【3/31まで】Bybit登録&$100入金で6000円が貰える!詳細はこちら!

仮想通貨PEPE(ペペコイン)はどこで買える?買い方・将来性を解説!

🐼 当サイトのコンテンツ制作ポリシー

「ぱんだくりぷとの」のコンテンツ制作・編集ポリシーはこちらでご紹介しています。なお、当サイトの記事には企業からのPRが含まれている場合があります。

この記事から分かること
  • 仮想通貨PEPE(ペペコイン)はどこで買える?
  • 仮想通貨PEPE(ペペコイン)の買い方
  • 仮想通貨PEPE(ペペコイン)の今後・将来性
この記事を書いた人
  • 米国公認会計士ワシントン州
  • Core30経理職
  • 2021年上期の仮想通貨バブル期にアルトコイン投資とBCGに夢中になりクリプトの世界へ
  • 現在は強気相場が予想される2024年の半減期に向けてビットコイン&アルトコインを仕込み中
  • 仮想通貨投資は500万円以上、NFTは50点以上保有、BCGは20作以上プレイ。一番やさしい丁寧なクリプト情報を発信しています
  • 詳しい運営者情報はこちら

仮想通貨PEPE(ペペコイン)とは、インターネットミーム「Pepe the Frog」をモチーフにした仮想通貨です。

仮想通貨PEPE(ペペコイン)とは?

2023年5月に価格が大きく上昇し、数多くの億り人を輩出して以来、注目を集めています。

2023年4月に最初期に263ドルでペペコインを購入した匿名トレーダーは、5月の上昇で380万ドル(約5億円)の利益を上げました。

Coindeskjapan「ぺぺコイン、数万円で約5億円の利益──500万%の上昇」

さとう

本記事を最後まで読むことで、仮想通貨ペペコインの特徴と将来性を正しく理解した上で、投資するべきかの判断ができるようになります。

目次

※当メディアでは、金融庁の「暗号資産交換業者登録一覧」で認可を受けており、「関東財務局」に登録されている仮想通貨取引所の利用を推奨しています。また、当メディアの「仮想通貨」は「暗号資産」のことを指します。

暗号資産に関する注意事項は、金融庁消費者庁警察庁による「暗号資産の利用者のみなさまへ」を是非ご覧ください。

仮想通貨PEPE(ペペコイン)はどこで買える?

仮想通貨PEPE(ペペコイン)は日本の仮想通貨取引所では取り扱いがないため、海外の仮想通貨取引所で買うことになります。

仮想通貨PEPE(ペペコイン)が上場している、日本人が利用可能な海外取引所は次の3か所です。

さとう

次の3つの理由から、仮想通貨PEPE(ペペコイン)は海外取引所Bybit(バイビット)で買うのがおすすめとなっています。

  • 日本語対応で使いやすい
  • 取引手数料が0.1%で安い
  • 入金キャンペーンがある

3/31までの限定キャンペーン!】今だけ「①Bybitへの新規登録」&「②100ドル以上入金」で6000円分の特典がもらえる!

40USDT(6000円相当)分の特典がもらえる!

さとう

特典受け取りまでの手順は、以下の通りです。

  • ここから口座開設特典専用リンク
  • 本人確認を行う(やり方はこちら
  • 100ドル以上の仮想通貨を入金
  • 特典センターより受け取り

※入金する銘柄の指定はなし

お得な紹介コード:63694

さとう

Bybitは日本語に完全対応しており、特に日本人ユーザーに人気の海外取引所です。

Bybitの口コミ

日本語に対応しており、海外の取引所のエントリーアプリとして利用しました。とても使いやすい取引所アプリだと思います。手数料も安く、レベルが上がると更に安くなるのがおすすめです。現在は、現物ステーキングを使っていて国内の利率より良いと納得して使っています。

参照:Google Play

海外の暗号資産の取引所の中では一番使いやすい。3年ほど使って、運営のトラブル的なものも特段起きていないので、国内の取引所には暗号通貨を買いたい人にはオススメ。

参照:Google Play

日本語に対応している為、英語が苦手な方でも安心して利用することができます。また、注意書きや説明の意味がしっかり理解できるため、取引におけるミスが減るといったメリットもあります。

参照:Google Play
Bybitの口コミ
  • 手数料が安い
  • 日本語対応で使いやすい
  • ステーキングの利率が高い

簡単に参加できる入金キャンペーンも開催されているので、お得に仮想通貨PEPE(ペペコイン)を買うことができます。

Bybit 公式サイト

【3/31まで】登録&入金で40USDT分の特典がもらえる!

