【3/31まで】Bybit登録&$100入金で6000円が貰える!詳細はこちら!

仮想通貨MANTAはどこの取引所で買える?買い方&ステーキング方法

🐼 当サイトのコンテンツ制作ポリシー

「ぱんだくりぷとの」のコンテンツ制作・編集ポリシーはこちらでご紹介しています。なお、当サイトの記事には企業からのPRが含まれている場合があります。

この記事から分かること
  • 仮想通貨MANTAを買える取引所
  • 仮想通貨MANTA(Manta Network)の買い方
  • 仮想通貨MANTA(Manta Network)の特徴
この記事を書いた人
  • 米国公認会計士ワシントン州
  • Core30経理職
  • 2021年上期の仮想通貨バブル期にアルトコイン投資とBCGに夢中になりクリプトの世界へ
  • 現在は強気相場が予想される2024年の半減期に向けてビットコイン&アルトコインを仕込み中
  • 仮想通貨投資は500万円以上、NFTは50点以上保有、BCGは20作以上プレイ。一番やさしい丁寧なクリプト情報を発信しています
  • 詳しい運営者情報はこちら

仮想通貨MANTAとは、イーサリアムレイヤー2「Manta Pacific」とポルカドットレイヤー1「Manta Atlantic」を提供している「Manta Network」のネイティブトークンです。

仮想通貨MANTAとは

Manta Pacificはモジュラー型のブロックチェーンで、イーサリアムのZK搭載レイヤー2を作成できるキット「Polygon CDK」と、データ可用性レイヤーを担当する「Celestia」を利用して開発されています。

モジュラー型ブロックチェーンとは?

最新のブロックチェーン技術を活用した大型プロジェクトであり、MANTAは投資先としても人気があります。

さとう

本記事を最後まで読むことで、仮想通貨MANTAの特徴・お得な買い方が分かり、今日からMANTAに投資ができるようになります。

目次

※当メディアでは、金融庁の「暗号資産交換業者登録一覧」で認可を受けており、「関東財務局」に登録されている仮想通貨取引所の利用を推奨しています。また、当メディアの「仮想通貨」は「暗号資産」のことを指します。

暗号資産に関する注意事項は、金融庁消費者庁警察庁による「暗号資産の利用者のみなさまへ」を是非ご覧ください。

仮想通貨MANTAはどこの取引所で買える?

仮想通貨MANTA(Manta Network)は日本の仮想通貨取引所では取り扱いがないため、海外の仮想通貨取引所で買うことになります。

仮想通貨MANTAが上場している、日本人が利用可能な海外取引所は次の3か所です。

※現物・先物両方で上場しています。

さとう

次の3つの理由から、仮想通貨MANTAは海外取引所Bybit(バイビット)で買うのがおすすめです。

  • 日本語対応で使いやすい
  • 取引手数料が0.1%で安い
  • 入金キャンペーンがある

3/31までの限定キャンペーン!】今だけ「①Bybitへの新規登録」&「②100ドル以上入金」で6000円分の特典がもらえる!

40USDT(6000円相当)分の特典がもらえる!

さとう

特典受け取りまでの手順は、以下の通りです。

  • ここから口座開設特典専用リンク
  • 本人確認を行う(やり方はこちら
  • 100ドル以上の仮想通貨を入金
  • 特典センターより受け取り

※入金する銘柄の指定はなし

お得な紹介コード:63694

さとう

Bybitは日本語に完全対応しており、特に日本人ユーザーに人気の海外取引所です。

Bybitの口コミ

日本語に対応しており、海外の取引所のエントリーアプリとして利用しました。とても使いやすい取引所アプリだと思います。手数料も安く、レベルが上がると更に安くなるのがおすすめです。現在は、現物ステーキングを使っていて国内の利率より良いと納得して使っています。

参照:Google Play

海外の暗号資産の取引所の中では一番使いやすい。3年ほど使って、運営のトラブル的なものも特段起きていないので、国内の取引所には暗号通貨を買いたい人にはオススメ。

参照:Google Play

日本語に対応している為、英語が苦手な方でも安心して利用することができます。また、注意書きや説明の意味がしっかり理解できるため、取引におけるミスが減るといったメリットもあります。

参照:Google Play
Bybitの口コミ
  • 手数料が安い
  • 日本語対応で使いやすい
  • ステーキングの利率が高い

簡単に参加できる入金キャンペーンも開催されているので、お得に仮想通貨MANTA(Manta Network)を買うことができます。

Bybit 公式サイト

【3/31まで】登録&入金で40USDT分の特典がもらえる!

