSDTの枚数を設定したら、JUPの購入を実行しましょう。

仮想通貨JUP(Jupiter)とは?

仮想通貨JUP(Jupiter/ジュピター)とは、ソラナチェーンの分散型取引所アグリゲーターである「Jupiter」が発行しているガバナンストークンです。

JUPを保有することで、Jupiterのガバナンスに参加したり、Jupiter上のローンチパッドに参加する権利を得ることができます。

仮想通貨JUP(Jupiter)とは
通貨名称Jupiter
シンボルJUP
総供給枚数100億枚
発行月2024年2月1日
コントラクトJUPyiwrYJFskUPiHa7hkeR8VUtAeFoSYbKedZNsDvCN
公式サイト①https://jup.ag/
公式サイト②https://station.jup.ag/
公式WPhttps://station.jup.ag/guides
公式Twitterhttps://twitter.com/JupiterExchange
公式Discordhttps://discord.gg/jup
出典:Jupiter 公式サイト

Jupiter(ジュピター)には、次の3つの特徴があります。

特徴①:ソラナのDEXアグリゲーター

Jupiter(ジュピター)の1つ目の特徴は、ソラナチェーンのDEXアグリゲーターの役割を担っていることです。

さとう

Jupiter自体は分散型取引所ではありません。

Jupiterにスワップの申請を行うと、他の分散型取引所の価格情報を取得し、最も価格が安いスワップ方法を自動提案してくれます。

分散型取引所Jupiter(ジュピター)とは

このようなサービスをアグリゲーター(Aggregator)といい、アグリゲーターを利用するとプライスインパクト(Price Impact)が小さくなるというメリットがあります。

1つの分散型取引所の流動性を利用して仮想通貨をスワップするとき、大きな金額を利用するとAMM(Automated Market Makers)の仕組みで価格が高くなってしまいます。

これを異なる分散型取引所で小分けにしてスワップすることで、価格が高くなることを防げます。

さとう

下はJupiterで500SOLをUSDCにスワップしたときの提案ルートです。

80%分は分散型取引所Lifinityでスワップし、20%分はLifinityでUSDTにスワップしてから分散型取引所Orcaでスワップするのが最安であることが示されています。

さとう

自分でこういったPrice Impactを避けるスワップをするのは手間ですが、これをJupiterが自動で提案してくれる訳です。

Jupiter自体に流動性が提供されている訳ではないので、別途スワップ手数料をJupiterに特別に支払う必要はありません。

Jupiter will find the best price routes for you amongst all the majority DEXs and AMMs in Solana

Jupiter Station “How to Swap

特徴②:リミットオーダー(指値)ができる

Jupiter(ジュピター)の2つ目の特徴は、リミットオーダー(指値注文)が付いていることです。

仮想通貨のスワップを行う際、リミットオーダー(指値)を設定することで、特定の価格で自動でスワップができます。

出典:Jupiter Limit Order
さとう

設定項目は価格(Sell at rate)と、有効期限(Expiry)の2つです。

リミットオーダーを利用すると、0.2%のプラットフォーム手数料が別途発生します。

Jupiter Limit Order provides the easiest way to place limit orders in Solana, offering the widest selection of token pairs and leveraging all the available liquidity across the whole Solana.

Jupiter Station “How Limit Order Works

特徴③:積立機能(DCA)が付いている

Jupiter(ジュピター)の3つ目の特徴は、DCA(Dollar Cost Average)と呼ばれる積立投資機能が付いていることです。

スワップ元の仮想通貨とスワップ後の仮想通貨を決め、積立頻度(Every)と積立回数(Over)を設定することで、自動でスワップを行えます。

出典:Jupiter DCA
さとう

例えば上記のように設定すると、1週間毎に0.3333SOLずつ3回に分けて合計0.1SOLをUSDCにスワップしていく積立ができます。

積立機能(DCA)は、追加で0.1%のプラットフォーム手数料が発生します。

Jupiter DCA is a dollar cost averaging solution to enable users to automate the purchase or sale of any SPL tokens at a regular intervals over a certain period of time.

Jupiter Station “How to use Jupiter DCA

【6/28まで】登録&入金で40ドル分の特典が貰える!

🐼 公式サイト:https://www.bybit.com/ja-JP/

仮想通貨JUP(Jupiter)の購入リスク

仮想通貨JUP(Jupiter)の購入には、次の3つのリスクがあります。

リスク①:JUPの競争負けリスク

仮想通貨JUP(Jupiter)を購入するリスクの1つ目は、Jupiterの競争負けのリスクです。

JupiterはソラナチェーンのDEXアグリゲーターとしての役割を担っていますが、DeFiサービスとしてソラナチェーン上で必須ではありません。

さとう

既に流動性が潤沢で安定した価格でスワップができる、ソラナチェーンの分散型取引所は多く存在するからです。

ソラナチェーンの分散型取引所
  • Orca
  • Raydium
  • Lifinity
  • OpenBook
  • Saros Finance

DEXアグリゲーターとしてリミットオーダーやDCAの強みを発揮できず、利用されないプラットフォームとなってしまった場合、そのガバナンストークンであるJUPの将来にも影響するので注意が必要です。