🐼 公式サイト:https://www.bybit.com/ja-JP/

仮想通貨PEPE(ペペコイン)の買い方

おすすめの海外取引所Bybitを使った、仮想通貨PEPE(ペペコイン)の買い方をご紹介します。

  • 日本の取引所でリップルを購入
  • リップルをBybitに送金
  • 海外取引所BybitでPEPEを購入

海外取引所で仮想通貨を買う場合、国内取引所から仮想通貨を使って入金し、その入金した仮想通貨で買うことになります。

how-to-buy-cryptocurrency-in-foreign-exchange (1)

①国内取引所で仮想通貨リップルを購入

仮想通貨XRP(リップル)を買えるおすすめの国内取引所は、ビットバンクです。

・今だけ口座開設で現金1000円がもらえる

・特徴①:最短即日で口座開設&取引が可能

・特徴②:仮想通貨の取引量国内No.1

・特徴③:セキュリティ評価国内No.1

・特徴④:主要な海外取引所への送金制限なし

口座開設のやり方はこちら

仮想通貨の買い方はこちら

【期間限定】今だけ口座開設で現金1000円がもらえる

🐼 ビットバンク公式サイト:https://bitbank.cc/

出典:ビットバンク 公式サイト

海外取引所への送金制限がなく、送金能力に優れた仮想通貨XRPを0.12%の格安の手数料で購入でき、送金手数料も0.15XRPで安いです。

さとう

ビットバンクで送金用の仮想通貨リップルを用意する手順は、下のボックスから詳しく確認できます。

bitbankでリップルを買う方法

ビットバンクアプリの下タブ「取引所」からXRP/JPYを選びます。(販売所で買うと手数料が3%~6%掛かるため、0.12%で買える取引所がおすすめ)

「注文」をタップしたら、下のように注文を実行しましょう。

②リップルを海外取引所に送金する

ビットバンクで仮想通貨リップルを用意できたら、海外取引所に送金しましょう。

おすすめの海外取引所は、サイトが日本語に完全対応していて、仮想通貨SHIBを取引手数料0.1%で購入できる、日本人に人気のBybit(バイビット)です。

紹介コード「63694」で特典を受け取れる

・特徴①:完全日本語対応

・特徴②:国内未上場の仮想通貨を取引可能

・特徴③:追証なしのレバレッジ取引が可能

・特徴④:初心者にも使いやすい

口座開設のやり方はこちら

仮想通貨の購入方法はこちら

今だけ登録&入金で6000円相当の特典がもらえる

🐼 公式サイト:https://www.bybit.com/ja-JP/

お得な紹介コード:63694

さとう

ビットバンクからBybitにリップルを送金する手順は、下のボックスから詳しく確認できます。

ビットバンクからBybitにXRPを送金する方法
STEP
Bybitでリップルの入金アドレスを確認

Bybitアプリを開いて、XRP(リップル)の入金先のアドレスを確認します。

STEP
ビットバンクからBybitにXRPを送金

ビットバンクのスマホアプリから、BybitにXRPを送金しましょう。

③海外取引所でペペコインを購入する

リップルがBybitに着金されたら、早速ペペコイン(PEPE)を購入しましょう。

さとう

下のボックスを開くと詳しい手順を確認できます。

Bybitのペペコイン(PEPE)の買い方
仮想通貨PEPE(ペペコイン)の買い方
仮想通貨PEPE(ペペコイン)の買い方・注文方法

Bybitでは、USDTと呼ばれる仮想通貨(法定通貨ドルの仮想通貨版)で仮想通貨を買う必要があります。

さとう

ビットバンクから入金したXRPは、同様の手順で最初にUSDTで売却しておくようにしましょう。

仮想通貨PEPE(ペペコイン)は何故上がった?

仮想通貨PEPE(ペペコイン)の価格が上がった理由、ここまで人気な理由について、詳しくご紹介していきます。

仮想通貨PEPEは何故今買われている?