🐼 公式サイト:https://www.bybit.com/ja-JP/

仮想通貨MANTA(Manta Network)の買い方

Bybitを利用した仮想通貨MANTA(Manta Network)の買い方は、次の通りです。

手順①:国内取引所の口座を開設

国内取引所で上場していない仮想通貨MANTA(Manta Network)を買う場合、国内取引所から仮想通貨を使って入金し、その入金した仮想通貨で買うことになります。

how-to-buy-cryptocurrency-in-foreign-exchange (1)

Bybitへの送金に使うおすすめの国内取引所は「ビットバンク」です。

Bybitへの送金が制限されておらず、送金能力に優れた仮想通貨XRPを取引手数料0.12%で買うことができます。

※ビットバンクの取引手数料:Takerは0.12%、Makerは-0.02%(一部銘柄を除く)

ビットバンク公表 出金できない海外取引所リスト
  • Bithumb
  • UPbit
  • Korbit
  • ProBit
  • CoinOne
  • GOPAX
  • Kraken
  • Coinbase
  • Binance.us
  • CoinList
  • Gemini
  • Bitstamp.net US
  • Luno
  • Independent Reserve.
  • Crypto.com
  • B2C2.com
  • LMAX Digital
  • HTX.com Gibraltar
  • OSL.com
  • BlockFi.com
  • Bitfinex.com Bahamas
  • OKX.com Bahamas
  • Bitfinex.com Bahamas

・今だけ口座開設で現金1000円がもらえる

・特徴①:最短即日で口座開設&取引が可能

・特徴②:仮想通貨の取引量国内No.1

・特徴③:セキュリティ評価国内No.1

・特徴④:主要な海外取引所への送金制限なし

口座開設のやり方はこちら

仮想通貨の買い方はこちら

【期間限定】今だけ口座開設で現金1000円がもらえる

🐼 ビットバンク公式サイト:https://bitbank.cc/

出典:ビットバンク 公式サイト
3月】bitbank口座開設特典の受取方法
ビットバンクの特典受け取り手順
キャンペーンにエントリーするまでの流れ

ビットバンクで仮想通貨XRPを買う方法は、下の記事で詳しく解説しています。

手順②:海外取引所Bybitの口座を開設

まずは、仮想通貨MANTA(Manta Network)が上場しているオススメの海外取引所Bybit(バイビット)の口座をしましょう。

紹介コード「63694」で特典を受け取れる

・特徴①:完全日本語対応

・特徴②:国内未上場の仮想通貨を取引可能

・特徴③:追証なしのレバレッジ取引が可能

・特徴④:初心者にも使いやすい

口座開設のやり方はこちら

仮想通貨の購入方法はこちら

今だけ登録&入金で6000円相当の特典がもらえる

🐼 公式サイト:https://www.bybit.com/ja-JP/

お得な紹介コード:63694

さとう

Bybitの口座開設のやり方は、下の記事で詳しく解説しています。

手順③:国内取引所からXRPを送金

次に、国内取引所ビットバンクから仮想通貨XRPをBybitに送金します。

Bybitアプリを開いて、XRP(リップル)の入金先のアドレスを確認しにいきます。

下タブ「資産」より「入金」をタップして、XRPを選択します。

表示されたアドレスとタグを両方コピーしましょう。

次に、ビットバンクのスマホアプリを開いて、BybitにXRPを送金します。

下タブ「メニュー」より「出金」をタップし、XRPを選びます。

アドレス一覧をタップし、新規追加をタップします。

アドレスの追加画面が表示されるので、Bybitアプリでコピーしたアドレスとタグを貼り付けます。

アドレスが作成できたら、XRP引出画面でアドレスを選択し、出金数量を入れてBybitに送金します。

さとう

XRPは送金能力が高い仮想通貨なので、すぐに着金されるはずです。

手順④:BybitでXRPをUSDTに売却

仮想通貨MANTA(Manta Network)はUSDTと呼ばれる仮想通貨で買うことができるので、着金したXRPをUSDTに売却しましょう。

Bybitアプリを開いて、ホーム画面上で「XRP」で検索し、XRP/USDT(現物)を選びます。

成行注文で売却することで、XRPをUSDTにできます。

手順⑤:売却したUSDTでMANTAを購入

アプリ上部の検索バーで「MANTA」と検索し、MANTA/USDT(現物)を選びます。

仮想通貨MANTAの買い方
さとう

成行注文を選び、購入に使うUSDTの枚数を設定したら、MANTAの購入を実行しましょう。

仮想通貨MANTA(Manta Network)とは?