リスク②:海外取引所を利用するリスク

仮想通貨JUP(Jupiter)を購入するリスクの2つ目は、海外取引所を利用するリスクです。

国内・海外に関わらず、取引所は度々ハッキングによる攻撃を受け、資産が流出することがあります。

この時、国内で金融庁に登録されている暗号資産交換業者の場合、保有している資産は会社の資産とは分別管理され、信託会社に信託されているので、資産が守られます。

暗号資産交換業者は、その行う暗号資産交換業に関して、暗号資産交換業の利用者の金銭を、自己の金銭と分別して管理し、内閣府令で定めるところにより、信託会社等に信託しなければならない。

資金決済法「第六十三条の十一 利用者財産の管理」より
さとう

以下は国内取引所ビットバンクの例で、顧客資産が別の会社に信託されて守られていることが分かります。

引用:bitbank「お客さま資産保全への取り組み」

仮に破綻した場合でも、優先的に顧客に資産が返還されることになります。

引用:bitbank「お客さま資産保全への取り組み」

金融庁に登録されていない海外取引所の場合、何か国内のルールに従って顧客の資産が管理されている訳ではなく、国内の法律によって保護されません。

さとう

仮想通貨JUP(Jupiter)を海外取引所で購入して保有する際には注意が必要です。

リスク③:JUPの価格変動リスク

仮想通貨JUP(Jupiter)を購入するリスクの3つ目は、JUPの価格変動リスクです。

注目を集めているアルトコインには投機的な資金が一時的に集中して価格が上がったり、大口の売却により暴落を引き起こしたり、ボラティリティが高くなる傾向があります。

仮想通貨JUPは時価総額・取引ボリューム共にアルトコインの中では上位の方ですが、ビットコインやイーサリアムと比べると価格変動は大きいので注意が必要です。

さとう

投資の際はリスク管理と十分な情報収集を行うことをおすすめします。

まとめ:JUP(Jupiter)の購入はBybitがお勧め

仮想通貨JUP(Jupiter)が上場している、日本人が利用可能な海外取引所は次の3か所です。

さとう

次の3つの理由から、仮想通貨JUP(Jupiter)は海外取引所Bybit(バイビット)で買うのがおすすめです。

  • 日本語対応で使いやすい
  • 取引手数料が0.1%で安い
  • 入金キャンペーンがある

Bybitは日本語に完全対応しており、特に日本人ユーザーが多い海外取引所です。

簡単に参加できる入金キャンペーンも開催されているので、お得に仮想通貨JUP(Jupiter)を買うことができます。

6/28の限定キャンペーン!】今だけ「①Bybitへの新規登録」&「②100ドル以上の仮想通貨入金」で6000円分の特典がもらえる!

40USDT(6000円相当)分の特典がもらえる!

さとう

特典受け取りまでの手順は、以下の通りです。

  • ここから口座開設特典リンク
  • 本人確認を行う(やり方はこちら
  • 100ドル以上の仮想通貨を入金
  • 特典センターより受け取り

※入金する仮想通貨の銘柄指定はなし

お得な紹介コード:63694

🐼 アルトコインの解説記事リスト

【6月更新】口座開設キャンペーン一覧

取引所名特典金額獲得条件🐼特典を貰える
開設リンク

公式サイトはこちら
6,000円ここから口座開設
②100ドル以上入金
特典リンク

公式サイトはこちら
1,000円①口座開設
②1万円以上入金
特典リンク

公式サイトはこちら
1,000円500円以上購入で
毎日10名に当たる
特典リンク

公式サイトはこちら
2,000円口座開設特典リンク

公式サイトはこちら
1,000円紹介ID「RD9Bm
で口座開設
特典リンク

公式サイトはこちら
1,500円特典リンクから
口座開設
特典リンク

公式サイトはこちら
1,500円紹介コード「ckq3agrv
で口座開設
特典リンク

公式サイトはこちら
1,000円口座開設特典リンク
取引所条件🐼
(特典金額)
特典を貰える
開設リンク
ここから口座開設
②100ドル以上入金

(6,000円)
特典リンク
①口座開設
②1万円以上入金
(1,000円)
特典リンク
500円以上購入で
毎日10名が当選
(1,000円)
特典リンク
口座開設
(2,000円)
特典リンク
紹介ID「RD9Bm
で口座開設
(1000円)
特典リンク
専用リンクから
口座開設

(1,500円)
特典リンク
紹介ID「ckq3agrv
で口座開設
(1,500円)
特典リンク
口座開設
(1,000円)
特典リンク

【金融庁】仮想通貨に関する注意喚起

さとう

仮想通貨に関する法令・注意喚起について知りたい方は、以下の関連ページを一読することをオススメします。

消費者庁の「投資などのお金に関するトラブルや悪質商法について」のYoutube視聴もおすすめです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次