PEPE(ペペコイン)が何故買われているかというと、2023年5月に価格が大きく上昇し、数多くの億り人を輩出した仮想通貨だからです。

2023年4月に最初期に263ドルでペペコインを購入した匿名トレーダーは、5月の上昇で380万ドル(約5億円)の利益を上げました。

Coindeskjapan「ぺぺコイン、数万円で約5億円の利益──500万%の上昇」

仮想通貨PEPEのチャート
PEPE 2023年5月の急騰チャート

暴騰から2か月以上経った2023年7月31日時点でも、Coinmarketcapの人気銘柄では8位、24時間取引高では35位となっており、まだまだペペコインは人気がある銘柄といえます。

仮想通貨PEPEは人気銘柄
https://coinmarketcap.com/ja/trending-cryptocurrencies/

ペペコインのように、1度価格が大きく上がり、注目を集めた仮想通貨は何度も価格が上がる傾向があります。

ペペコインの価格傾向
ペペコイン~23年7月31日までのチャート
さとう

一度上げただけでそれ以降下がり続けるということはなく、底値を探りながら再度価格上昇を待つフェーズに入ります。

ぱんだ

だから今も買われ続けているんだね!

仮想通貨PEPEは何故価格が暴騰した?

仮想通貨PEPE(ペペコイン)といったミームコインは、最初資金がほとんど入っていないため、価格が変動しやすくなっており、少しの資金流入だけでも急激な価格上昇を引き起こしやすくなります。

そこに投機的な資金が入り、価格が一度上昇し始めると、うなぎ登りで上昇していくことがあります。

かんたん解説!ミームコインとは?
what-is-meme-coin
さとう

下の記事で、もっと数理的な観点から理論的にペペコインといったミームコインの価格変動が大きくなりやすい理由を詳しく解説しています。

もっと仕組みを正しく理解してからペペコインの投資に挑戦したい方は、是非ご覧ください。

仮想通貨PEPE(ペペコイン)とは

仮想通貨PEPE(ペペコイン)とは、インターネットミーム「Pepe the Frog」をモチーフにした仮想通貨です。

wikipediaより

ペペコインはDOGEやSHIBと並ぶ有名なミームコイン(草コイン)の1つで、実用的な価値はほとんど持たず、投資家が投機目的でのみトレードを行っている仮想通貨です。

さとう

仮想通貨ペペコインの概要は次の通りです。

通貨名称PEPE(ペペコイン)
シンボルPEPE
ブロックチェーンEthereum
トークン規格ERC-20
総発行枚数420兆6900億枚
リリース日2023年4月14日
トークンアドレス0x6982508145454ce325ddbe47a25d4ec3d2311933
公式サイトhttps://www.pepe.vip/
公式Twitterhttps://t.me/pepecoineth

最新のPEPEのチャートは、こちらから確認できます。

https://coinmarketcap.com/ja/currencies/pepe/#Chart

仮想通貨PEPE(ペペコイン)の今後・将来性

仮想通貨PEPE(ペペコイン)の今後の展望・将来性について解説していきます。

仮想通貨ペペコインの将来価格の予測

仮想通貨PEPE(ペペコイン)の現実的な将来価格を、次の2つ観点から具体的に予測していきます。

  • 現在の時価総額から予測する将来価格
  • 将来の時価総額から予測する将来価格

①現在の時価総額から予測する将来価格

さとう

具体的に想定される仮想通貨ペペコインの将来価格を、総供給枚数と現在の仮想通貨市場の時価総額の観点から考えてみましょう。

仮想通貨ペペコインの総供給枚数は、将来的には仮想通貨のバーンにより減っていく計画となっていますが、現在は詳細が未定のため、2023年7月31日時点の供給枚数を将来の供給枚数とみなします。

2023年7月31日時点の仮想通貨ペペコインの価格は0.0001872円となっており、時価総額は734億円です。

これが適正な時価総額かどうか、現在の時価総額ランキング上位と見比べて考えてみます。

  • BTC:80兆円
  • ETH:30兆円
  • USDT:12兆円
  • XRP:5兆円
  • BNB:5兆円
  • USDC:4兆円
  • DOGE:2兆円
  • ADA:2兆円
  • SOL:1兆円
  • TRX:1兆円
  • LTC:1兆円
  • MATC:9千億円
  • DOT:9千億円
  • SHIB:7千億円
  • BCH:7千億円