仮想通貨MANTAとは、イーサリアムレイヤー2「Manta Pacific」とポルカドットレイヤー1「Manta Atlantic」を提供している「Manta Network」のネイティブトークンです。

通貨名称Manta Network
シンボルMANTA
総供給枚数10億枚
コントラクト0x95CeF13441Be50d20cA4558CC0a27B601aC544E5
公式サイトhttps://manta.network/
公式WPhttps://docs.manta.network/
公式Twitterhttps://twitter.com/MantaNetwork
公式Discordhttps://discord.com/invite/mantanetwork
公式Telegramhttps://t.me/mantanetworkofficial
出典:Manta Network 公式サイト

Manta Networkは、次の2つのネットワークで構成されています。

Manta Pacificとは

Manta Pacificは、イーサリアム上のレイヤー2ソリューションで、ゼロ知識証明(ZK)を利用した取引の処理を行うモジュラー型のブロックチェーンです。

モジュラー型のブロックチェーンは、必要な各要素(レイヤー)をモジュール単位で切り分けて考え、それぞれに特化した技術を取り入れて開発されています。

モジュラー型ブロックチェーンとは?

Manta PacificはイーサリアムのZK搭載レイヤー2を作成できるキット「Polygon CDK」と、データ可用性レイヤーを担う「Celestia」を利用して開発されています。

かんたん解説!レイヤー2とは?

レイヤー2とは、レイヤー1であるイーサリアムのスケーラビリティ問題を解決するために開発されたソリューションです。

取引処理の大部分をレイヤー1の外で行い、最後の記録だけレイヤー1を活用することで、高速処理とイーサリアムの高いセキュリティを維持を両立できるようになっています。

かんたん解説!ゼロ知識証明とは?

イーサリアムは分散化とセキュリティにおいて優れた仕組みですが、スケーラビリティに問題があり、動作遅延とガス代の高騰が問題となっていました。

ゼロ知識証明(Zero-Knowledge Proof,ZKP)とは、スケーラビリティ問題を解決するための仕組みです。

従来は取引の信頼性を検証するために多くの計算作業が必要でしたが、ゼロ知識証明の技術を利用することで、計算作業を削減できるため、処理能力が向上します。

かんたん解説!データ可用性とは?

データ可用性(Data Availability)とは、全ての取引データが正しく保存されており、全てのユーザーにとって利用可能であるという状態・性質を指す言葉です。

このデータ可用性を効率化するとトランザクションの処理が迅速化されるため、ブロックチェーンのスケーラビリティ問題が解決しやすくなります。

さとう

Celestiaはモジュールのうち、コンセンサスレイヤーとデータ可用性を提供しており、Manta Pacificはデータ可用性の技術を活用しています。

仮想通貨TIA(Celestia)がコンセンサスとデータ可用性を担う

Manta Pacificではこれらの最新のブロックチェーン技術を活用し、スケーラビリティ問題を解決した処理能力の高い快適なインフラを提供しています。

Manta Pacific, the modular L2 ecosystem on Ethereum for next-generation dApps, provides a scalable and inexpensive gas-fee environment for applications to grow beyond the limits of traditional EVM environments.

MANTA NETWORK DOCS “Introduction

Manta Atlanticとは

Manta Atlanticは、ポルカドットのパラチェーンの1つで、最も処理速度が早いゼロ知識証明(ZK)を活用したポルカドット上のチェーンです。

ゼロ知識証明を活用したSBT(zkSBTs)等、セキュリティやプライバシーを保護しながら個人のID情報を保有する技術に特化しています。

Manta Atlantic, the fastest ZK L1 chain on Polkadot, brings programmable ZK-powered confidential on-chain identities and credentials to web3 through zkSBTs.

MANTA NETWORK DOCS “Introduction

仮想通貨MANTAのトーケノミクス

仮想通貨MANTAの最大供給枚数は10億枚となっており、2024年1月30日起算で年間2%ずつ供給されていきます。

さとう

仮想通貨MANTAは、Manta Network上で以下の5つの役割を持ちます。

  • ガバナンスへの参加(Manta Pacific and Atlantic)
  • ステーキング&セキュリティ貢献(Manta Atlantic)
  • コレーターへステーキング(Manta Atlantic)
  • ガス代の支払い(Matna Atlantic)
  • 取引や担保として使用(Manta Pacific&Atlantic)

MANTA NETWORK DOCS “Overview of $MANTA

【参考】コレーター(Collator)とは?