同じミームコインでトップのDOGEコインの時価総額は約2兆円です。DOGEコインはイーロンマスク銘柄でもあり、上昇要因も多く資金が集まりやすいです。

次点のミームコインはSHIB(シバコイン)で、時価総額は7千億円です。

DOGEコインまで行かなくても、SHIBくらいの資金流入をペペコインは見込むことができ、10倍なら十分あり得るというのが個人的な考えです。(ミームコインで通貨の本質的な価値がないのは同じ)

将来的にペペコインのバーンが進めば、さらに価格上昇が見込める可能性もあります。

②将来の時価総額から予測する将来価格

さとう

具体的に想定される仮想通貨ペペコインの将来価格を、総供給枚数と将来の仮想通貨市場の時価総額の観点から考えてみましょう。

2023年7月31日時点は、バブル崩壊後の相場のため、将来的に仮想通貨市場の相場が回復してきた場合、もっと資金が流入してくることが考えられます。

例えば、過去の仮想通貨バブルの最高値付近2021年11月7日の時価総額と見比べてみましょう。

  • BTC:135兆円
  • ETH:62兆円
  • BNB:12兆円
  • SOL:9兆円
  • USDT:8兆円
  • ADA:8兆円
  • ZRP:7兆円
  • DOT:6兆円
  • DOGE:5兆円
  • USDC:4兆円
  • SHIB:4兆円
  • LUNA:2兆円
  • AVAX:2兆円
  • UNI:2兆円
  • LINK:2兆円

※Coinmarketcap 20211107 ヒストリカルスナップショット

同じミームコインのDOGEやSHIBが時価総額4兆円~5兆円です。

現在ペペコイン(PEPE)の時価総額が734億円であることを考えると、まだまだ価格上昇する余地があることが分かります。(単純計算で50倍~60倍)

ぱんだ

PEPEがミームコインとしてどれだけ台頭してくるか楽しみだね!

仮想通貨ペペコインの将来性

結論、仮想通貨PEPE(ペペコイン)はDOGEやSHIBと並ぶ有名なミームコインとして認知されており、将来的にまだまだ価格が上昇する可能性はあります。

しかし、やはりミームコインなだけあり、特に使い道がある訳ではなく、今後期待できるロードマップもありません。

実用面から期待されている訳ではなく、あくまで投機目的で支持されているに過ぎないので、注意しましょう。

さとう

唯一期待できるのは、バーン(焼却)が可能な仕組みになっているので、供給量が減っていくデフレ資産になり、希少性が上がる可能性が残されている点ですね。

新規で発行される仕組みがないため、さらなる価格上昇が期待できるでしょう。

仮想通貨PEPE(ペペコイン)のトーケノミクス

仮想通貨PEPE(ペペコイン)のトーケノミクス(Tokenomics)について解説していきます。

ペペコインの総発行枚数と供給枚数

ペペコインの総発行枚数と供給枚数は次の通りです。

区分枚数割合
総発行枚数(合計)420兆6900億枚100%
供給枚数(流動性プール)391兆6600億枚93.1%
供給枚数(中央集権取引所上場用)29兆300億枚6.9%
ペペコインのトークノミクス
https://www.pepe.vip/

ペペコインの新規mintとバーン計画

仮想通貨PEPE(ペペコイン)は新規で仮想通貨が発行される仕組みがなく、総発行枚数が増えることはありません。

仮想通貨のバーン(焼却)の仕組みは搭載されており、将来的にはバーンで供給枚数が減っていき、どんどん希少性が高まっていくデフレ資産になる予定です。

さとう

2023年7月31日時点では、まだ仮想通貨ペペコインのバーンに関する詳しい情報は公開されていません。

仮想通貨PEPE(ペペコイン)に関するFAQ

仮想通貨PEPE(ペペコイン)とは?

仮想通貨PEPE(ペペコイン)とは、インターネットミーム「Pepe the Frog」をモチーフにした仮想通貨です。

ペペコインはDOGEやSHIBと並ぶ有名なミームコイン(草コイン)の1つで、実用的な価値はほとんど持たず、投資家が投機目的でのみトレードを行っています。

ペペコインは当初何倍に価格が上昇した?