コレーター(Collator)はポルカドットの用語であり、ポルカドットと繋がったパラチェーンの情報をバリデーター(不正の検証等を行う人)に伝達する人のことを指します。

ポルカドットのパラチェーンであるManta Atlanticのコレーターとなることで、以下のメリットがあります。

  • ステーキング報酬の獲得
  • トランザクション手数料の10%を獲得
  • 総供給量の2%がブロック生成の報酬になる
  • コミュニティの議論への参加

Manta NETWORK DOCS “Benefits of Running a Collator”

出典:Manta Atlantic “Manta’s Collator Program

仮想通貨MANTAのトークンの分配割合は、以下の通りです。

出典:MANTA NETWORK DOCS “Token Allocation

仮想通貨MANTAをステーキングする方法

仮想通貨MANTAをステーキングする手順は、以下の通りです。

仮想通貨MANTAのステーキングは、ポルカドットのパラチェーンである「Manta Atlantic」で行います。

Bybit等の仮想通貨取引所から直接MANTAを送金できるのではManta Pacificのため、一度Manta PacificにMANTAを送金してからManta Atlanticにブリッジします。

Manta PacificからManta Atlanticへのブリッジにはガス代ETHが必要になるので、EthereumからManta PacificにETHをブリッジしておく手順も必要です。

さとう

Manta PacificはMetamask管理ですが、Manta AtlanticはMANTAウォレット管理なので、事前に準備しておきましょう。

【参考】Manta Walletのインストール方法

こちらからManta WalletのChrome ウェブストアにアクセスできます。

インストールしたら、Get Startedより新しいアカウントを作成します。

Manta Walletのインストール方法

パスワードを設定したら、リカバリーフレーズをメモしてインストールは完了です。

①EthereumからManta Pacificにブリッジ

まずは、メタマスクのManta Pacificにガス代を用意するために、仮想通貨ETHをManta Pacificにブリッジします。

Manta Networkにはブリッジサービス「Celer」からブリッジ機能が提供されており、こちらのManta Pacific公式サイト上からブリッジができます。

さとう

Withdrawにしてから「Add Chain to Metamask」を選択すると、簡単にメタマスクに「Manta Pacific」のネットワークを追加できます。

メタマスクにManta Pacificを追加する方法
手動入力するときはこちら
  • ネットワーク名: Manta Pacific
  • RPC URL: https://pacific-rpc.manta.network/http
  • チェーンID: 169
  • 通貨記号: ETH
  • Explorer: https://pacific-explorer.manta.network

Depositに切り替えてから、Ethereumから仮想通貨ETHをManta Pacificにブリッジします。

②BybitからMANTAをManta Pacificに送金

Bybitから仮想通貨MANTAをManta Pacificに送金します。

さとう

ネットワーク「MANTA」でManta Pacificに送金できます。

③Manta PacificからAtlanticにブリッジ

こちらのManta Network公式サイトで、Manta PacificからManta Atlanticに仮想通貨MANTAをブリッジできます。

MetamaskとManta Walletを2つ同時に接続し、受け取り側のManta Walletのアドレスを入力して、MANTAをブリッジしましょう。

Manta PacificからManta Atlanticにブリッジする方法

Manta Atlanticでステーキング

こちらのManta Network公式サイトより、仮想通貨MANTAをステーキングできます。

仮想通貨MANTAをステーキングしたい「Collator」を選んで、ステーキングを実行します。

仮想通貨MANTAをステーキングする方法
さとう

最小額(Minimum Stake)や年間利率(APY Estimate)も一覧形式で表示されているので、事前に確認しても良いですね。

仮想通貨MANTAの購入リスク

仮想通貨MANTA(Manta Network)の購入には、次の3つのリスクがあります。

リスク①:MANTAの競争負けリスク

仮想通貨MANTA(Manta Network)を購入するリスクの1つ目は、Manta Networkの競争負けのリスクです。

Manta Networkは様々な最新のブロックチェーン技術を取り入れたネットワークですが、既にイーサリアムレイヤー2でZKP(ゼロ知識証明)といった技術を活用したソリューションは多く存在します。

ZKPを活用したレイヤー2ソリューション
  • Loopring
  • zkSync Lite
  • Arbitrum One
  • Polygon zkEVM
  • StarkNet

今後Manta Networkが独自の強みを生かせず、他のレイヤー2に競争負けし利用されないネットワークとなってしまった場合、仮想通貨MANTAの価格にも影響が出るので注意が必要です。

リスク②:海外取引所を利用するリスク

仮想通貨MANTA(Manta Network)を購入するリスクの2つ目は、海外取引所を利用するリスクです。

国内・海外に関わらず、取引所は度々ハッキングによる攻撃を受け、資産が流出することがあります。

この時、国内で金融庁に登録されている暗号資産交換業者の場合、保有している資産は会社の資産とは分別管理され、信託会社に信託されているので、資産が守られます。

暗号資産交換業者は、その行う暗号資産交換業に関して、暗号資産交換業の利用者の金銭を、自己の金銭と分別して管理し、内閣府令で定めるところにより、信託会社等に信託しなければならない。

資金決済法「第六十三条の十一 利用者財産の管理」より
さとう

以下は国内取引所ビットバンクの例で、顧客資産が別の会社に信託されて守られていることが分かります。

引用:bitbank「お客さま資産保全への取り組み」

仮に破綻した場合でも、優先的に顧客に資産が返還されることになります。

引用:bitbank「お客さま資産保全への取り組み」

金融庁に登録されていない海外取引所の場合、何か国内のルールに従って顧客の資産が管理されている訳ではなく、国内の法律によって保護されません。

さとう

仮想通貨MANTAを海外取引所で購入して保有する際には注意が必要です。

リスク③:MANTAの価格変動リスク

仮想通貨MANTA(Manta Network)を購入するリスクの3つ目は、MANTAの価格変動リスクです。

注目を集めているアルトコインには投機的な資金が一時的に集中して価格が上がったり、大口の売却により暴落を引き起こしたり、ボラティリティが高くなる傾向があります。

仮想通貨MANTAは時価総額・取引ボリューム共にアルトコインの中では上位の方ですが、ビットコインやイーサリアムと比べると価格変動は大きいので注意が必要です。

さとう

投資の際はリスク管理と十分な情報収集を行うことをおすすめします。

まとめ:MANTAの購入はBybitがおすすめ

仮想通貨MANTA(Manta Network)が上場している、日本人が利用可能な海外取引所は次の3か所です。

さとう

次の3つの理由から、仮想通貨MANTA(Manta Network)は海外取引所Bybit(バイビット)で買うのがおすすめです。

  • 日本語対応で使いやすい
  • 取引手数料が0.1%で安い
  • 入金キャンペーンがある

Bybitは日本語に完全対応しており、特に日本人ユーザーが多い海外取引所です。

簡単に参加できる入金キャンペーンも開催されているので、お得に仮想通貨MANTA(Manta Network)を買うことができます。

3/31までの限定キャンペーン!】今だけ「①Bybitへの新規登録」&「②100ドル以上入金」で6000円分の特典がもらえる!

40USDT(6000円相当)分の特典がもらえる!

さとう

特典受け取りまでの手順は、以下の通りです。

  • ここから口座開設特典専用リンク
  • 本人確認を行う(やり方はこちら
  • 100ドル以上の仮想通貨を入金
  • 特典センターより受け取り

※入金する銘柄の指定はなし

お得な紹介コード:63694

🐼 アルトコインの解説記事リスト

【3月更新】口座開設キャンペーン一覧

取引所名特典金額獲得条件🐼特典を貰える
開設リンク

公式サイトはこちら
6,000円ここから口座開設
②100ドル以上入金
特典リンク

公式サイトはこちら
1,000円①口座開設
②1万円以上入金
特典リンク

公式サイトはこちら
1,000円500円以上購入で
毎日10名に当たる
特典リンク

公式サイトはこちら
2,000円口座開設特典リンク

公式サイトはこちら
1,000円紹介ID「RD9Bm
で口座開設
特典リンク

公式サイトはこちら
1,500円特典リンクから
口座開設
特典リンク

公式サイトはこちら
1,500円紹介コード「ckq3agrv
で口座開設
特典リンク

公式サイトはこちら
1,000円口座開設特典リンク
取引所条件🐼
(特典金額)
特典を貰える
開設リンク
ここから口座開設
②100ドル以上入金

(6,000円)
特典リンク
①口座開設
②1万円以上入金
(1,000円)
特典リンク
500円以上購入で
毎日10名が当選
(1,000円)
特典リンク
口座開設
(2,000円)
特典リンク
紹介ID「RD9Bm
で口座開設
(1000円)
特典リンク
専用リンクから
口座開設
(1,500円)
特典リンク
紹介ID「ckq3agrv
で口座開設
(1,500円)
特典リンク
口座開設
(1,000円)
特典リンク

【金融庁】仮想通貨に関する注意喚起

さとう

仮想通貨に関する法令・注意喚起について知りたい方は、以下の関連ページを一読することをオススメします。

消費者庁の「投資などのお金に関するトラブルや悪質商法について」のYoutube視聴もおすすめです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次