仮想通貨PEPE(ペペコイン)は、2023年5月頭に発行当初の2023年4月から約500万%価格が上昇しました。

多くの仮想通貨トレーダーが億り人となり、ペペコインは一気に注目を集めるようになりました。

ペペコインが上場している取引所は?

仮想通貨PEPE(ペペコイン)は、海外取引所にのみ上場しています。

日本人が利用できる主な上場先は次の通りです。

ペペコインは何故価格が上昇した?

仮想通貨PEPEは発行当時は分散型取引所Uniswapにのみ上場しましたが、最初は提供されている流動性の量も少ない状況でした。

価格が変動しやすい状況の中、投機的な資金が流れ込み、価格が急騰したのが要因です。

ペペコインの今後・将来性は?

仮想通貨PEPE(ペペコイン)は、DOGEやSHIBといったミームコインと同じくらい注目されており、再度価格が上昇する可能性もあるでしょう。

しかし、ミームコイン故に実用性はなく、あくまで投機目的として支持されているに過ぎないため、下落リスクも大きい点は十分注意しましょう。

ペペコインは日本でも買えますか?

仮想通貨PEPE(ペペコイン)は、日本の仮想通貨取引所には上場しておらず、買うことはできません。

海外取引所に上場しているので、日本の取引所から仮想通貨で海外取引所に入金して、ペペコインを購入しましょう。

まとめ:PEPEはBybitで買うのがおすすめ

仮想通貨PEPE(ペペコイン)とは、インターネットミーム「Pepe the Frog」をモチーフにした仮想通貨です。

2023年5月に価格が大きく上昇し、数多くの億り人を輩出して以来、注目を集めています。

2023年4月に最初期に263ドルでペペコインを購入した匿名トレーダーは、5月の上昇で380万ドル(約5億円)の利益を上げました。

Coindeskjapan「ぺぺコイン、数万円で約5億円の利益──500万%の上昇」

仮想通貨PEPEは、海外取引所Bybitで手数料0.1%でお得に購入できます。

紹介コード「63694」で特典を受け取れる

・特徴①:完全日本語対応

・特徴②:国内未上場の仮想通貨を取引可能

・特徴③:追証なしのレバレッジ取引が可能

・特徴④:初心者にも使いやすい

口座開設のやり方はこちら

仮想通貨の購入方法はこちら

今だけ登録&入金で6000円相当の特典がもらえる

🐼 公式サイト:https://www.bybit.com/ja-JP/

お得な紹介コード:63694

🐼 アルトコインの解説記事リスト

【3月更新】口座開設キャンペーン一覧

取引所名特典金額獲得条件🐼特典を貰える
開設リンク

公式サイトはこちら
6,000円ここから口座開設
②100ドル以上入金
特典リンク

公式サイトはこちら
1,000円①口座開設
②1万円以上入金
特典リンク

公式サイトはこちら
1,000円500円以上購入で
毎日10名に当たる
特典リンク

公式サイトはこちら
2,000円口座開設特典リンク

公式サイトはこちら
1,000円紹介ID「RD9Bm
で口座開設
特典リンク

公式サイトはこちら
1,500円特典リンクから
口座開設
特典リンク

公式サイトはこちら
1,500円紹介コード「ckq3agrv
で口座開設
特典リンク

公式サイトはこちら
1,000円口座開設特典リンク
取引所条件🐼
(特典金額)
特典を貰える
開設リンク
ここから口座開設
②100ドル以上入金

(6,000円)
特典リンク
①口座開設
②1万円以上入金
(1,000円)
特典リンク
500円以上購入で
毎日10名が当選
(1,000円)
特典リンク
口座開設
(2,000円)
特典リンク
紹介ID「RD9Bm
で口座開設
(1000円)
特典リンク
専用リンクから
口座開設
(1,500円)
特典リンク
紹介ID「ckq3agrv
で口座開設
(1,500円)
特典リンク
口座開設
(1,000円)
特典リンク

【金融庁】仮想通貨に関する注意喚起

さとう

仮想通貨に関する法令・注意喚起について知りたい方は、以下の関連ページを一読することをオススメします。

消費者庁の「投資などのお金に関するトラブルや悪質商法について」のYoutube視聴もおすすめです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次